垣根帝督が体育教師になるようです


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

上条「体育があるって最高だよな。授業で溜まったストレスを解消できるからさ」テクテク

土御門「カミやん授業中ストレスが溜まってるのかにゃー? そいつは意外だったぜい」テクテク

上条「今の言葉には俺に対する悪意が込められている気がするんだけど」テクテク

土御門「気のせいだにゃー。それより早く行こうぜい。黄泉川先生に怒鳴られちまうにゃー」テクテク

上条「今日何やんだろ。グランドだからサッカーとかか?」テクテク

土御門「この前はソフトボールだったから今日もソフトボールじゃないかにゃー」テクテク

上条「だとしたら土御門、今回は負けねぇからな。前回は全打席デッドボールだったけど今回は全打席フォアボールで出塁してやるよ」テクテク

土御門「凄い無意味な宣言だにゃー」テクテク



垣根「臨時体育教師である垣根帝督だ。今日一日よろしくな」

上条「」

土御門「」



垣根帝督が体育教師になるようです



垣根「それじゃあ準備運動を――」

上条「何で垣根がいんだよ!」

垣根「黄泉川に頼まれたんだ。嘘だけど」

土御門「自分の発言撤回するの早過ぎだにゃー」

垣根「四の五の言ってると全裸にさせるからな。全裸でリンボーダンスな」

土御門「垣根はリンボーダンスが大好きだにゃー」

垣根「俺はシャーペンの次ぐらいにリンボーダンスが好きなんだよ」

上条「その例えは微妙にわかりにくい」

垣根「んな事より青髪はどうした? 姿が見えないけど」

土御門「そういえばいないにゃー。真っ先にグランドに行った筈なんだがにゃー」

垣根「あの野郎……サボりやがったな……?」

上条(垣根の姿が見えたから逃げたのか)

垣根「青髪には後でお仕置きをしておくとしてだ、今は準備運動だな。ほら、適当に間隔を開けて」

テクテク

垣根「よーし、それぐらいでいいぜ」

ピタ

垣根「俺の指示通り身体動かせよー」

上条(やべぇ……いやな予感しかしない)

垣根「そんじゃ膝の屈伸から。イッチニーサンシー」

上条(……あれ? 普通だ)グイグイ

垣根「女の乳が揺れてるよ」

土御門(だ、駄目だコイツ)

垣根「はい次は引っ張っちゃいけない部分を引っ張ってー」

上条「わかんねえよ」

垣根「ッチ、それぐらい理解しろよ。それじゃあ島根県を意識しながら手首の運動」

土御門「わかんねえよ」

垣根「ッチ、それぐらい理解しろよ。それじゃあ島根県の儚さを身体一杯使って表現して」

上条「島根県から離れろよ!」

垣根「……ッチ、理解力ねぇな。もういい、後は軽く走って準備運動は終わりだ。俺について来い」タッタッタ

垣根「俺を越すなよ」タッタッタ

上条「はいはい」タッタッタ

土御門「意外と真面目だにゃー」タッタッタ

垣根「当たり前だろ」タッタッタ

ゾロゾロ

垣根「気持ちいいなー」タッタッタ

上条「……」タッタッタ

土御門「……」タッタッタ

ゾロゾロ
タッタッタ

垣根「……」タッタッタ

垣根「そんな所を引っ張っちゃ駄目だー」タッタッタ

上条「?」タッタッタ

土御門「……どうした垣根」タッタッタ

垣根「馬鹿かテメェ等。俺に続いて言えよ。もう一回言うぞ」タッタッタ

垣根「そんな所を引っ張っちゃ駄目だー」タッタッタ

上条「……そんな所を引っ張っちゃ駄目だー……」ゴニョゴニョ

垣根「声が小せぇ。手抜いた奴はファサドンの刑と全リーだからな」タッタッタ

土御門「ファサドンの刑がわかる俺はおかしいのか?」タッタッタ

上条「ぜんりーって何だよ」タッタッタ

垣根「全裸でリンボーダンスだ。声出せよ?」タッタッタ

垣根「そんな所を引っ張っちゃ駄目だー」タッタッタ

全員「「そんな所を引っ張っちゃ駄目だー」」タッタッタ

垣根「そんな所を引っ張っちゃ駄目だー」タッタッタ

全員「「そんな所を引っ張っちゃ駄目だー」」タッタッタ

垣根「貴方と私の愛ーはジェンガ」タッタッタ

全員「「貴方と私の愛ーはジェンガ」」タッタッタ

垣根「貴方と私の愛ーはジェンガ」タッタッタ

全員「「貴方と私の愛ーはジェンガ」」タッタッタ

垣根「奪い合うー奪い合うー」タッタッタ

全員「「奪い合うー奪い合うー」」タッタッタ

垣根「二人は奪い合うー」タッタッタ

全員「「二人は奪い合うー」」タッタッタ

垣根「よく出来ましたー」タッタッタ

上条(何だよ今の)タッタッタ

垣根「今日の授業はサッカーだ。女子と男子で勝負して負けた方全裸な。乳サイコー!」ヤフー!

上条「お前欲望に忠実過ぎだろ」

垣根「冗談だよ。でもサッカーやるから準備しろ」

ゾロゾロ
イソゲイソゲ

垣根「早く準備しろよ」

垣根「……」

姫神「……」ジロー

垣根「……何見てんだよ。お前も早く準備しろよ」

姫神「個性があるって。素晴らしいよね」

垣根「お前まだそんな事言ってんのか。いい加減受け入れちまえよ」

姫神「これから私の時代が来ると思う?」

垣根「来ない」

姫神「」

垣根「おい上条! サボってねぇで動け!」テクテク

垣根「爆熱スクリュー」ドカーン

ゴオオオオオ!

上条「どわあああああ!」ピョーン

ズバーン

垣根「ゴール」スタッ

上条「いきなり蹴る奴がいるか! まだ始めてねぇだろ!」

垣根「っと、すまねえな。ついつい超次元サッカーをやりたくなってな」

上条「死ぬかと思ったわ!」

垣根「んな事よりチーム分けするぞ。俺対お前等な」

土御門「一対全員かよ」

上条「お前臨時体育教師の癖に何参加しようとしてんだよ」

垣根「……うっせーな。とにかくやるからボール持って来いよ。負けた方全裸な」

土御門「垣根の全裸何て見たくないぜい」

上条「だったらボール蹴るなよ」テクテク

垣根「……やっぱ俺一人じゃつまんねぇからちょっくら人呼ぶぜ」ピッポッパ

垣根「LEVEL5対お前等一クラスな」

一方「……」

御坂「……」

麦野「……」

削板「サッカーか……負けられねぇな」

上条「」

土御門「無理だろ」

一方「三下ァ! 木っ端微塵に吹き飛べやァ!」ドガーン

上条「弾丸シュートキター!」

垣根「甘いんだよ第一位。その程度じゃあゴールネットは揺らせねぇぜ?」ファサファサガード

御坂「アンタ何敵のゴール守ってんのよ!」

垣根「しまった! 俺達のゴール誰も守ってねぇじゃねえか!」

一方「オメェが守るンじゃねェのかよ!」

麦野「クリアボールがもの凄い勢いで私達のゴールに向かってるわよ」

削板「逃がすか!」ビュン

垣根「テメェ等何全員で上がって来てんだよ! 死ねよバカ!」ファサファサビューン

一方「テメェはゴールキーパーだろォが!」

ズバアアアン!
ゴール!

一方「何二人してツインシュート決めてンだ!」

土御門「何もやってないのに勝手に点が入るにゃー」

垣根「……」

御坂「0対120って馬鹿じゃないの」

麦野「私ボールに触れてないんだけど」

一方「俺のシュート全部垣根に止められたンだけど」

削板「ツインシュートって楽しいな」

垣根「確かにな」

上条「スゲェ……! 俺達LEVEL5に勝っちまった!」

土御門「垣根がいてくれたお蔭で余裕の勝利だぜい」

垣根「……俺達の負け……か」

一方「テメェのせいで負けたンだよ」

垣根「仕方がねぇ、全裸になってやるよ」ヌギヌギ

上条「ば、馬鹿! 何ほんとに脱いでんだよ!」

垣根「約束は守らねえと信頼が成り立たねぇからな。テメェ等も脱げよ」ヌギヌギ

一方「脱ぐ訳ねェだろ」

削板「約束を守れねぇような根性無しにはなりたくねぇから脱いでやるよ」ヌギヌギ

垣根「女二人も脱げよ?」

御坂「脱ぐわけないでしょ!」

麦野「勝手に脱いでなさいよ」

垣根「いいから脱げよ」ガバッ

御坂「きゃー!」ビリビリ

垣根「があああああああああああ」

垣根「これにて体育の授業を終わりにします。ありがとうございました」

上条「ありがとうございました」

アーツカレタ
ハヤクモドロ

垣根「結構疲れんなー。教師って奴は」テクテク

土御門「垣根の場合わざと疲れるようにやってるとしか思えないにゃー」テクテク

垣根「んな訳ねぇだろ。真面目にやってるぞ俺は」テクテク

上条「嘘言うな」テクテク

土御門「……んで、何でついてきてるんだにゃー?」テクテク

垣根「え? いや、だって次は昼飯だろ? 俺も腹減ったから学食にでも行って食おうかと思って」テクテク

上条「垣根は部外者だろ」テクテク

垣根「臨時体育教師だから大丈夫だろ」テクテク

土御門「カミやん、今更垣根を部外者扱いするのは酷いにゃー。垣根は俺たちの学校では天然記念物に認定されてるんだぜい? その人気といったら今や右に出るものはいないんだにゃー」テクテク

垣根「サインの練習してきてねぇけど大丈夫かな」テクテク

上条「今土御門に馬鹿にされたんじゃないのか?」テクテク






垣根「ま、とにかく飯食ったらトランプしようぜ。負けた奴は全リーな」テクテク

土御門「やらねえよ」テクテク

上条「やったらやったで俺が負けるんでしょうけどね」テクテク







垣根帝督が体育教師になるようです





ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。