仮面ライダーブレイド

【ライダー名】 仮面ライダーブレイド
【読み方】 かめんらいだーぶれいど
【変身者】 剣崎一真(原典)
剣立カズマ(ディケイド)
【スペック】 パンチ力:2.8t
キック力:4.8t
ジャンプ力:ひと跳び33m
走力:100mを5.7秒
【強化フォーム】 仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
【最強フォーム】 仮面ライダーブレイド キングフォーム
【声/俳優】 椿隆之(ブレイド)
鈴木拡樹(ディケイド)
【スーツアクター】 高岩成二
【登場作品】 仮面ライダー剣(2004年)
仮面ライダーディケイド(2009年)
仮面戦隊ゴライダー(2017年)
【初登場】 第1話「紫紺の戦士」

【詳細】

ビートルアンデッドが封印されたカテゴリーAを使って変身するライダーシステム第2号。

醒剣ブレイラウザーを用いた接近戦を得意とし、カテゴリー6のカードを用いた電気属性の技を駆使して戦う。
変身する剣崎の融合係数が高い数値で安定しているため、バランスのとれた戦闘力を発揮する。

初期は剣崎の経験が浅くその能力を引き出せず、カテゴリーの低いアンデッドにすら敵わなかったが、
BOARD壊滅からの激動の状況で急速に経験を積んだことと融合係数が更に高まったことにより、
中盤には アンデッドの中でも最強クラスのカテゴリーキング 「コーカサスビートルアンデッド」をカードも武器すら使わず、素手だけで圧倒するほどの戦闘力を持つようになった。

武器は「ブレイラウザー」。

必殺技は「キックローカスト」と「サンダーディアー」のコンボ技「ライトニングブラスト」。
また、「スラッシュリザード」と「サンダーディアー」のコンボ技「ライトニングスラッシュ」、「キックローカスト」、「サンダーディアー」、「マッハジャガー」のカードをコンボさせた最大必殺技の「ライトニングソニック」を使用する。

【仮面戦隊ゴライダー】

戦いの中で死んだ5人のライダーの1人として登場(明確には死んでいない)。

エグゼイドとアナザーアギトの戦いに乱入し、2人の戦いを強制的に終わらせた。
実は事件の黒幕がゲームを盛り上げるために成りすましており、最終話まで本物は登場しない。
最終話では仮面戦隊ゴライダーのアオライダーを担当。