やさしい世界を君に > Chara_翠嵐

データ <System Data>

クラス&オーギュメント <Class & Augment>

ギアドライバー ≪ケテル≫ オート:判定直後。成功数+20
アーティラリー ≪ティファレト≫ オート:判定直後。判定値をー15
ナビ:セラピア ≪ガブリエル≫ オート:戦闘・操縦不能,BSを回復。HP,装甲を全回復

能力値&技能 <Attribute & Skill>

【肉体】 4 【感覚】 12 【理知】 6 【聖霊】 10 【階級】 4
<運動> ●●●●○ <射撃> ●●●○○ <情報処理> ●○○○○ <意志力> ●○○○○ <軍略> ●○○○○
<回避> ●●●○○ <整備> ●○○○○ <誘導> ●○○○○ <エーテル> ●○○○○ <陳情> ●○○○○
<格闘> ●○○○○ <探知> ●●●○○ <事情通> ●○○○○ <芸事> ●○○○○
<白兵> ●○○○○ <砲術> ●●●●● <調達> ●○○○○ <話術> ●○○○○
搭乗時 シュネルギア:ラケーテン
【肉体】 10 【感覚】 17 【理知】 12 【聖霊】 12 【階級】 4
搭乗時 シュネルギア改:ドーラⅡ
【肉体】 +2 6 【感覚】 +8+3 24 【理知】 +5 11 【聖霊】 +9+2 21 【階級】 4

副能力値 <Sub Attribute>

初期アガペー
560
使用経験点
155exp 残り2
感覚up*2
聖霊up*3
聖霊up(機体)*1
スキル*16
機体スキル*1
技能成長*1
機体HDP強化*2

HP/装甲
19/30/55
行動値/搭乗時
8/12/21
戦闘移動/搭乗時
11m/900m/50m
全力移動/搭乗時
22m/9000m/500m

特技 <Special Skill>

名称 タイミング アガペー 効果
※接合Ⅱ オート 10 判定直後。成功数+【聖霊】+生身の【聖霊】
※狙撃 ダメージ決定ステップ 3 射撃攻撃のダメ+【理知】+5
予測射撃 セットアップ 10 MAの射撃攻撃を、射程を場面、対象を場面(選択)に 使用武器を捕縛に 1/Sr
デットエンド オート 5 MA直前。MPのダメージを、エネミー特技や「かばう」で移し替えられない
貫通弾 メジャー 5 特技や装備によるダメージ減少不可 1/Sn
フルファイア オート 8 命中判定直前。ダメージ+[追加で選択した武器の数×3] 使用した武器は使用回数-1と捕縛
バックアップショット メジャー 5 自分以外の次の命中判定+[《バックアップショット》の成功数] 効果が適用されるまで続く
覚醒 常時 - アガペーが600以上のとき、【階級】以外の判定値+3
ハードシールド リアクション 2 ドッジの成功数に【精霊】+3
マインドクラッシュ ダメージ決定ステップ 15 ダメージ-20でHP攻撃orダメージ+相手の【肉体】
分身 メジャー 2 防御判定の成功数+3
ギャザリングブレイカ― イニシアチブ 8 メインプロセスを行う。判定値+【感覚】
カバーシュート オート 3 ドッジの成功数+【感覚】。1/R
チャージ マイナー 6 命中判定+5
得意技:貫通弾 常時 - 修正値+3
実験体 常時 - 【感覚】+2、初期アガペー+5
輝く結界 オート - {ダーザインボーナス}点以下のダメージを0に
お守り ダメージ決定ステップ 5 実ダメージを3D6軽減する。
撃ち落とし オート - 飛行状態へのダメージ+3
遅滞戦闘 セットアップ 3 対象の【行動値】-5
バレットブースト ダメージ決定ステップ 3 ダメージを+【聖霊】
切り札:貫通弾 常時 なし 成功数+5
対地攻撃 常時 - 機体特技。飛行状態以外へのダメ+5
アタックコマンド オートアクション 2 命中判定の成功数+2。対象は全員
超演算 オート 2 MA直前。ダメ+8

ダーザイン <Dasein>

【初期】
家族 からの 忌避
自己 からの 憎悪

装備 <Equipment>

シュネルギア ラケーテン HDP:2
FASTパック Fzs.244 Rフンメル HDP:4、ミサイルランチャー×4
基本装甲 多重複合装甲 装甲+15、行動値-5
機体OP ウェポンラック HDP:1、携行火器を2つ収納
機体OP ミサイルランチャー×5 HDP:2(4)、種別:ミサイルを4つ装備できる
機体OP 複合スナイパーセンサー HDP:1、アーティラリーの特技の判定値+2
機体兵装 エーテル誘導式対天使ミサイル×22 P167
機体兵装 クーリガー×2 P167
機体兵装 88mm対天使ライフル P163
機体兵装 ドラッヘ P163、ウェポンラックに収納
機体OP 追加弾倉 HDP:1 捕縛解除
機体OP 給弾装置 MAの直後に追加弾倉を使用可
機体兵装 RSMG721”ガグンラーズ” P163、ウェポンラックに収納。カバーショット用
機体OP パーソナルエンブレム 【行動値】+3、羽根兜と和弓がデザインされている
シュネルギア ドーラⅡ HDP:6
FASTパック Fzs.243 Auf.Jオストヴィント HDP:10 移動力-【精霊】×50/【精霊】×500
基本装甲 重合結晶装甲 装甲+20、移動力-【精霊】×50/【精霊】×500
機体OP ミサイルランチャー×6 HDP:12 ミサイル24発
機体OP 複合スナイパーセンサー HDP:1 アティの特技+2
機体OP パーソナルエンブレム HDP:0 行動値+3
機体OP 部隊章 HDP:0 共鳴判定値+1
機体OP 専用カラー HDP:0 《意志力判定+2》
機体兵装 小型陽霊子砲×2
機体兵装 エーテル誘導式対天使ミサイル×20
機体兵装 クーリガー×4
機体兵装 プロトンカノーネ HDP:3
一般 制服 -
一般 軍服 -
一般 パイロットスーツ -
一般 携帯電話 -
防具 ヘルメット HP+2
防具 防弾チョッキ HP+6
ロケットランチャー パンツァーファウスト44 ESp.43
拳銃 G17(2nd) 基本p.140



概略 <Personal Data>

年齢 <Age>
12
性別 <Sex>
身長/体重 <Height / Weight>
152cm / 44kg
色素 <Color>
瞳:琥珀
髪:黒
肌:黄
出自 <Birth>
疎まれた子
境遇 <Position>
死にたがり

外見&性格 <Image&Character>

 アホ毛と瞳が琥珀色であることを除けばどこにでもいる普通のヤシマ人。
テストをすれば彼がとる点が平均点であり、スポーツテストもほぼ学年平均という、ついたあだ名が『ザ・普通』
そんな彼であるが、テストの際には下手な秀才より頼りにされる。というのも、彼の直観による的中率は80%を超えている。
本人は偶然であると主張しているが、彼の所属するクラスの平均点が5点程上がることは教師の間でも有名である。
また、感情が高ぶるとアホ毛が反応することから不思議系キャラと、一部からは人気だったようだ。

 性格は決して社交的ではなく、友達も多くはない。
その理由として父子家庭であり彼が家事を受け持っているため、放課後共に遊びに行くことが少ないことがあげられる。
遊びに誘った際の断ったときの表情を友人は「どこか達観と羨望と愛しさが混ざったような眼をしていた」というものであり、私生活はなぞに包まれている。

設定 <Settings>

というのは小学生時代のしかも表面的な話である。
父親によって学校には行かせてもらっていたものの、必要以上に家から出ることを禁じられていた。
稚彦は幼いころから自分に“黒い天使核”があることをしっており、そのことは父親から秘匿するように言われていた。
目立つようなことをした場合体罰を受けるなど、父親は稚彦の存在が広がることを避けた。(健康診断などは金と権力でごまかした

これは稚彦の生まれがかんけいしている。
そもそも彼の父親は帝国議会の有力な議員であり、天使の存在を発端したこの戦争のせいで自分の家の権力が低くなったことを憎んでいる。
そんな父親が愛した女性は不幸にもアラフニの娘であり、そしてこの歪んだ家庭が崩壊するのは時間の問題であった。
結婚式後に母親が父親に対し自分の出自を告白。家柄ゆえに離婚するわけにもいかず、またお腹の子も母親の必死の説得により出産。
しかし、反天使を掲げている父親がその娘と結婚していると明かすわけにもいかず母子を軟禁状態にした。
これが母親の天使化を悪化させ、天使になる一歩手前でになり妻を自らの手で殺すという悲劇も起きた。(この事件により稚彦は学校に通うことになった。
この事件は彼にとってはすでに過去のことなっており、天使化した人間を殺すことも可能であり、事実瑞穂防衛戦では成果を上げている。
しかし、もし親しい人物を殺すことになったとき彼がどのような行動に出るかは不明である。
以来、父親からは天使の血をひいているということで疎まれており、学校でも天使核の力ゆえに周りとの差を感じて、自らの居場所を見つけられずにいる。ゆえに自分は自分をいらない存在であると考えている。
彼自身は両親のことを大切に思っており、このような悲劇を引き起こすきっかけとなった天使(とくにアラフニ)のことを恨んでいる。

移動力を犠牲に高装甲高火力を実現し継戦能力も上げることに成功したのが≪ドーラⅡ≫である。
もともと試作されていた≪ドーラ≫の機動性を捨て狙撃型にチューンし現在の形になった。
総合霊素頭脳の底上げと効率化、反霊子砲とその冷却装置(給弾装置の相当品)など現状の人類の持てる技術の粋を詰め込んだともいえる機体。
また、稚彦・セラピアというエーテル操作を得意とした2名が乗ることを前提として組まれ、並みの攻撃ならケルンではじくことができ時には分身を生みだすほどの大量のエーテルを放出する。
しかしながらそのスペック故に搭乗者への負担は激増し、フルスペックで使用した場合戦闘空域に到着後場を制圧した後は基本的に支援に回るのが限界である。
一応総合霊素頭脳の性能が上がったおかげで拠点防衛に関しても適正ができ火力は減少するものの持久戦も行うことができる。

彼が救世主になった場合望むことは神の存在否定である。
概念的な意味ではなく現実的に存在しているであろう神からのこの世界への干渉の拒絶を意味する。
彼の望む世界改変は救世主になった時点で天使に関する概念の消去。
エーテル保持者に関しては感のいい存在。天使力兵器は相応の兵器に互換。機械化兵は人間となる。
なお、天使大戦に関しては巨大な宗教戦争が今日まで続いていたということに。
これ以上の細かい設定は触れない方向で。

  • ナビは理知型がほしいが、いないならセラピアか? -- 翠嵐@1話から兵装が決戦装備 (2013-04-01 00:00:10)
  • いくつか修正など。おかしなところがあったら随時直していこうかと -- 翠嵐 (2013-04-10 00:04:22)
  • これでナビがセラピアとか狙いすぎですわ。しかもセラピアが姉かよ。 -- 美少女 (2013-04-23 00:40:20)
  • ひとまずアティ/ギアドラで必要そうなのは取りきったはず -- 翆嵐 (2013-07-13 01:06:53)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。