仮面ライダーデッドヒートマッハ

「ライダー!デッドヒート!」

【ライダー名】 仮面ライダーデッドヒートマッハ
【読み方】 かめんらいだーでっどひーとまっは
【変身者】 詩島剛
【スペック】 パンチ力:15.3t
キック力:23.7t
ジャンプ力:ひと跳び36.5m
走力:100mを3.2秒
【基本形態】 仮面ライダーマッハ
【登場作品】 仮面ライダードライブ(2014年)
【初登場話】 第17話「デッドヒートを制するのはだれか」

【詳細】

マッハがシフトデッドヒートで変身する強化仕様。

頭部名称がM-バーンメットに変化している以外は仮面ライダードライブ タイプデッドヒートと同様であり、機能も変更なし。

ゼンリンシューターを用いた拡張性を持つマッハだが、シフトデッドヒートの力により単体スペックが大幅に向上。
高熱を纏いながら徒手空拳による高い攻撃力を発揮する。
基本形態同様、ゼンリンシューターによる銃撃、格闘戦も可能。

更にシグナル交換だけでなくシフトカーを用いたタイヤ交換も可能となり、
単体での大幅スペックアップの他にもシグナルバイク、 シフトカー両方の能力 を発揮可能な高い汎用性も手に入れた。

必殺技は基本形態と同様の手順を踏んで発動する「ヒートキックマッハー」。高熱を纏い飛び蹴りを叩き込む。

【ナオール】

マッドドクターで装備。
マッドドクタータイヤを装着し、キュアクイッカーで毒を浄化する(ドライブ同様に回復には激痛を伴う)。

【アラブール】

ランブルダンプで装備。
ランブルスマッシャーを装備し、ゼンリンシューターとの二刀流で戦う。何故かランブルダンプタイヤは装着されない。

【モエール】

マックスフレアで装備。
マックスフレアタイヤを装着して炎を操る。