X&X > ワールド設定(地理)

X&Xのキャンペーンセッティングをまとめるページです。
ところで誰かこの世界の名前を教えて下さい。

GM/PL共に世界を設計していく権利を持っています。故に書き込みフリー。
(ただし、GMには許可を取ってね!)



概要



ノイエフラネス

ここにノイエフラネス地方の地図を置いてね


バーンスタイン侯国



ミッテンハイム大公国



辺境の村


ニューコーヴェア

ここにニューコーヴェア地方の地図を置いてね

オクスタンシオン


ヤーシェリツ平原

アチュアク・マルティバル独立区


ヌブリア傭兵団領=バッヘンハイム傭兵団


ヌーベルフェイルーン

ここにヌーベルフェイルーン地方の地図を置いてね

アルテナ伯国

詳細
首都:トラバント
人口:120万
輸出品:未精錬鉱石、傭兵、紛争
言語:ドラゴン語、ヌーベルフェイルーン共通語、ヤシマ共通語(一部)
ヌーベルフェイルーンの南東端からヤシマに向けて突き出した半島国家で、急峻な地形と痩せた土地が続く貧しい地方である。住民はラシェメン人、ダマラ人などフェイルーン北東部辺境で見られる民族が多い。
主な輸出産品は鉱石と傭兵で、特に後者は評判が高い。山岳地帯で鉱山は豊富にあるが、精錬に必要な薪材、石炭に恵まれず、未加工のまま廉価で輸出しているのが現状である。
元々はヤシマのサムライ・コルセアの襲来に備えて建国された防人の国であるが、住民と、一部の学者以外誰も覚えていない。
栄えある竜騎兵隊の勇名が諸国に轟いているものの、元来海防のために作られた国であることから有数の海軍国でもある。しかし領海を次元断層で二分され、さらに海上警備に艦艇を割かざるを得ないため全く存在感を示せていない。
今や確固たる伝統を築いたドラゴンライダーの国たが、元々の起源はヤシマのドラゴン・サムライの模倣から始まっている。この事を住民に指摘すると怒りはしないまでも不機嫌になるか、話題をそらす傾向がある。
ヤシマ海賊のエレメンタル安宅船に対抗する為切実に軍艦を必要としているものの、領内にはただハゲ山あるのみであることから、造船木材の供給元として伝統的に大公国やオクスタンシオンと経済的関係が深い。
対岸にガ島を望む鉄底海峡にはレベル2の次元断層が横たわっており、一見すると岩礁のやや多い普通の水道に過ぎないが、実際には海底に眠る膨大な天然ガスが頻繁にブローアウトを起こし、何ら先触れなしに巨船を飲み込んでしまう魔の海域である。
ガ島の反対側には鉄底海峡を迂回する船が停泊する自由港テシマがあり、海峡通行税で潤うこの地を征服することが建国以来の悲願となっている。

アンデックス秘術学園

ヌーヴェルフェイルーンの南西端に位置する、アンデックス島に位置する秘術学園。
  • リベルはこの地で師アリオーンの元、秘術を学んだ


ヤシマ



他の次元界


妖精界




名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。

添付ファイル