仮面ライダーマルス ゴールデンアームズ

「ゴールデンアームズ! 黄金の果実!」

【ライダー名】 仮面ライダーマルス ゴールデンアームズ
【読み方】 かめんらいだーまるす ごーるでんあーむず
【変身者】 コウガネ
【モチーフ】 洋+りんご
【鎧カラー】 赤+金
【スペック】 パンチ力:18.5t
キック力:19.6t
ジャンプ力:ひと跳び19m
走力:100mを6.8秒
【声/俳優】 片岡愛之助
【スーツアクター】 今井靖彦
【登場作品】 劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!(2014年)

【詳細】

コウガネが戦極ドライバーと金のリンゴロックシードを用いて変身したアーマードライダー。
本体の色は金色。

装着されるリンゴ型のアーマーは飾り切りしたリンゴをモチーフとし、
同じく飾り切りのリンゴをあしらった「アップルリフレクター」という盾と内部に収納されている「ソードブリンガー」と呼ばれる長剣を武器とする。

シールドを必要としなくとも無双セイバーのガンモード程度なら防御姿勢すら取らずに無効化が可能なほど防御力が高く、
アップルリフレクターによるシールドアタック、及びソードブリンガーから斬撃を自身の色に合わせた黄金のエネルギー波として飛ばす能力を持つ。

攻守ともに隙のない武装を持ち、鎧武極アームズにも匹敵する高い戦闘能力を誇る。

使用するロックシードこそ 金のリンゴロックシード素体ベースは洋風 でありながら、 名乗り音声は和風 というちぐはぐさが目立つ。
作中でも鎧武に 「お前なんてただの金メッキだ!」 などと呼ばれている。

【余談】

アームズの構造はメロンアームズに類似している(前後左右長さが均一なオレンジと比べて左右サイドの尺が短くて、ショルダー部分を鋭角の角度をつけて曲げる点)。
このスーツは後に 多くのライダーのパーツ として改造をされた。