RE: PC1

物部 謡 <Utai MONONOBE>

「ごめん。今は、あんまり話したくない。…君を傷つけちゃうから、さ」
「歌わぬ鳥は、射殺され。謡いの鳥は、夜を害する。……≪ごめんなさい≫、夜を終わらせて」


≪プロフィール≫

【コードネーム】歌わぬ鶫 ―Killed Mockingbird―
【性別】男
【年齢】16
【身長】162.5
【体重】52.0
【誕生日】6月24日
【血液型】O
【ブリード】クロスブリード
【シンドローム】ソラリス/ノイマン
【ワークス/カヴァー】UGNエージェントD/UGNエージェント
【ロイス】
[Dロイス]:対抗種 □― □―
[仇]結社 □無関心 ■嫌悪
[同志]テレーズ・ブルム ■恩人 □劣等感

【ライフパス】
出自:結社の一員 素体として、何も知らない、実験動物として。…
経験:裏切られた 失敗作だからって…じゃあ、お前らが《死ね》よ!!!
邂逅:同志 UGNは…こんなオレでも、残しておいてくれるかな
覚醒:感染 こんな力、望んでなんかいなかった…!
衝動:嫌悪 やっぱり《嫌》だ…オレは、やっぱり…

【能力値・技能】
肉体:1    
感覚:2 <知覚>Lv.1
精神:4 <RC>Lv.1 <意志>Lv.1  
社会:6 <交渉>Lv.6 <調達>Lv.2 <情報:UGN>Lv.1

【副能力値】
 基本侵食率:29
 HP:26
 行動値:8

【エフェクト】
種別 名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵食値 制限  備考
- ≪リザレクト≫ - オート x HP回復。
- ≪ワーディング≫ 1 オート   0 エキストラ除外。
Neu.1 ≪C:ノイマン≫ 2 メジャー シンドローム 2 C値-Lv
Neu.2 ≪言葉の刃≫ 1 メジャー <交渉> 対決 単体 視界 3 攻撃力+Lv.、装甲無視
Neu.3 ≪天性のひらめき≫ 1 メジャー 効果 4 C値-Lv、戦闘時不可
Neu.4 ≪勝利の女神≫ 5 オート 自動 単体 視界 4 100% 達成値+[Lv×3]、ラウンド1回
Sol.1 ≪抗いがたき言葉≫ 5 メジャー <交渉> 対決 単体 視界 2 命中時、シーン間あらゆる判定D-Lv
Sol.2 ≪奇跡の雫≫ 1 オート 自動 単体 視界 6 100% 戦闘不能回復、HP[Lv×5]回復、自身不可、シナリオ1回


【イージーエフェクト】
名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵食値 備考
≪ドクタードリトル≫ 1 常時 自動 自身 至近 ありとあらゆる言語を使いこなせる…<交渉>
≪プロファイリング≫ 1 メジャー 自動 自身 至近 限られた情報から特定の人物像を算出…<知識:>
≪声無き声≫ 1 メジャー 自動 単体 視界 思念を伝える、あるいは読み取る…<RC>


【コンボ】(100%未満/100%以上)
  • 名称:最期の謡い
「ごめん。……君はここから≪消えて≫」
――禁じられた言葉を口にし、自らを傷つけながらも相手を破滅へと誘う。

  • 組み合わせ:Neu.1+Neu.2+Sol.1
  • タイミング:メジャー
  • 技能:<交渉>
  • 対象:単体
  • 射程:視界
  • 侵食値:7
  • ダイス:6/7+ボーナス
  • CT値:8/7
  • 攻撃力:1/2+2D10(<対抗種>効果)
  • 効果:命中時シーン間D-5/6、メインプロセス終了時にHP3点を失う




【アイテム】常備化P:16  財産P:2
名称 種別 常備化 詳細
ボイスチェンジャー その他 2 <交渉>達成値+1
思い出の一品 その他 2 <意志>達成値+1、確かにある「約束」
情報収集チーム コネ 2 <情報:>達成値+2、シナリオ3回
コネ:UGN幹部 コネ 1 <情報:UGN>D+2
コネ:情報屋 コネ 1 <情報:裏社会>D+2
応急手当キット 使い捨て 6 メジャーで使用、HP2D10回復



≪容姿・性格≫

【容姿】
髪:黒 瞳:黒 肌:普通
どちらかといえば、優しさ、悪く言えば弱々しさを感じさせるような外見。
ぽきっと折れちゃいそう。困ったような、曖昧な笑みが似合う。


【性格】
表向きは、物腰柔らか。少し弱気。
実際は、「誰かを傷つけたくない、物事を平穏に済ませたい」気持ちの裏返し(後述)。
なので、その分、暴走したり箍が外れたりすると、別人かと思われるほどに暴力的(な言葉遣い)になる。



≪設定≫

【過去】
とある結社で、対レネゲイド戦闘用の実験体として生を受ける(→出自:結社の一員)。
しかし、肝心のレネゲイドウイルスには感染したものの、能力が「発現しない」ことにより破棄される(→覚醒:感染、経験:裏切られた)。
そしてそこに来て、彼は本当の能力を開花させる。
……「悪意を孕んだ“彼ら”の言葉を真似ること」。それが、彼の持つ能力であったのだ。
刹那、≪言葉の刃≫を向けられた研究員は死に至り、他の研究員も追い詰められていき。……。

最終的に、暴走していたところをUGNによって保護される。
その折から、基本的には無言を貫き、そもそもの「己の言葉」を嫌うようになっていった。
その嫌悪は、力の源であるレネゲイドに向けられるようになり、己もまた等しく傷つけるようになる(→Dロイス<対抗種>)。

そのような「絶望的」な彼に救いの手を差し伸べたのは、彼を保護したメンバーの中にいた「パートナー」。
テレーズ・ブルムの手助けもあり、彼は徐々に「パートナー」に向けて心を開いていく(→邂逅:同志)。
そして彼女は彼に向け、己の力と向き合うための方法を教え、施し、その上で――消えてしまった。

それから、半年。……。


【現在】
消息不明になった「パートナー」を探すことに尽力している。
かといって、以前のように「絶望的」な自分と彼女を再会させることも気が引ける。
そのため、周囲のUGNエージェント/チルドレンとは少し距離を置きながら行動している。

なお、「絶対に言ってはならない言葉」がある模様(それを言うと無条件で暴走するため、禁句としている)。
その言葉を克服する約束を「パートナー」との間にしていたらしく、そのためにも力の制御を頑張っている。




《PLより》

ひとまず、設定面の色々に関わってきそうなバックグラウンド系だけ。≪言葉の刃≫交渉アタッカー。
なんというか、「連載五回目くらいで師匠がいなくなってバーンナウトしてる主人公」系を目指したらこうなった。

表記の上では、NGワードに≪≫をつける感じ。

あ、男です(大切)。




《ひとりアフタープレイ》

To ミナさん/Mr.Tomato-Head

美味しい設定がなかなか拾いにいけなくてすみませんと思いつつ、どこでロイス取ろうか悩みつつ。
最後の最後で謎の絡みを発動させてごめんなさい…! ゴネ得。真っ二つ。流石第一話・第二話ボスは違いますわ…。

To けいいちさん/美少女

くずみさんとの絡みに色々熱いものを感じていたのはお察しください。途中で出てった時は何かと思ったよ!
最初の方はとにかく扱いづらい奴でごめんなさいでした(謡が)、色々気にかけてくださってありがとうございます。

To くずみさん/きーちゃんさん

いい親父だった…冒頭の「真」や中盤への「セカンド」への態度からは一変、けいいちさんとのやり取りが美味でした。
最後の方の「いい店を紹介してやるよ」が…こりゃ立ち入れない世界ですわ。全力で社会復帰希望なのである。

To 「きみ」/kinosi

パートナーの設定から何から何まで本当にぽろぽろ。0.1mmってそのことだったのね、と最後に理解。
慣れない立場の上、へたれ草食系謝罪男子でしたが、導いてくださってありがとうございました。


To GM/ハチさん

うおおおお殴らせろおおおお(<交渉>)。ってのはさておき、変則系PC1を投げてごめんなさい。
でも、なんというか、Sロイス切る時にリアルで声が震えたってのはそういうことなんだと思います。
それくらいに感情移入をし、それくらいに救いたいと思い、それくらいに敵に殺意を向けられた(いい意味で)のも、シナリオのお陰だと思います。
ダブクロで医療系・生命系は、やっぱり美味しいですよね…ハチさんだからこそできるシナリオもあるのだろうと思いつつ。
またGMやってくださいね! 有り難うございました。

(追伸)
諸々の難易度を調整して再演、とかあったら面白いと思いました。
各PL/PCの思惑が交錯する系シナリオは、本当に色々なルートが考えられるので…特にPC3~5の動きに期待。




―  ―  ―  ―  ―

【現在’】
記憶の中に大きな欠損を抱えたまま、色々な意味で変わらず、UGNに所属している。
社会復帰……もとい、他者との係わり合いも、以前に比べると頑張れるようになった様子。
相変わらず≪言葉の刃≫の制御は下手で、普段は諸々を抑えながら生活している。
ただし、「ごめんなさい」「すみません」を「ありがとう」に置き換える練習を始めた模様。

「きみ」のことを何と呼べばいいか、まだちょっと悩んでいる。
「パートナー」でも「詩桜千春」でも「3rd./チハル」でもなく、今を生きている「きみ」。
……でも、呼称がなくとも今は何とかなってるので、そのうちに彼女から希望があればそれで呼ぼうかな、と考えている。

「思い出の一品」である『約束』が昇華されたため、改めて『「ありがとう」の言葉』をその品にしたようだ。







《何かありましたら》

  • なお性能が中途半端なのはPC1だからってことでお許しを。≪抗いがたき言葉≫と≪勝利の女神≫のレベル配分を逆転させるかもしれない。//メモ:経験点が2点余ってる -- Ban-Damane (2013-03-08 14:15:29)
  • あと≪天性のひらめき≫削除するかもしれない。案外(でもないが)社会戦力が高かった。何か気持ち悪いものでも取ろうかなあ。 -- Ban-Damane (2013-03-08 14:20:33)
  • オーバードーズ取ってダイペナ増やすとか -- 美少女 (2013-03-08 16:43:49)
  • オーバードーズだと、オーバードーズの効果が切れた段階でダイペナが通常の効果に戻っちゃうはず。 -- kinosi (2013-03-08 17:18:14)
  • 設定ありがとうございます。禁止ワードうめぇ! いい感じにネガティブでGMこういうのも好きです。あまねさんのPC1に鉄板PC1とか予測してないんでいいと思います -- ハチ公 (2013-03-08 23:06:42)
  • 設定としては≪ラストアクション≫が美味しいのだが。//あ、でもネガティブ一色ではないです。なんというか、困ったような表情で「ごめん」って言い続けるような何かです。 -- Ban-Damane (2013-03-09 04:17:56)
  • ラスアクは強いけどダイス数に若干の不安が。勝利の女神で固定値は出るけど。 -- 美少女 (2013-03-09 16:25:14)
  • ato -- 美少女 (2013-03-13 00:51:29)
  • あと行動値に不安があるからアクセルとか取るのも面白いかもですね。ダイスペナルティだから先手討ちたいやん? -- 美少女 (2013-03-13 00:52:02)
  • アクセルの係数の問題が以下略。17点で感覚1上げて≪勝利の女神≫1レベル上げて技能に突っ込むのが丸い予感がしてきた。 -- Ban-Damane (2013-03-13 20:55:37)
  • まぁ丸くはあるっすね。女神高くて困ることはないし -- 美少女 (2013-03-13 23:23:11)
  • ということで丸い案でまとめてみた! -- Ban-Damane (2013-03-22 02:39:02)
名前:
コメント:
























「ねえ、千春さん」
「なあに?」
「オレ、ここにいてもいいのかな」
「……何言ってるの。君がいて、私が厭な顔したこと、あった?」
「……困った顔、は……その。……」
「そうね、例えば今とか! ……だからね、君はここにいること。私を笑顔にするためにも、よ」
「……。ごめんなさい」
「もう、それはダメ。……こういう時には、こう言うのよ。……」

……


(その言葉を、オレは思い出せない)

(その言葉を口にしたら、きっと、オレは、壊れてしまうだろうから)


……

(そんな昔も、きっと、あったのだろうと)

(今はただ、暖かな陽光の中、そうやって人づての記憶を、振り返るだけ)


「ありがとう」


(記憶の外側に、笑顔で佇むこの日々に)




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。