※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

購入前

スパロボ…ですか?

スパロボ…と一概には言えません。リンクバトラーというものをご存知でしょうか? いわゆるカードゲームです、それにストーリーが混じる感じみたいです、しかしシステム的にはスパロボXOの対戦システムをベースにしているようです(※)ちなみにWi−Fi対戦対応

  • シミュレーションではなく、カードバトル。ゲームだと遊○王デュエルモンスターズやデ○モンカードバトルに近い。
    • デッキマスターを設定して行うTCGが簡易説明としてベターか。
  • 昔あったスクランブルギャザーっていうスパロボのカードゲームを思い出した。
  • Wi-Fi対戦は中継サーバーが貧弱なせいか切断されまくります。
    • 故意による切断はメリットがないので対戦中の切断は相手のせいではなくサーバーのせいと考えたほうがいい。

〇〇参戦してないの?

K勢(特に種死)はボス機体も出たりかなり優遇されてますがW勢はメインキャラ、J勢は主役機のみ程度です。 

スパロボ学園ということは、コト姉に朝起こされたり、いけないファサリナ先生とかあるんですか!!

ありません、版権キャラは対戦時のみに登場する、ゲームの駒に過ぎません。あなたは相良宗介、ヒイロ・ユイ、マスターアジアらと同じ学校に居て生き残れる自信はありますか?

なんで普通に新作スパロボじゃねぇんだボケ!!

地球休ませてやれよ!!人がいっぱい死んだんだぞ!! 新作がやりたい人はスーパーロボット大戦NEOを。リューナイトとか出るよ!

キャラデザはさっちんじゃないの?誰?

今回のキャラデザは"はいてない"で有名な駒都えーじ氏。 美少女キャラ以外にメカのイラストでも定評のある絵師だが、スパロボ学園でメカも描くかどうかは不明。

  • メカはなさげ。お色気も控えめ。
    • 強いて言うなら、メカのコスプレをした女の子のCGが一枚だけある。

やりこみ要素は?

ユニットが図鑑のようにコレクションとなっているため収集する楽しみもあるでしょう。 ユニットは総数162種類から、1種類に付き3タイプあり。 また、本筋とは関係ないサブクエストが80あるので、そちらをコンプリートするもよし。 一番のポイントは対人バトルだとは思いますが。

(※)対戦とは何?という方に参考になるXOの対戦ルール

http://www.suparobo.jp/srw_lineup/srw_xo/xbox_live/index.html 簡易まとめ

  • 6機以下、一定コスト以内でデッキを組む
  • 戦闘に出るのはそのうち2機、随時控えと交代可能
  • 行動はすべてAPを消費し、決められたAP以内で動く
  • 相手デッキを全滅するか降伏させれば勝ち
  • 単純な強さよりも読み合い命

スパロボ学園の仕様

  • 1小隊は5機以内、コストは15まで(ジェネシックガオガイガーは6、ボスボロットは1みたいな)。小隊は6つまで作れる。海とか陸とか地形で分けるもよし。小隊は戦闘開始時に選択。戦闘中は変えられない。
    • コストを制限されたバトルとかもある。その場合は戦闘前にデッキを組める。
  • 同一小隊に同じパイロットの別機体(ブラックサレナとアキトエステとか)や同機体の属性違いは一緒に入れられない。
  • 地形は戦闘開始時にランダムで決定。宇宙・海・陸(平原・砂漠・市街地・森)。ユニットの特殊効果で変更も可能。だがその変更を封じるユニットもあるので注意。
  • パイロットの変更は不可能。同じ機体で別パイロットは別ユニット扱い(M9のクルツとマオとか)。しかしマジンガーZのようにじゃんけんマークの違いでパイロットが違う機体もいる。
  • 一度に戦闘に出せるのは2機まで。交代は1ターン消費するが、交代時に特殊効果を発揮するものもある。
  • 行動はすべてAPを消費し、決められたAP以内で行動。余った分は一部次のターンに持ち越し。また、ターン開始時の戦略決定で有利になれば増える。精神コマンドもAPを意外と消費するので、ゴライオンなどの多人数ユニットでも1ターンに重ねがけは難しいかも。
  • 相手デッキを全滅させるか降伏させれば勝ち。
  • ユニットの強さも含めた読みが重要。
  • 強化パーツもあり。ユニット・パイロット・武器の特性も重要。
  • ユニットはじゃんけんのマークによって能力が異なる。グーは攻撃、チョキは防御、パーはバランス型。精神コマンドや特殊能力も異なるので注意。戦闘時、相手にじゃんけんで勝っていればダメージが上乗せされる。
  • ターン開始時に戦略を決める。5種類。名前に意味はなく、単に相手に勝てるかどうかという運任せ。勝てばAPが10増える。これに読み勝てないと先手を取られ続けイラつくことうけあい。選択は制限時間あり。
  • コレクションは全486種類。グー・チョキ・パーで別なのでユニットは162種類+グループユニット。
  • バンプレオリジナル機体はコンパチブルカイザーのみ。新規はない。
  • 主人公の名前は変更可能。苗字・名前・あだ名がそれぞれ変更できる。
  • サブクエストが全80種類。ストーリーを進めても無くならない(公式サイトの情報)。サブクエストはキャラの上にSのマークが出るのでわかりやすい。
  • ストーリーで次行くべき場所は赤丸で表示される。
  • マップ上で近くに寄ると近づいてくるのがいわゆる雑魚敵。ポケ●ンのトレーナーとのバトルに近いかも。
  • バトルに勝つとコイン・強化パーツ・ユニットを入手可能。コインはストーリーが進むと通信センターという場所のガチャポンで使用することで、ユニットを入手できる。強いユニットが出るかは運。もちろんダブることもある。同一機体はじゃんけん差分含め6機まで。7機以上手に入った場合、どれを捨てるか選ぶことに。ちなみにガチャポンはまわした直後にオートセーブ。リセットプレイはやらせはせん、やらせはせんぞ!
  • 気力は毎ターン10?上がる(性格などの影響する要素がある可能性も)。
  • ENは小隊全体で計算される。一応毎ターン何%かは回復するが、少数精鋭だとENのやりくりが問題になる……かもしれない。
  • 合体攻撃もあるよ!でも発動前に相方倒されると失敗するよ!
    • 場に合体攻撃要員が全て出ていなくても、小隊に入っていれば使用可能。
  • 二体で同一ユニットを攻撃し、一体目の攻撃で倒してしまった場合、二体目の攻撃はミス扱いなので注意。

セーブは何個あるの?周回は?

セーブは1個のみ。 クリア後に始めからを選択しても2週目は有りません。 データリセットで新規から始めることになります。

バトルはどうなの?

要素が多く、中々奥深い作りとなっている。 改造はできないが、コストの高い強い機体でごり押しできるというものでもなく、 コスト差を考えた駆け引きや交代が重要となる。 『先は読んでも読まれるな』 如何に相手の行動を先読みするかが問題。 小隊を編成する場合でも地形適応、精神コマンド、特性、(装甲と運動性 という意味で)リアルとスーパーのバランス、ジャンケンの属性などを よく吟味し、ユニットを選ばなければならない。

これはシナリオパートでNPCとバトルする場合も例外でない。 ただ、好きな機体、『愛』でも頑張ればクリアはできる。

で、結局このゲームは買いなの?

自分で決めるがよい。君はこのゲームを買うことも許されているし、買わずに立ち去るもワゴン行きを待つのも自由だ。

評価できるところ

  • 絵がかわいい(好みによる)
    • 各キャラに1枚ずつ(一部2枚)の1枚絵有り。
  • 参戦作品は過去最多!(全33作品!ちなみに次点は第3次αの31作品。)
  • バトル自体は面白い(好みによる)
  • 対人戦はおもしろそう。コンセプト自体は悪くない。
  • wi-fi対戦にも対応。あのド●クエでもwi-fiマルチプレイはできないのに!すごいぜバンナム!

改善すべきところ

  • 参戦作品は多いがユニットは少ない。(例:レイズナーは強化型しか出てない、オリジナルはコンパチカイザーのみ、など。主にJ勢は空気)
  • 金がかかるからというのはわかるが、版権作品の音楽がないのもマイナス。全体的に音楽はイマイチ。
    • まぁ数秒毎にころころBGM変更されても鬱陶しいだけだが
  • 戦闘時間を考えると不要な気も。
    • でも無いと無いで物足りない。
  • 手間がかかるというのはわかるが、グラの使い回しが(ry
  • キャラゲーなんだから育成とかあった方がいい。好きなユニット使い込みたい。
  • 主人公が中二病くさい。教官や校長にタメ語とか……。
    • おっとカズマの悪口はそこまでだ
  • 乳も尻もゆれんとはどういうことか!
    • でもエロ絵あるよ
    • あれ、スパロボって何のゲームだっけ……
    • そもそも使いまわし元で揺れていたためしがあったかと…
      • 揺れる、揺れるよ、ネオオクサーとかゴーオクサーとかコアガンナーとかさ!

ギャルゲー要素ある?

誰かを攻略するとかだれそれEDとかは無いようですが、主人公は無駄にモテます。 8人ぐらいからモテます。ある人からは『友達以上』や『添い遂げよう』など言われてしまいます。立ち絵のないキャラにも時々モテる。

ストーリーつまらNEEEEEEEEEE

もともと、「対戦だけじゃ寂しいから、とりあえず作った」というものなので 過度な期待をしてはいかん。 シナリオパートはあくまで対戦のチュートリアル、Wi-Fiの布石と割り切っておこう。

うん、それにしたって主人公がウザイ? なあに、7,80年代のロボットアニメや コロコロのホビー漫画の主人公なんてみんなこんな感じだ。

結局は人の好み。面白いと感じる人もちゃんと居る。

オフ専だけど買う価値ある?

やはり対戦ものなのでオンラインがあった方が長く楽しめます。 しかし、クリア後もシナリオパートの雑魚戦や通信センターで PCからできるシュミレーションバトルなどで対戦ができ、NPCの強さも中々で、それなりに遊べるかと。

声付き?

残念だが戦闘は仕方ないとしてシナリオの方にも声は無いので脳内再生汁。オリジナル勢もこつえ・・・ゲフン、駒都えーじ氏の絵に加えキャラが濃いのでわりかし脳内キャスティングしやすい。自分の好きなキャスティングでどうぞ。 極めろ(脳内)フルヴォイス!

システム関連

戦闘のテンポ悪くね?

戦闘アニメを「なし」に設定しておけばだいぶ改善されます。ちょっと寂しいかもしれませんが、毎回Bボタンでカットしているくらいならご一考を。 なお、Wi-Fi戦でもアニメはカットできます。また、片方がアニメなしに設定していても、もう一方がアニメありに設定している場合はアニメが流れます。

  • 中央の顔グラ表示するウィンドウがカシャカシャ鬱陶しいのは我慢するしかない。

ダブルスロット特典は?

今回も過去のGBAのスパロボをGBAスロットに入れておくことで、本体の電源を入れた時に特典が入手できます。それぞれ強化パーツとコインをかなりの数入手可能。コインを使ってユニットを買いあされば非常に楽になるはず……ですが、結局は読み合いに慣れないと強いユニットでザコに負けてイライラするハメに。詳細はシステムの項を参照。

ダブルスロット特典の強化パーツは現在の所それ以外の入手法は発見されていませんが、飛び抜けて強力というわけではありません。コイン・パーツ不足の序盤は重宝しますが、持っていないとWi-Fi戦等で不利になったりするとかはないと思います。

なお、持っている方は残念ですが、今回はファミコンミニ第二次(非売品)の特典はありません。

その他

ユニット欄の「G」って何?ジェネシック?グレート?ガンダム?

グループのG。変形、合体などにより、同じユニットで複数パターンがある機体。 変形機はデッキ作成時に初期形態選択可能。もちろん戦闘中も変形可。 合体ユニットなどは、一機手に入ると複数の機体が手に入るのでちょっとお得?戦闘中の形態変更はできない。  例:高機動型ブラックサレナ(ノーマルブラックサレナ同時入手)、ガイキング・ザ・グレート(ガイキング・バルキング・ライキング同時入手)など

サブクエストって一回とり逃がしたらもう埋まらないの?

一度取り逃がすともう埋められないということはないです。いつでもお好きな時にどうぞ。 番号も数字が小さいほど先にやれるというわけでもないです。

ユニットは何時になったら買えるんだ! 購買部にガチャガチャねーぞ!!

番長倒した時点で買えます。購買部では何も買えません。 通信センターにあるガチャポンの様な3つのマシンで入手できます。 説明書とまでは言いませんが、序盤でちゃんと言及されてるんで 最初くらいはメンドくさくてもちゃんと読みましょう。

ユニット入手について

銀コインと金コインがありますが、どちらで購入しても出るユニットが 変わる事はありません。ただ、金コインは高コストのユニットが出やすくなるだけです。 銀コイン2,3枚で購入しても『ジェネシックガオガイガー』などの高コストの ユニットが出ないわけではありません。

本名でプレイしてるのでWi-Fiやるのが怖いです…

通信プレイで表示されるのはDS本体設定のネームなのでご安心を。