単発セッション > 2012 > BoA3_Verräter > PC1_B ネロ

“不破の”ネロ/ネロ・ガルディニア<Nero=Gardinia>

「毎度のことですが、お嬢は馬鹿ですねえ♪(にっこり)」
「もっと自分の命を勘定に入れてくださいよ。僕を過労死させたいなら別ですが…え、マジで!?」
「いやあ~、今日のお祭りはすごいですよアザリアさん!団長も…はっは、あの酒癖さえなければいい人なんですが」

概要 / Personal Data

 種族 / Race
人間(ワイト族)
 生年 / Birth
1038.7/1960-22歳(ハンゼンの戦いの年に生まれ、二歳の誕生日にシュローダーの焼き討ちを見た)
 性別 / Sex
男性
 色素 / Color
瞳:青
髪:緑
肌:白
 身長・体重 / Height & Weight
182cm/72kg

アルカナ / Arcana

アルカナ 奇跡 聖痕位置
過去 アルドール ∵絶対攻撃∵ 右眼
現在 ディアボルス ∵魔器∵ 武器
未来 アダマス ∵無敵防御∵ 背中

聖痕の共振:鋭い痛みが走る(右眼が痛み、血が流れる)

外見・性格 / Image & Character

緑色の少し長い髪を後ろでまとめている。長髪オールバック系。
細目の細面。ほぼ常に笑顔。背はそれなりに高い。
真剣になったり重度のシリアス場面になったら目が開く。カッ!片目だけ開いたりね。

ちゃんとした服装では藍とか緑とか深い紫、落ち着いた感じの濃い色を好む。凝った刺繍とか好き。
ラフなときは思い切りラフで白系のシャツにズボンに長剣。

性格は温和っぽく見える。わりと常に笑顔。
だがそのままの笑顔でよく毒を吐くので、優しいだけではない。そのままの笑顔で子供の頬をつねったり。
テンションはそれなりに高い。フットワーク軽め。犬よりは猫系。にゃー。
裏はともかく、常にニコニコしているのでけっこう子供に好かれる。
平和時のリヒテンフェルトではよく子供にひっぱり回されて遊んでいる姿が見かけられるだろう。
(「よし、あの時計台まで競争ですよー!」)

孤児なので温かな家庭の記憶がなく、家族に憧れているところがある。
一線は引いているが、騎士団メンバーを家族と思い(思いたくて)、親睦を深めるために努力してきた。
そのために道化を演じているところも少しある。

口調は基本丁寧。悪口を言うときも。
普段パートナーであるアザリアを「アザリアさん」と呼ぶが、悪口を言う時は「お嬢」と呼ぶ。

戦争の中で育ったため、死と闘争に慣れているが、冷徹になりきれていない。
シュローダーの焼き討ちを見ていながら騎士団(傭兵団時代から)に入る程度にはすれているが、
敵でも生かせる命は生かそうとする。
「残忍な気持ちの時、斬るとか、血しぶき見るとか、実は結構好きなんですけど」
「まあ味方も敵も一時のものですし、死んだり殺すのってつまらないじゃないですか」
「生きることが大事ですよ。殺すことじゃなくて。大事なもののためには全て切り捨てます。だけどまあそれまでは…ねえ?」
それを甘さと見るか、残った最後の人間性と見るかは人次第。

設定 / Settings

戦争で親を失った、戦災孤児。名字は騎士位を貰うときに自分で考えた(そこらのクチナシの花から取った)。
南方のエクセター公国方面の出身で本名はピオネロ(※1)。が、いつしか略されてネロと呼ばれるようになった。

戦争の中で育ち、最初は自分の身を守るために剣を取った。自分以外は誰が死んでも良いと思っていた。
それなりに生き延びて、必要上、同じような子供が集まって簡単な傭兵団が出来た。
弱いヤツがいたからまあ守ってみた。そしたら意外と助けられた。感謝された。
少し、嬉しい。
一番大事なのはもちろん自分だが、人を守るのも悪くない。余裕があったらね。

彼は守るための剣を磨いてみることにした。

後に、人手を必要としていたゲオルグ・シュローダーの傭兵団に入り、生きる。それからもスタイルは同じ。
それなりに逃げるし、負けるが、いつもニコニコしながらあらゆる攻撃をパリィしにかかる(※2)ので、なかなか崩せないイメージがついた。
特にニコニコしながら撤退戦のしんがりを務めることが多いので「あいつ頭おかしいよ!(絶叫)」的な評判も。
そのためいつしか「不破のネロ」(※3)という二つ名を頂戴した。
本人は「その名前に恥じないくらいになりたいですね~」とか言っている。

※1 pionero。南方語で「先を駆ける者」「切り開く者」という意味がある。
※2 調子がいいと魔法とか弾きかえす。
※3 一部では「ふわネロ」と呼ばれている。これが後にハイデルランドに革命を巻き起こし、かのガイリング2世に「このお菓子を作ったのは誰だァ!」と言わせた(眉唾)というお菓子「暴君ふわネロ」につながるのだが、それはまた別の物語である。



☆想定される対応メモ
アザリア ん-、もうちょっと肩の力を抜いたらどうです?アザリアさんは笑ってた方が可愛いですよ。
リズリー だから団内で刃傷沙汰は勘弁してくださいよ!(泣) 黙ってれば美人なのに、なんでそうなんです? 
レーネット …あなたは大事な家族です。守りますよ。ま、楽しく行きましょう♪
ヴルカーン うわでっか!めっちゃ強そうだし、本気で戦いたくないですねえ…。
ゲオルグ 意外と腐れ縁続きますねえ、団長。僕が出世できるまで死なないで下さいよ?(にやり)
アルスレート よっしアル!下町の酒場まで競争ですよ!負けた方がおごりです!
エルンスト いやー、エルさん(副団長)の安心感はパナイです。前いなかった時に団長が立てた作戦は……ちょっと思い出したく…
フォルカー いつもありがとうございます-。や、分業って大事ですよね。事務とか苦手なんで尊敬します。
マルグリット 母さ…や、失礼。マルグリット・シュローダー夫人。聞き流して下さいマジでマジで。
モニカ お仕事お疲れ様ですー。メシでも食い行きません?いや他意はないですよナイデスヨー。


因縁・因果律 / Fatality & Causation

 因縁
 ◎父母 ゲオルグ・シュローダー 幼い頃から世話になってます。もう父親みたいなもんですよ。
 ☆仇敵 ガイリング2世 きっと長いつきあいになる。これ以降は。

 因果律
 過去:守護者  頼られたので守ってみました。
 現在:愛  現状が気に入っている、ということです。べ、別にそれ以上の意味はないですにょ?
 未来:挫折  守るものは失われる。確定している未来。

能力値・技能 / Attribute&Skills

能力値

 体格 15
重武器 ●●●
 反射 13
騎乗 ●●
 共感 11
 知性 8
自我 ●●
 希望 12

副能力値

 生命力 / HP:36
 尊厳値 / DP:12
 行動値 / AP:11(3)

特技

名称 種別 技能 代償 タイミング 効果
鉄壁 -
八面六臂 -
偏向 -
防護 -
威嚇 -
魔剣所持 -
対魔法防御 -
光の刃 -
魔技 現在 -

要は物理・射撃・魔法攻撃を鉄壁パリイする能力。っても防12くらいだけど。
20d4振って時々クリティカル出たら良いな-。
あとは威嚇で、敵を引きつけたり。
攻撃は光の刃で防無視くらい。アダマスに対してはそれなりに有効だがダメージが出ないのが悩み。

装備・所持品 / Equipments

 武器
ソードシールド (魔剣):銘「魔盾ヴィントミューレ(Windmühle)」
 名の意は《風車》。盾の周囲に放射状に剣が付いていることからして。
 修正込みでS7防6行-2。少し弱いが攻防一体なのが強み。
 ある遺跡に保管してあったものを拝借した。

 防具 防護性能:S11 I9 C8
プレートメイル
オープンヘルム
ガントレット
メタルレガース

 所持品
軍馬(黒馬ルーベンス)
ラージベルト
守護の呪符

▼一般装備
なし!金が尽きた!アザリアさん貸して…あ、ダメ!?
じゃあモニカ!レナ……いやゴメンなさいそんな本気で怯えないでレナ!団長呼ばないで!
という訳で貧乏属性がつきました。貧しい…。




Extra

ネロの日誌 ~おそらく描写されないだろう幸せな日々の回想~

日誌1
ある日、巡回終わって騎士団詰め所に帰った後。
鎧脱ぎながら、アルが飲みに行かないかと誘ってきた。…すごいびくびくしながら。
リズリーにバレると怖いですよ?と確認したが、本人は大丈夫と笑っていた。
あ、これは悟ったか。足震えてるけど。
(ちなみにこの前「早く結婚しちゃえば」と言ったらものすごい顔をしていた。)

まぁ今日は天気もいいですし。やるからには楽しく行きましょう。
「よっしアル!酒場まで競争ですよ!負けた方がおごりです!」
そう言って一足先に勢いよく飛び出す。そしたら…

…外に、リズリーが…いて…。

……眼のハイライトが…消えて…。

…………あ、これ、詰んだな、と…。

(日誌はここで途切れている)


日誌2
団長の娘のレーネット(レナ)。
いい子、間違いなくいい子なんだけど、距離の取り方に時々悩む。
どこか(明らかに?)周囲から浮いているし。
親しい人以外にはどこか距離を置くし。それでいて近しい人にはかなり世話を焼きたがるし。
どこか…見ていて危なっかしい。

まあ自分の人生、好きにすればいいんですが…。
居づらいことがあるならば、できるだけ楽にして上げたいものです。
モニカに色々頼んではいるけど。あの子はあの子でしっかりしてる(レナへのガード堅い)し。
どこまでやってくれているかは微妙。逆に言えばいいようにやってくれているでしょうが。
いつか家族みたいになれたらいいですねえ…。できれば、ですが。


サツリクシャの日誌3

あの剣が呼んでいる。
闇へと呼んでいる。眼を閉じると、浮かび上がる。
圧倒的な力と、犠牲になっていった味方たちーー。

駄目だった。アレが砕け散った時
アレが今まで、溜め込んできた、無数の恨みが、
伝わってきて--
それが心地よイのだから、始末が悪い

世界が紅い。紅イよ。右眼から流れル血が止まらない

さよウならアザリア
明日君に別れを告げる。告ゲなきゃ駄目だと思ウ
一緒にイたい。我が物にしタい。ならば殺シてデモ--。いや駄目だ!
それデは一番大事なものを守れなイ
嘘をツかなけれバ。ウマク出来るだろうカ。イヤ、ヤリとオさなケバなラナイ…





PLより

現在のところニコニコ皮肉屋ちょっと天然。ガードしかできないよ!あと威嚇で敵を引きつけ、防御無視攻撃するくらい。
考えている内に割と好意を素直に口に出すタイプに。意外と子供好きになってきた。
参考イメージは漫画『ベルセルク』における、ファルネーゼに対するセルピコ。

名字は「ガードナー」という意味も含め「ガルディニア」。
ちなみにクチナシの花言葉は「私は幸せ者」「とても幸せです」「優雅」「洗練」「清潔」「喜びを運ぶ」。
まあそんな感じで「僕は幸せです!」とニコニコ戦う… ってそれただのパラノイアじゃねえかッ!

コメント

名前:
コメント:



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。