※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

現在未完成    Ver0.2


テーマ
door 籠鳥


現在思いついたことひたすらに書き込み中。

door
【Aver】
私の扉はいつ開くのかな?
時が満ちるまで? 誰かがあけてくれる?――――

降りそそぐ光の雨は 私にはとても冷たくて
あなたの事を考えていたのは いつも閉じこもった世界の中で

両手を空にかかげても ひろがる青空にはとどかない
あの人の背中に想いをはせても 私の気持ちは伝わらない

どうして... どうして......私たちは―――

私の世界にいつ光は射すの?
涙が枯れるまで? 明けない夜に終わりはある?

行き場のない想いが 頬を伝わり流れ落ちていく
籠鳥の存在なんて忘れて 扉の外は動いていく


叶うはずのない想いが 私のすべてを切り刻んでいく
籠鳥の願いなんて知らずに あの人は駆け出していく

私の扉はいつ開くのかな?
時が満ちるまで? 誰かがあけてくれる?

開くはずのない扉が あなたのぬくもりで溶け出していく
籠鳥は飛び方なんて知らずとも 翼を広げ羽ばたいていく
あなたを目指し羽ばたいていく――――





door【構成】
A=Aメロ B=Bメロ C=Cメロ(サビ前半部)D=サビ
【Aver】

【C】
私の扉はいつ開くのかな?
時が満ちるまで? 誰かがあけてくれる?――――

【A】
降りそそぐ光の雨は 私にはとても冷たくて
あなたの事を考えていたのは いつも閉じこもった世界の中で

【B】
両手を空にかかげても ひろがる青空にはとどかない
あの人の背中に想いをはせても 私の気持ちは伝わらない

どうして... どうして......私たちは―――

【C'】
私の世界にいつ光は射すの?
涙が枯れるまで? 明けない夜に終わりはある?

【D】
行き場のない想いが 頬を伝わり流れ落ちていく
籠鳥(かごどり)の存在なんて忘れて 扉の外は動いていく

【A'】【B'】

【C''】
私の翼はいつ広げられる?
空が晴れるまで? ?
【D'】
叶うはずのない想いが 私のすべてを切り刻んでいく
籠鳥の願いなんて知らずに あの人は駆け出していく

【C'''】
私の扉はいつ開くのかな?
時が満ちるまで? 誰かがあけてくれる?

【D''】
開くはずのない扉が あなたのぬくもりで溶け出していく
籠鳥は飛び方なんて知らずとも 翼を広げ羽ばたいていく
あなたを目指し羽ばたいていく――――


door【作曲材料】
【C2】
窓(またはとびらor出口)のない世界の中で あなたに想いを馳せる


風の鳴き声

【C】
この声が届くように 私のすべてを歌にたくす
遠くかなた 宇宙(そら)のむこうにいるあなたに届くと信じて

【C】
私の扉(または窓)はいつ開くのかな?
時が満ちるまで? 誰かがあけてくれる?
【D】
行き場のない想いが 頬を伝わり(または伝わって)流れ落ちていく
籠鳥の存在(読みはそんざいかこと)なんて忘れて 扉の外は動いていく

【A】
降りそそぐ光の雨は(朝の穏やかな光は 私にはとても冷たくて
あなたの事を考えていたのは いつも閉じこもった世界の中で
【B】
両手を空にかかげても ひろがる青空にはとどかない
あの人の背中に想いをはせても 私の気持ちは伝わらない

どうして... どうして......私たちは―――

【C】
私の世界にいつ光は射すの?
涙が枯れるまで? 明けない夜に終わりはある?

【D】
行き場のない想いが 頬を伝わり流れ落ちていく
籠鳥の存在なんて忘れて 扉の外は動いていく

【D】
叶うはずのない想いが 私のすべてを切り刻んでいく
籠鳥の願いなんて知らずに あの人は駆け出していく

【D】
刻むはずのない時間が あなたとの出会いで 針を進めていく
籠鳥は

【C】
私の翼はいつ広げられる?
? 誰かがあけてくれる?

【C】
私の扉はいつ開くのかな?
時が満ちるまで? 誰かがあけてくれる?

【D】
開くはずのない扉が あなたのぬくもりで溶け出していく
籠鳥は飛び方なんて知らずとも 翼を広げ羽ばたいていく
あなたを目指し羽ばたいていく――――
【C'】
この気持ちは いつとどくのだろう
明けない夜に 出口はないかもしれない

【Bver】
【C】
この扉は いつ開くのだろう
吹き荒れる風は 私を逃がして(のがしては)はくれない 
【A】
降りそそぐ光の雨は 私にはとても冷たくて
あなたの事を考えていたのは いつも閉じこもった世界の中で

【B】
両手を空にかかげても ひろがる青空にはとどかない
あの人の背中に想いをはせても 私の気持ちは伝わらない

どうして... どうして......私たちは―――

【C'】
この気持ちは いつとどくのだろう
天駈ける星は 何も答えてはくれない

【D】
行き場のない想いが 頬を伝わり流れ落ちていく
籠鳥(かごどり)の存在(ことorそんざい)なんて忘れて 扉の外は動いていく

【A'】【B'】

【C''】

【D'】
叶うはずのない想いが 私のすべてを切り刻んでいく
籠鳥の願いなんて知らずに あの人は駆け出していく

【C'''】
この扉は いつ開くのだろう
吹き荒れる風は 逃がしてはくれない 

【D''】
開くはずのない扉が あなたのぬくもりで溶け出していく
籠鳥は飛び方なんて知らずとも 翼を広げ羽ばたいていく
あなたを目指し羽ばたいていく――――


激情の運命は私には重すぎる

数多の星々は 私には何も教えてはくれない
明けない夜に 終わりは来ないかもしれない


【作者から】
  • あくまで、テーマの一つの案として
  • 具体的に言葉がならんでるほうが、俺は曲作りしやすかったんで一応テーマにそって詩っぽく書いときました
  • あたまを、CDABC'D'にするか悩み中
  • メロディが詞にひっぱられる必要はないので、自由に書き直しor無視OKっす。
  • 今回の詩じたいの全ボツもOKっす。
  • 籠鳥(がごどり)の読みは造りです。
池魚籠鳥(ちぎょろうちょう)籠鳥檻猿(ろうちょうかんえん)などからもってきました、正しい読みは「ろうちょう」。
籠鳥(ろうちょう)と同じ意で、かごに入れられた鳥のことを指します。
  • 作品のテーマである、ひきこもりを籠鳥に比喩。
  • ストーリーとして、各キャラクターの心情を詩っていこうと構想中。





【意見まとめ】
水中ユウキ@みじんこ の発言:
ストーリーと世界観追いすぎて若干言い回しがしつこくなってる感じがしますね…
水中ユウキ@みじんこ の発言:
朝の穏やかな光が 頬を伝わって流れ落ちていく はもうちょっとすっきりした方が歌いやすいかもです

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/09/23(日) 00:58:54.60 ID:eWLKaqRlO
ひぐらし臭がプンプンする

55 名前:シナ希 ◆u8gb5qPkjA [] 投稿日:2007/09/23(日) 01:00:11.89 ID:1MClwY8PO
頭が死んでるけど頑張って読みますた。
んで、私からですが「?」がついた歌はうたいにくい。
とりあえずまずはそれだけだ。