仮面ライダーゼロノス プラットフォーム

【ライダー名】 仮面ライダーゼロノス プラットフォーム
【読み方】 かめんらいだーぜろのす ぷらっとふぉーむ
【変身者】 桜井侑斗
【声/俳優】 中村優一
【スーツアクター】 伊藤慎
【スペック】 パンチ力:t
キック力:t
ジャンプ力:ひと跳びm
走力:100mを秒
【フォームチェンジ】 仮面ライダーゼロノス アルタイルフォーム
仮面ライダーゼロノス ベガフォーム
仮面ライダーゼロノス ゼロフォーム
【登場作品】 仮面ライダー電王シリーズ(2007年)
スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号(2015年)
【初登場話】 第20話「最初に言っておく」
【テーマソング】 Action-ZERO

【詳細】

桜井侑斗がゼロノスベルトに変身用カードを装填して変身する仮面ライダーゼロノスの素体形態。

電王のプラットフォームと同様に毎回どの形態に変身する時にも必ずこの姿を介すわけだが、
変身者自身が最低でも単独でアルタイルフォームやゼロフォームに変身できる技量を持つので、
この姿が見られるのは変身時の一瞬のみで、この姿で活動したり戦闘することはない。

頭部に設置されたデンレールが中心分割線にある電王と違い、
野球ボールの縫い目を思わせるような左右対称の曲線で二股に別れてるのが特徴。

胸部や肩のパーツはアルタイルと共通で、これに専用の電仮面が装着されるとアルタイル、
更にそれに憑依したデネブが変化した装甲を追加するとベガ、或いはアルタイルの状態で赤錆色に変色して電仮面が装着されるとゼロへとそれぞれ変身する。