仮面ライダー羽撃鬼

【ライダー名】 仮面ライダー羽撃鬼
【読み方】 かめんらいだーはばたき
【変身者】 ハバタキ
【スペック】 パンチ力:不明
キック力:不明
ジャンプ力:不明
走力:不明
【声/俳優】 湯江健幸
【スーツアクター】 下川真矢
【登場作品】 仮面ライダー響鬼

【詳細】

極限まで肉体を鍛え上げたものが変身出来る「鬼」の一人。
戦国時代に活動していた鬼の一人で、鷹をモチーフにした九州出身の鬼。博多出身。

登場している鬼の中で唯一の妻帯者で鬼を引退し、農民として暮らしていた。
家族を守るために最初は戦うことを拒んでいたが、鬼に未練があり密かに鬼としての鍛錬を続けており、
それに気付いていた女房に後押しされて戦いに赴く。

鷹のように空中を飛ぶことができる。

金色の変身音叉を変形させた音叉剣を武器とするほか、フルート型の音撃武器、「音撃吹道・烈空」を操る。
必殺技は烈空を吹き鳴らして清めの音を放ち、敵の体内に打ち込んだ鬼石に共鳴させる「音撃奏 ・旋風一閃」。