トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テリア発足に際し


テリアとは知能システム研究開発団体である。
知能システムとは外界を知覚し自らの欲求を満たすように外界に作用し適応していくシステムのことである。
テリアは知能システムを自由に開発できる技術的土壌を確立することをその目標とする。
そしてテリア発足の目的は「人間のようにふるまうシステム」を完成することである。
そのために
  • 知能システムに関する情報を集める。
  • 既存の技術を結びつけ、発展させる。
  • 知能システムの基本モデルを考える。
  • 基本モデルに基づいて開発を行う。
を軸として活動していく。



覚え書き

知能システムの実現空間
  • AR(拡張現実)・バーチャル空間
  • 現実世界

基本モデル
  • 生物一般
  • 人間
  • 人格システム

「動的知能」・・・古典的な人工知能とは区別される。
  • 人を含む環境との相互作用を通して得た多様で大量の経験を構造化して記憶する能力
  • 未経験の環境や状況に遭遇したとき、汎化された過去の記憶に基づく予測能力を用いて、生存状態の維持、行動の目的、社会性、倫理性、あるいは内発的動機などを調整して、本人が適切と思う行動を発現する能力
  • 行動の結果を、独自の価値モデルおよび情動モデルに基づいて評価し、失敗を含めて学習し、次の行動選択へ反映させる能力。

関連キーワード
  • ニューラルネットワーク
  • PAPA
  • パターン認識
  • 複雑系
  • 自己組織化アップ
  • 教師あり学習
  • 強化学習(教師なし学習)
  • 双シェマモデル
  • 自然言語処理
  • 認知発達ロボティクス
  • エピジェネティック・ロボティクス
  • インテリジェンス・ダイナミクス
  • 力学系
  • RNN-SOM
  • サポートベクタマシン
  • ギブスサンプリング
  • 形態素解析
  • ベイズ確率