稼ぎ方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

稼ぎ方の基本

  • ワーニングゾーンで稼ぐ

エンカウント率と強敵遭遇率が上昇する。 当然、経験値・金・素材が通常の敵より美味しくなる。 ラグナロクを習得していればキャラが死亡してもすぐに持ち直せる。

  • マニアモードで稼ぐ

マニアモードの方がノーマルモードよりも高レベルの敵が多く出る。 経験値・戦闘での取得金額・レアアイテムの出やすさも上昇するから、稼ぎプレイならマニア一択。 ノーマルはオートセーブしすぎなので、リセット前提の稼ぎプレイもしにくい。

  • ノーマルモードの使いどころ

装備が整ってない状況でダンジョンのマップを埋める時……くらい? ボスも可能ならマニアで撃破したいところ。

  • 帰るための手段は確保しておく

稼いでいればレベルや装備も充実するが万が一ということもある。 ダンジョンの奥からいつでも戻れるように、転移札や帰還札などは用意しておきたい。 最悪、パーティを置いて学園に戻れば買えるが。

  • ボス戦でリセットマラソン

ボスは序盤でも最上位武器の基本素材を持ってることが多い。(カグヅチが名刀士の槌など) ボス戦前は必ずセーブしておき、ボスモンスターを参照して狙った物を落とさなかったらリセットを繰り返して入手しておくと後々楽になる。

  • 風水師(クラッズ)の固有スキルの「幸運の鐘」を活用する(クリア後推奨)

Lv99の風水師を2人PTに組み込み、正規メンバーはローテーションで戦わせる。この方が結果的に早く稼げる。

  • 風水師が1人もいない6人PTが稼げる経験値を6とする。

するとLv99の風水師が1人のPTが稼げる経験値は5の2倍で10 そしてLv99の風水師が2人のPTが稼げる経験値は4の4倍で16 つまり2.5倍以上の速度で経験値が稼げることになる。 この時、お金の稼げる速度は純粋に4倍。

最序盤稼ぎ場所

  • 初めの森

序盤は資金不足で苦労するが、ダストやかぼちゃのおばけがドロップするお古ジャージ・上で稼ぐといい。 古ジャージ・上は装備としても優秀だし、売れば2300なのでパーティーの装備が充実する。 通常エンカウント以外に、初めの森のエンカウントポイントでは必ずダストが出現するので狙い撃ちすると良い。 魔法使いが2人以上いると安定して狩りやすい。 エンカウントポイントは待機→学園に戻る→探検再開で復活する。

序盤稼ぎ場所

  • 魔女の森「信仰をささげる場所」

強敵が出ないので、最低限の武器さえあれば安定して稼ぎやすい。 毒カエルの毒などが怖いので、毒消しやリポイズやテレポルを用意しておきたい。 むしろ帰り道の方が危険で、帰るための力を温存しておかないと帰りに死ぬ事になる。 激走大逃亡のテンションは確保しておき、道中で厄介な敵(ベロベロバー、カイワーレ)に会ったら迷わず逃げること。 (べろべろばーは倒せば1000〜2000は稼げるので、倒せるならチャンス。要実力と相談) ここである程度強化した後は、「誰もが歩みを止めた道」のワーニングゾーンでのべろべろばー狩りへ移行してもいい。ついでにツンねこからにくきゅうも稼いでおきたい。

  • 剣士の山道「死と隣合せの山道」のワーニングゾーン

出現率は低いが、ささくれシャークが出る。手強い相手だが、神秘の貝殻と神秘の骨を落とす。 これをバラして再合成すれば、最上位錬金に大量に必要な神秘の鉄の出来上がり。 リセットマラソンで稼いだ素材の合成に。他の敵は経験値も金も少ないので逃走でOK。

  • 遺跡への道「思わぬ裏切り」のワーニングゾーン

ファイアードレイク、セイントゴーレム、ボランクドラゴンあたりが出れば一人1000〜2000の経験値はもらえ、金も溜まりやすい。 ファイアードレイクから竜の血、マインドスピリッツから黒曜石のかけらも入手できる。 はーぶやオイルキング、マインドスピリッツ対策に精霊、霊対策の武器は欲しい。

  • 古代の迷宮「息づく悪魔の気配」の出入り口付近

ここの敵に単体で200〜300程度ダメージが与えられる戦士キャラならソロで稼ぐことも可能。 経験値がマニアで15000程度までは楽に稼げるので、戦士ならソロで30くらいまでなら平気で育てられる。

  • グラニータ雪原「凍てつく風の息吹 」のワーニングゾーン

リザードナイト数匹が出れば経験値一人2000くらい、金が3000〜5000くらいでかなり稼げる。 1時間で金10万あたりいけるので100万溜めるのも夢ではなく、上レベル廃品はあっても素材が高額で揃えきれないのを作成するにはオススメ。 精霊、霊モンスターも出ないのでやりやすい。 ゾンビパウダーのイベントでカッサータ砂漠「死をまといし砂の王」に行くけど敵が強すぎる時などに。

中盤稼ぎ場所

  • 天架ける橋(オーブ探しクエスト中)

ワーニングゾーンで戦えば、一回の戦闘で3000〜7000稼げる。 「悠久に思える束の間」のX:16 Y:18にある泉ではMPを全回復することもできる。 ただし、防御力の低いキャラは極稀に即死させられる一撃を食らうことあり。

  • 魔女の森(オーブ探しクエスト以降)

ドラゴンオーブ探しのクエスト前後で魔女の森の難易度が強化され、モンスターが悪魔系に変わる。 ここではWiz定番のグレーターデーモン狩りも行える。 この時期のモンスターの経験値は良くて2000程度だが、グレーターデーモン狩りは万単位の経験値を稼げる。 ドロップアイテムも高価で貴重な物が多く手に入る。 ただし、当然ながらこの時点のレベルでまともに戦っていてはかなり厳しい。 セラフィムやラグナロクなどのチート級の技を駆使してギリギリというレベル。 安心していたら全体攻撃で一気に壊滅ということもありえるので、こまめなセーブや戦闘脱出系のアイテムは忘れないこと。 MAPによって出現する敵のランクが違うので、グレーターの出ないMAPでも、この段階では良い稼ぎになる。 最初は入り口のあたりでレッサーデーモン等を相手にするといいかも。

  • ※初心者が普通にやっても、本当に一瞬で全滅する。対策なしで挑むのは、ヤムチャでフリーザに挑むようなもの。

ギリギリの勝負でリセットを繰り返すより、ストーリーを進めて裏の世界に進んだ方が稼ぎやすいだろう。

  • カッサータ砂漠「死をまといし砂の王」

セミフレッド村側から入る「流砂に足を奪われし道」の地下にあるマップ。 魔女の森のグレタ発生より前に強敵(猫)と戦える。魔女の森より効率は悪いが、高ランクの素材が手に入る。

終盤稼ぎ場所

  • ジュデロ地下道「誰かが去った場所」

X4:Y15のエンカウントポイントで邪竜×2が出る。 固定ポイントなので、倒したら一歩下がって待機→再開で何度も戦える。 経験値はグレーター狩りと同程度だが、Lv50前後のがらくたが集まるので、良い装備が欲しい場合にでも。

  • でも効率はグレーターデーモンの方が良いんだよなあ……。
  • 神の塔「捻れ歪みし魂の淀み」など

上層部で竜系を相手にすると稼ぎやすい。アイテムや素材も集まる。 「捻れ歪みし魂の淀み」は竜系モンスターばかりで難易度が高いので、難しいようなら階を変えること。

クリア後稼ぎ場所

  • 断罪の迷宮「かりそめの自由」、かきのたね(通称かきぴー)狩り

多く稼げるこのダンジョンの中でも、かきぴーは1グループで4匹まで出るので戦闘1回あたりの稼ぎが非常に良い。 強化前なら1戦闘で10万、強化後なら1戦闘15万のお金を稼げる事も。 石化への抵抗が弱いので剣士の「天剣絶刀」や賢者の「シヴァ」または風水師の「虹」があれば倒しやすい。 ただし数が多い上に高い攻撃力と高い素早さで攻めてくるので注意が必要。 安定して稼ぐなら、かばうor魔法壁要員と素早さが35(強化後なら40)以上あるアタッカーが欲しい。 同じマップに出る「しぶかき」は石化が効かないので注意。石化以外の火力が低いと、ここから全滅する可能性も。 「精神の源」をドロップするのも嬉しい。 また、PTに余裕があれば是非とも99Lvの風水師を2体入れよう。 強化後なら1戦闘当りで最大100万稼ぐことも可能。

  • かきぴー狩りで最も恐ろしいのは、先制攻撃+レベルドレイン。

1回のドレインでレベル2ダウン+次のレベルまでの中途経験値を持っていかれる。 レベル80越えともなれば被害は経験値200〜300万代にもなる HPの低いキャラは狙われやすいので、可能な限り回避率を上げておくこと。 レベルドレインに効果があるかは不明だが、特殊抵抗を上げておくのもいいかもしれない。

  • 断罪の迷宮「神の裁き」 (かきのたねを倒すのが辛いPT向け)

ここに出現するきょとん牛やモーモードンが狩りやすい。 少しタフで1グループ2匹までなので稼ぎにくいが、足が遅い上に強力なスキルを持っていないので戦いやすい。 「力の源」をドロップするのも嬉しい。

  • 極寒の迷宮「氷の海」や神の塔「捻れ歪みし魂の淀み」(牛以上かきのたね未満)

これらのマップには高レベルのドラゴンが出現する。

  • トハス海底洞窟、神の塔、断罪の迷宮

「運の源」狙いのファラオ狩り。

相性補正値の無限稼ぎ

ラグナロクとオートバグを利用した合体技の連射

  • 必要な条件

・戦術学科2名 ・ラグナロクが撃てるメンバー2人 ・装備可能な盾を6枚 ・テンションゲージ50以上

  • 方法

1:全員の武器を外して盾のみを装備させ、ラグナ要員を二番目以降に配置する。 2:適当な固定シンボルを探してエンカウントする。  ※魔法禁止攻撃を使うダスト系などは避ける。 3:戦闘に入ったらラグナロクの効果に魔法力回復とゲージ回復が揃っているか確認する。  揃っていない場合は逃げて再度エンカウントするかターンをまたぐ。 4:バグ情報にある『合体技の後に通常攻撃』を使う。  「爆裂拳+ラグナ要員は魔法力回復とゲージ回復。残りは防御」をセットし、以降ループさせる。  ※○ボタンを押しっぱなしにして、コマンド変えないよう注意 5:適当なところで全体魔法でも撃って終了。  ※ゲージが突き抜けることがあるので、終了後に隊列変更を

  • 狂喜乱舞

狂喜乱舞のテンション消費量は75なので、爆裂拳の1.5倍の速度で相性補正を稼げる。 なお、ビーストは盾を装備できないので、狂戦士推奨。 一応、回復する敵相手ならばビーストでも可能。メンバーにできるだけ盾を装備させて狂喜乱舞。 相手は竜系(幼き神竜で成功を確認)がいいのではないかと。常に一撃死の危険がある為、人形遣いがいないと辛い。

  • 盾を装備できない学科がいる場合

人形遣い、忍者、アイドル、ガンナー、ビースト、死霊使いの六学科がこれにあたる。 ・武器の射程S(素手など)にしてから後列に回して集中砲火。ただし爆裂拳より効率が悪い。 ・爆裂拳/狂喜乱舞を、ターン毎に回復する敵に使う ・もしくは普通科辺りに一度転科させる。

  • 補足

・○ボタンにセロテープ、スティックに爪楊枝×2を挿して放置すればぐんぐんあがる。ただしスティックの寿命が固定でマッハ ・画面は合体技のカット中にHOMEボタンを押しておくといい(輝度0は途中の確認ができないので不向き) ・無限稼ぎを開始する前に、敵を一体にしておけばその分早くなる

装備一例

最序盤用装備

開いているスロット埋めに使いたい命中強化用装備 お古ジャージ・上(ダストからドロップ) ジャージ・下+9(+1につき糸くず7個) 修士の靴+9(+1につきうすい皮5個と硬石1個) ハチマキ+9(+1につき糸くず7個)   ここまで揃えれば、防御力30と強化される命中率のおかげで序盤は余裕になる。 誰にでも装備可能なので、下積み期間の魔法使い系が前衛になった時も安心。 もちろん後衛や二軍にも使い回し可能。 回避は上がっていないので、中盤以降の前衛にはキツイ。

中盤の装備

中盤から後半で拾ったら作りたい装備 うさみみ(Lv22、たれみみ )、パンサーキャップ(Lv34、破れた豹柄の帽子) ブレスレット(Lv25、壊れた腕輪) ウサギのスリッパ(Lv29、にくきゅう)   頭と手足の装備で錬金できる中で特に多くの学科が装備できる。 特に手足は後衛系の学科だと先がないので、結果的に錬金アイテムでは最強クラスになる。

クリア前後の装備

金さえあれば作りやすい竜騎士装備 両手に退魔の盾(+1につき千年樹の木材5個。お金がかかる) ナイトヘルム+9(+1につき合金7個) サザンクロス(+1につき神秘の鉄3個。とてもお金がかかる) サザンガード(+1につき神秘の鉄3個。とてもお金がかかる) デスマンティス+9(+1につき大骨5個) マンティスブーツ+9(+1につき大骨3個)   退魔の盾とサザン2種を強化しなくても、これで防御83と回避51を稼げる。 退魔の盾はきょとん牛から素材の炊飯器を入手可能。 サザン2種はパルタクスで売っている転生書を活用して手に入れる。 余裕があるなら、頭装備は耐性の高い装備に換装したい。 パルタクス売りのホワイトブリムか、もしくは天の輪から作れるエンジェルリング辺り。 剣士や普通科などにも流用できる。

対かきぴー用、素早さ強化装備

  • かきぴー狩りが安定するようになる素早さ40越えを目指すための装備。

相性補正や転生で地道に強化することも大事だが、装備選びも素早さが最大+8されるから大事。 職業による装備制限が厳しいと感じたら、普通科に転科してみるのも一つの手だろう。

  • 手間はかかるが、地道な強化と装備の支援があればドワーフ剣士でも安定して狩りができるようになる。
  • 狩りが安定するなら、素早さ補正がなくても強い上位装備に切り替えていきたい。

剣士向け素早さ強化装備 刀:雷切・宗血左文字(ユニーク) 剣:イービルブラッド・サバイバルナイフ・蛇剣など(ほぼユニーク) 頭:豪華なうさみみ・ブルーリボンなど(ユニーク) 体上:サザンクロス・お古ジャージ上など(サザンは転生の書で) 体下:サザンガード(転生の書から作成すると楽) 手:デスマンティス(錬金で作成可) 足:マンティスブーツ(錬金で) 装飾:ファントムマント(錬金で)   サザン鎧上下を含めて錬金で作れる装備だけだと素早さ+5まで。 武器と頭の素早さが上昇する装備は殆ど全てがユニーク装備なので、入手が難しいかもしれない。 剣は天剣用の刀を装備した上で余った手に持たせるためのもので、やはりユニークばかり。 これらを手に入れている場合は優先的に持たせたい。 (例外はストーリー中に手に入るイービルブラッドくらい)   妖刀鬼徹・真紅のマスクなどの上位ユニークには素早さ+の物が多い。 そのため手に入ったなら順次入れ替えていきたい。

賢者フェアリー向け素早さ強化装備 武器:加速の石・サバイバルナイフ・疾風のナイフ・トールの杖(加速の石以外ユニーク) 頭:豪華なうさみみ・猫耳キャップ(ユニーク) 体上:天使の上衣・イエローインナー・お古ジャージ上など(天使の上衣は錬金で作成可) 体下:イエローパンツ・冒険者のズボン下・プリンセスパンツ(ユニーク) 手:小乃柄(唯一の素早さ+手装備で高レベルのユニーク) 足:ミスリルブーツ・武士のわらじ・イダテンの足袋(ユニーク) 装飾:ファントムマント(錬金で作成可)   装備で素早さを+8したいなら、武器として両手に装備できるユニークはサバイバルナイフ・疾風のナイフのみ。 錬金で作成出来るものだけだと素早さ+3までしか上げられない。 (加速の石は錬金で作れるが、両手が埋まる)   フェアリーはフェルパーより素早さが2高いが、素早さがプラスされる装備が少なくて困ることが多い。 素早さ+の上位ユニークは殆ど装備できなかったり、手に至っては小乃柄しか無いなどかなり悲惨。 足のミスリルブーツが裏の世界で購入できるのが救いか。 素早さの源を持っていれば、手と頭の装備に優先して使いたいところ。

IP:202.212.167.113 TIME:"2010-07-16 (金) 15:16:04" REFERER:"http://pokowiki.com/totomono2/index.php?cmd=edit&page=%B2%D4%A4%AE%CA%FD" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.6) Gecko/20100625 Firefox/3.6.6 GTB7.0 ( .NET CLR 3.5.30729)"

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。