仮面ライダーゴースト リョウマ魂

「目覚めよ!日本!夜明けゼヨ!」

【ライダー名】 仮面ライダーゴースト リョウマ魂
【読み方】 かめんらいだーごーすと りょうまだましい
【変身者】 天空寺タケル
【スペック】 パンチ力:9t
キック力:13.4t
ジャンプ力:ひと跳び44m
走力:100mを5.2秒
【素体形態】 仮面ライダーゴースト トランジェント
【基本形態】 仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂仮面ライダーゴースト オレ魂
【声/俳優】 西銘駿
【スーツ】 高岩成二
【登場作品】 仮面ライダーゴースト(2015年)
【初登場話】 第14話「絶景!地球の夜明け!」
第38話「復活!英雄の魂!」(オレ魂)

【詳細】

リョウマゴースト眼魂の力でリョウマゴーストを纏ったゴースト闘魂ブースト魂時の派生形態。
剣術と射撃能力の両方に優れた形態で特にブラスターモードに変形したサングラスラッシャーを用いての銃撃戦が得意。

頭部が群青色の東洋龍の頭を模した ペルソナドリーマー に変化。顔の色は黒。パーカーは袖なし、カラーは群青と白と黒。トランジェントとマスクの角は闘魂ブースト状態。
有害な電波や物質による妨害を無効化する イシンホーン を備えた ゴウカイフード は特殊な波動を放ち、変身した人間の精神力を強化し度胸をつける能力を持つ。
この効果によりゴーストは窮地にも動じること無く、常識にとらわれない大胆な攻撃を行えるようになる。

目を引く戦艦の船首部分のような肩装甲、 バトルシップショルダー は分厚い装甲となっており、軍艦の砲撃をも防ぎきることが可能。
また、上半身のバランスを制御し、攻撃動作を最適化する。
布地部分は バクマツコート となり、軽量かつしなやかな構造で敵の攻撃を受け止め、エネルギーの流れをコントロールして推進力へと変換する能力を有する。

38話では「オレ魂の状態」で変身したが、武器は闘魂時と同様にサングラスラッシャーだった。

必殺技はキック技として設定されている「オメガドライブ リョウマ」。
更にブラスターモードのサングラスラッシャーを使った「メガオメガフラッシュ リョウマ」。