とある冒険者たちの冒険譚 PC3

名前 ステンノ
種族 ラミア
性別 女性
年齢 19
名誉点 318

能力値


心技体 A-F 成長 アイテム修正 合計
器用度 9 5 2 2 18
敏捷度 9 10 3 2 24
筋力 8 6 3 17
生命力 8 11 2 21
知力 14 7 2 2 25
精神力 14 5 3 22



レベル  使用経験点? 未使用経験点40

冒険者レベル 7
プリースト 7
ウォーリーダー 6
セージ 4
フェンサー 3
スカウト 1
ウィッチドクター 4
エンチャンター 2
バトラー 2



戦闘特技

レベル 名称 自動取得 置き換え
1 魔法拡大/数
3 防具習熟A
5 マルチアクション
7 MP軽減/神聖魔法
9
11
13
15


練技


賦術


鼓砲

  • 神速の構え
  • 怒涛の攻陣Ⅱ:旋風
  • 強靱なる丈陣Ⅱ:安精
  • 鉄壁の防陣Ⅱ:鉄鎧
  • 怒涛の攻陣Ⅲ:轟炎
  • 怒涛の攻陣Ⅳ:爆焰

占瞳


騎芸


呪歌




アイテム

武器
  • 軍旗槍:攻撃系(ジャベリン)

防具
  • アラミドコート
  • バックラー

装飾品
頭:トンガリ帽子 
顔 
耳 
首:キルヒア聖印 
右:宗匠の腕輪
左:叡智の腕輪
背 
腰:軍師徽章 

その他:疾風の腕輪


所持品
  • 冒険者セット
  • 個人用テント
  • 水袋
  • 着替えセット
  • シャンデル製保存食7日分
  • 魔香草×4
  • 救命草×2
  • くさび×10

所持金:2197G




設定

名前:ステンノ
種族:ラミア
年齢:19
使用言語:交易共通語(会/読)・汎用蛮族語(会/読)・ドレイク語(会/読)・妖魔語(会)・ドラゴン語・シャドウ語(読)・グラスランナー語(会)
好きな物:女将さん・子供・おいしい物
嫌いな物:蛇・ブラクザバス・人間・虐待されること・「プルミエ」と呼ばれること
経歴:一族に追われている・人族の捕虜・人族の研究材料

長い髪を持つアルビノのラミア。ブラクザバス教のとある分派を信仰する過激派ラミアの集落生まれで、その集落の最高指導者であるブラクザバス神官の娘。この分派にはアルビノが生まれながらにして白色白髪で死体に近い見た目を持つ事から、アルビノを選ばれた子供として20歳になったときにブラクザバスに捧げる風習があり、ステンノも供物として大切に育てられた。しかし、7歳の時に自らが供物にされることに恐怖してこの村から脱走、とある街でナイトメアに拾われる。彼らはラミアとしての彼女を受け入れてくれ、そこで様々な知識を蓄えながら平穏かつ幸せに過ごす。だが、ナイトメアを迫害する街の自治組織により彼女が9歳の時に無実の罪でこのナイトメアたちは襲撃され死亡、彼女は拘束され魔族として10年近く様々な非人道的実験のモルモットにされる。この際彼女は「プルミエ」と呼ばれていた。そして彼女の19歳の誕生日に脱獄して、今の街にたどり着き、宵闇の睡蓮亭に厄介になっている。もっとも、彼女は未だに指名手配であるし、彼女の20歳の誕生日が近いために恐らく彼女の出身集落のラミアたちも血眼で彼女の事を探していると思われる。彼女の平和はまだだいぶ先のことになるだろう。

性格は歳相応の社交性と冷静さを兼ね備えている。たまに幼い発言をすることもあるが、これはトラウマに根ざた幼児退行のため。もっとも、歳相応の性格も幼児退行の嫌いも、無垢であるとか博愛主義というような性質とは無関係で、必要であればかつてから今に至るまで、自分に対して行われた行為の知識を総動員して相手を壊しにかかる残酷さも持ち合わせている。なお、彼女がリスク対結果の釣り合わない仕事に難色を示したり、賃上げ交渉をするのはお金の重要性を知っているからであって、冷酷だからではない。むしろ、命を賭してお金を手に入れている冒険者の皆が何故少ない報酬で冒険に出ようとしたり賃上げ交渉しないのか理解できないだけで、実際弱者からお金を取るのには強い抵抗があるし、困っている人はなるべく助けようとはする。

  • プリセージウォーリーダーでユリスカロアを信仰しないとは……(クソマンチ) -- 通りすがりの美少女 (2013-12-02 20:33:14)
  • 初めてのキャラ組ですしおすし、マンチぐみには限界があったのですよ・・・ -- ポチョム菌 (2013-12-02 23:44:14)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。