仮面ライダーブレイブ ハンタークエストゲーマー レベル5(ドラゴンブレード)

「レベルアップ! タドルメグル!タドルメグル! タドルクエスト!
アガッチャ! ド・ド・ドラゴ!ナ・ナ・ナ・ナーイト!ドラ!ドラ!ドラゴナイトハンター! ブレイブ!」

【ライダー名】 仮面ライダーブレイブ ハンタークエストゲーマー レベル5(ドラゴンブレード)
【読み方】 かめんらいだーぶれいぶ はんたーくえすとげーまー れべるふぁいぶ(どらごんぶれーど)
【変身者】 鏡飛彩
【スペック】 パンチ力:19t
キック力:25t
ジャンプ力:ひと跳び49m
走力:100mを2.7秒
【ジャンル】 ハンティングゲーム
【初期形態】 仮面ライダーブレイブ クエストゲーマー レベル1
【レベルアップ】 仮面ライダーブレイブ クエストゲーマー レベル2
仮面ライダーブレイブ ビートクエストゲーマー レベル3
【声/俳優】 瀬戸利樹
【スーツ】 渡辺淳
【登場作品】 仮面ライダーエグゼイド(2016年)
【初登場話】 第10話「ふぞろいのDoctors!」

【詳細】

ブレイブがゲーマドライバーの左スロットにドラゴナイトハンターZガシャット(仮想ガシャット)をセットし、更にレベルアップした強化形態。
変身時に「術式レベル5」とコールする。

ドラゴナイトハンターZに登場するドラゴンを模したハンターゲーマのパーツが分離し右半身の強化パーツとして合体。
レベル3と違い、基本的な姿はレベル2に近いが右肩に ショルドドラゴアーマー 、右脚部に レックドラゴアーマー を装備している。

武器としてショルドドラゴアーマーの電磁強化装置の恩恵を受けた ドラゴンブレード(ドラゴナイトブレード) を装備。
強化ポイントをフルドラゴンに比べ絞っているが、スペックとしてはこちらのほうが高い。
ドラゴナイトハンターZには ドラゴフォースリンク という機能があり、仮想ガシャットを使って複数人のライダーが同時にレベル5に変身した場合、
能力が向上するという隠し機能のようなものが組み込まれているためと思われる。
ただフルドラゴンの方が武装が豊富であるため、一長一短と言える。

他のライダーと共にダークグラファイトバグスターと戦うのにレベルアップ。
他のライダーレベル5と共に必殺技でグラファイトを撃破し、誰が勝利者かで揉めた際に「急所を捉えた」と主張するも引き分け扱いとなった。

必殺技は「ドラゴナイトクリティカルストライク」。