篠宮桜子(NPC)

篠宮桜子

「――大丈夫、ボクが必ず治すからね?」

≪プロフィール≫

【コードネーム】優しき両の手―Kind magic―
【性別】女
【年齢】16
【身長】156cm
【体重】ひみつだよっ♪
【誕生日】9/9
【血液型】A型
【ブリード】クロスブリード
【シンドローム】ソラリス/モルフェウス
【ワークス/カヴァー】委員会D/保健委員
【ロイス】
[Dロイス]:記憶探索者
[Dロイス]:優しい奇跡
尊敬 灰原零華 ■尊敬/□隔意

【ライフパス】
出自:双子 篠宮あやめ 妹がいるんだよ。二人揃ってお花の名前。
経験:感動 灰原零華 保健室の先生。とっても優しいいい人なんだ♪
邂逅:同志 無道ささき あの子は力で皆を守る。ボクは手当てで皆を守るよ♪
覚醒:犠牲 16 ぼ、ボクの事は良いから、逃げな、ね?
衝動:自傷 16 ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい

【能力値・技能】
肉体:1
感覚:2 〈芸術:料理〉2
精神:2 〈知識:医療〉4
社会:7 〈交渉〉1 〈調達〉3 〈情報:噂好きの友人〉2 〈情報:アカデミア〉1

【副能力値】
 基本侵食率:32
 HP:24
 行動値:6

【エフェクト】
種別 名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵食値 制限  備考
- ≪リザレクト≫ - オート x HP回復。
- ≪ワーディング≫ オート   エキストラ除外。
xx1 ≪C:モルフェウス≫ メジャー シンドローム - - - - C値-[Lv]。
Mo1 ≪巨匠の記憶≫ メジャー 〈芸術:〉〈知識:〉〈情報:〉 - - - - 判定ダイス+[Lv]個。
So1 ≪癒しの水≫ メジャー 〈RC〉 自動成功 - 視界 - HP+[(Lv)d10+【精神】]点回復。
So2 ≪中和剤≫ メジャー 〈RC〉 自動成功 - 視界 - BSを全て回復する。
So3 ≪ポイズンフォッグ≫ メジャー シンドローム 自動成功 範囲(選択) 至近 - 組み合わせたエフェクトを範囲化。

【イージーエフェクト】
名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵食値 備考
万能器具 メジャー - 自動成功 自身 至近 - 日用品を作り出すエフェクト。


【コンボ】(100%未満/100%以上)
  • 名称:才に恵まれし左手

  • 組み合わせ:xx1+Mo1
  • タイミング:メジャー
  • 技能:〈芸術:〉〈知識:〉〈情報:〉
  • 対象:-
  • 射程:-
  • 侵食値:3
  • ダイス:3/3/8(4/4/9)
  • CT値:7
  • 攻撃力:なし

  • 名称:神に愛されし右手

  • 組み合わせ:So1+So2
  • タイミング:メジャー
  • 技能:〈RC〉
  • 対象:-
  • 射程:-
  • 侵食値:4
  • ダイス:自動成功
  • CT値:なし
  • 攻撃力:2d10+2点(3d10+2点)回復。


【アイテム】常備化P:22 財産P:2
名称 種別 常備化 詳細
強化服 防具 装甲値1点
保健室利用許可証 その他 HP30点回復。保健委員としては必需品。
学園の腕章 その他 〈情報:〉の判定達成値+1。1シナリオ3回。隠密不可。
文殿寮特務証書 コネ 〈知識:〉の判定ダイス+1
情報収集チーム その他 〈情報:〉の判定達成値+2.1シナリオ3回。
ラッキーメダル:ゴールド その他 【肉体】判定達成値+1。戦闘中不可。
ラッキーメダル:シルバー その他 【感覚】判定達成値+1。戦闘中不可。
ラッキーメダル:ホワイト その他 【精神】判定達成値+1。戦闘中不可。
ラッキーメダル:ブラック その他 【社会】判定達成値+1。戦闘中不可。
CランクⅠ ランク 指定:≪巨匠の記憶≫侵食率-1。
プラスランク ランク 常備化+2。

≪容姿・性格≫

元はロングヘアであったが、今では肩のあたりで切りそろえられたショートカットの少女。
制服は順当に着こなし、時折その上に白衣を纏っている。
体型的にはペッタン子。一人称とも相まって子供っぽい雰囲気。
右肩から左の脇腹にかけて刃物で切られたかのような大きな傷跡がある。

元気いっぱいで優しく、温和な性格。
過去のトラウマから傷ついている人や動物がいるとついついその力を振って助けてしまう。
また、同じくトラウマから自分の事を顧みず、人の為に全力を注ごうとする癖がある。
甘い物、特にアイスに弱い。好物はソーダバー。嫌いな物は茄子。

≪設定≫

平凡な一般家庭に生まれた少女。
双子の妹と優しい母親、厳しい父親といったごくありふれた環境で12歳までを過ごす。
しかし、12歳の誕生日にジャーム絡みの事件に遭遇。
目の前で父親と母親を殺され、その光景からオーヴァードとして覚醒。
傷を癒す能力を得るも、どうにか助けられたのは妹のあやめのみ。
なお、背中に残っている傷跡は妹の傷を治す事に集中しすぎて、後ろからバッサリと切られた事が原因。
この時、長かった髪も同じく切られ、それ以来髪を伸ばすと昔を思い出すからか、ショートカットで過ごしている。
また、父親と母親を救えなかった事はそのままトラウマとして根付いている。

事件後、妹を非日常の世界から遠ざける様に遠くから護る為、UGNに所属して助力を請う。
その結果、日本支部長霧谷雄吾の勧めでオーヴァードアカデミアへと姉妹揃って転入することとなった。
本土からかなり離れた島で、周囲にはオーヴァードも多い。故に妹とは結局一緒に居る事になる。
ちなみに、妹のあやめは姉がオーヴァードである事を知っており、以前にもましてべたべたとくっつくようになったとか。

《PLより》

取りあえず一旦ここまで書いておく事にする。
幕間2のNPCだよ!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。