霧降峠の青銅竜 > イムシュ・アル・ヤガシュ


やァ、やァ!おでこそはァ!かの物語に謳われしィ~……えーと、続きは何だったけ。 ――イムシュ・アル・ヤガシュ


名前:イムシュ・アル・ヤガシュ
クラス:バーバリアン1,ファイター6
種族:ハーフオーク
属性:混沌にして善
信仰:ゴルム
性別:男性
年齢:25
身長: 5”09’ft(177cm) 体重:227 lb
XP:


外見・性格 / Image & Character

ハーフオークで1番のハンサムだで。ばあちゃんがいつも言ってたど。

設定 / Settings

 ヤガシュ氏族のリーダーんとこの二男。
長男アギシ、三男ウングフ、あと沢山。
父ちゃんに言われて町を攻めに行ったんだけど、
それがまあいいとこで、おで、そんまま住み着いちまったど。
なんせ食いもんうめえし。女の子かわいいしな。

今では宿屋とか酒場とか営んでる。
冒険に行った時ぶんどった品とか並べてな。
「青銅竜のねぐら」亭てな。近くに寄ったら言えや。
でらきっついハーフオークエール、ごちそうしてやんよ。



・「青銅竜のねぐら」亭 BRONZE DRAGON’S INN

どっかの町の片隅にある、冒険者の宿兼酒場。
名前の由来として主人イムシュは
「うちの氏族、竜の血引いてるってじいちゃんの友達の妹の旦那が…」とか
「おで、青銅竜の加護さ、受けてッからな。竜語でタメグチきけるんだど」とか言う。
が、実際に彼が青銅竜に会った事実はなく、竜語は駅前留学N◎VAで覚えた。

店内は小汚く、常に酔っ払いに溢れ騒がしい。味はそこそこ、酒のバリエーションは異常に多い。
客はハーフオーク率が異常に高く、独特の匂いが漂っている。いたずらなハーフリングが時々ちょっかいを出して騒動が起きることも。
激しいケンカは主人が仲裁するが、50%くらいの確率で主人がキレて余計酷いことになる。
よく即興で腕相撲大会をやるが、主人は迷い無く腕を折りに来るので注意が必要。

あと、壁に目をやると、冒険で得た数々の珍しい品に混じって、本棚があることに気づくだろう。
そこには主人が自作した絵本風の自叙伝「ちょー格好いい騎士イムシュ・アル・ヤガシュ伝」とか漫画「頑張れブロンズ」とか置いてある。
なんでも騎士伝とか好きでランスとか使ってるらしい。
「特にこの難しい本に書かれてるラ・マンチャって騎士が、格好いいでな…」とダンディに語るイムシュ。でもそれは絵本だったりする。

ちなみにイムシュの一番好きな仕事は「僕のたくましい友達を紹介するよ!」とか言われた時に出て行く役目。
普段の3割増し、胸を張る。



今回冒険に出ざるを得なかった理由



「イムシュの兄貴、青銅竜とマブなんすよね!なんか霧降峠の方で、ぶいぶい言わしてる奴がいるみたいっすよ?」とか客に言われた



能力値・技能 / Attribute&Skills



【筋】20(+5)13 17+2+1
【敏】12(+1)2
【耐】14(+2)5      
【知】12(+1)2
【判】10(+0)0
【魅】8 (-1)-2

HP   (26+6d10)/


AC25=10+9(鎧)+2(強化)+1(敏)+1(盾)+1(強化)+1(反発) 
CMD
接触12 、立ちすくみ24
夜目60フィート
イニシアチブ+5=1+4 移動20フィート
セーヴィングスロー
頑健 +7 +2 +1 + = +9
反応 +2 +1 +1 + = +3
意志 +2 +0 +1 + = +2 恐怖に対して+2
基本攻撃ボーナス+7、CMB 12、CMD23

近接武器:高品質ランス+2(8310gp):(攻撃ボーナス+15、クリティカル×3、刺突、10フィート、Dm:1d8+8 {6+2})
     高品質ロングソード(315gp): (攻撃ボーナス+14、クリティカル19~20/×2、斬撃、5フィート、DM:1d8+6)
     ショートボウ(30gp): (攻撃ボーナス+7、クリティカル×2、刺突、60フィート、Dm:1d6)
     (+アロー20本入り矢筒)

鎧:高品質フルプレート+2(AC+11(鎧+9、強化+2)、【敏】上限+1、判定ペナルティ-4、50ポンド)
盾:高品質鋼鉄のライトシールド+1(AC+2(盾+1、強化+1)、判定ペナルティ±0、6ポンド)

技能

  • (( )内は相乗効果及びその他の修正値、クラス外技能は[ ]で記す)

〈威圧〉5=-1+1+2
〈軽業〉11=1+7+3
〈生存〉4=0+1+3
〈職能:宿の主人〉3=-1+1+3
〈製作:絵本・漫画〉5=1+1+3
〈知覚〉10=0+7+3
〈知識:自然〉5=1+1+3
〈知識:ダンジョン探検〉5=1+1+3
〈登攀〉9=5+1+1+3
〈動物使い〉3=-1+1+3


特技

《騎乗戦闘》:1Rに1回、乗騎が狙われたとき騎乗で回避を振れる
《駆け抜け攻撃》:突撃後移動できる。機会攻撃は誘発しない。
《猛突撃》:突撃時、ダメージ2倍(ランスは3倍)
《強打》:攻撃ロールを減らした数値の分だけ威力上昇
《イニシアティブ強化》:イニシアティブ判定+4
《激怒時間追加》:1日に6R激怒時間が追加される
《薙ぎ払い》:命中したらもう一回攻撃できる。標準アクション。
《追尾》:敵の5フィートステップに合わせて5フィートステップできる ※

特殊能力

オークの凶暴性 死亡まで、1日1回、ヒット・ポイントが0未満で死亡していない状態に陥ったとき、1ラウンドの間満身創痍状態として行動することができる。行動後次のターンにヒット・ポイントが0以上に至ってない場合、即座に意識を失い瀕死状態になる。
武器習熟:グレートアクス、ファルシオン
武器習熟:槍
高速移動
激怒:1日1回7Rまで筋・耐に+4、意志セーヴ+2、AC-2、HP+14。
武勇+2:恐怖に対する意志せーヴに+2。
鎧修練:鎧によるペナ-1、敏MAX+1。

言語

共通語、オーク語、竜語

所持品:


背負い袋 2gp 2lb
保存食(1日分) 5sp 1lb
携帯用寝具 1sp 5lb
袋 1sp 0,5lb

10フィートの棒 2sp 8lb
油(1パイント) 1sp 1lb
印章指輪:「青銅竜のねぐら亭」 5gp -
インク 8gp -
紙 4sp -
携帯型破城鎚 10gp 20lb 扉打ち壊しの時筋+2その他。
ジョッキ(店のロゴ入り) 2cp 1lb
ベルトポーチ 1gp 0.5lb
ランタン(投光式)12gp 3lb
ロープ(麻、50フィート) 1gp 10lb
足止め袋 50gp 4lb
火おこし棒 1gp -
登攀道具 80gp 5lb
雷石 30gp 1lb

装備中のマジックアイテム:

クロークオブレジスタンス+1 1000gp 1lb
リングオブプロテクション+1 2000gp -
ベルトオブジャイアントストレングス 4000gp 1lb


所持金:311gp-8sp-8cp

合計運搬重量:141 lb 軽加重
荷重:軽:173ポンド 中:346ポンド 重:520ポンド 頭上持ち上げ:520 持ち上げ:1040 押し引き:2600 


呪文発動能力






乗騎


・葦毛の馬「サンチョ」 (戦闘訓練済みのヘヴィ・ホース)  脅威度1

経験点400
N/大型サイズの動物
イニシアチブ +4; 感覚 夜目、鋭敏嗅覚;〈知覚〉+6

防御
AC 13(+2)、接触11、立ちすくみ11(+2【敏】、-1サイズ、外皮+2)
hp 15(2d8+6)
頑健 +8、 反応 +7、 意志 +3

攻撃
移動速度 50フィート
近接 噛みつき=6 (1+5) ダメージ:1d4+5 殴打/斬撃/刺突
   蹄(×2)=6 (1+5) ダメージ:1d6+5  殴打
接敵面 10フィート; 間合い 5フィート

一般データ
【筋】 20、 【敏】 18、 【耐】 21、 【知】 6、 【判】 17、 【魅】 11
基本攻撃(BAB) +1; CMB +7; CMD 21(対足払い25)
特技 《持久力》、《疾走》 B
技能 〈知覚〉+6
その他の特殊能力 従順
生態
出現環境 温暖/平地
編成 単体、2体、群れ(3~30)
宝物 なし


合計運搬重量:393 lb 軽加重
荷重:軽:~399ポンド 中:402~798ポンド 重:799~1200ポンド 頭上持ち上げ:1200 持ち上げ:2400 押し引き:6000 



特殊能力
従順(変則) 特別に戦闘騎乗の訓練を受けていない限り(『〈動物使い〉技能』を参照)、ホースの蹄は二次的攻撃として扱う。 (←しかし戦闘訓練済み/Sig)
   ヘヴィ・ホース :へヴィ・ホースはアドヴァンスト・テンプレートを適用される。加えて、1d4ダメージを与える噛みつき攻撃を得、蹄のダメージは1d6に上昇する。ライト・ホースと同様に、へヴィ・ホースも〈動物使い〉技能による特別な訓練を受けることができる。
アドヴァンスト(強大化)・テンプレートを付与されたクリーチャーは、通常の同族たちよりもさらに猛烈で強力である。
  クイック・ルール :全ての判定(ダメージ・ロールを含む)と特殊能力のセーヴDCに+2。ACとCMDに+4。ヒット・ポイントにヒット・ダイスごとに+2。
  再構築ルール : AC 外皮ボーナスが+2上昇; 能力値 全ての能力値に+4。 (←これも済み/Sig)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。