ブルーバスター

【ヒーロー名】 ブルーバスター
【読み方】 ぶるーばすたー
【声/俳優】 馬場良馬
【スーツアクター】 竹内康博
【変身者】 岩崎リュウジ
【変身アイテム】 モーフィンブレス
【変身コード】 レッツ、モーフィン!
【強化形態】 ブルーバスター パワードカスタム
【登場作品】 特命戦隊ゴーバスターズ

【詳細】

岩崎リュウジがモーフィンブレスによって変身する特命戦隊ゴーバスターズにおける「ブルー」。

相棒のバディロイドはゴリサキ・バナナ。

13年前の事件によって身体にメタウイルスに関するワクチンプログラムをインストールされており、その作用として凄まじいパワーを持つ。
人間を遥かに超える強力な力を発揮できるが、
その副作用として、常に両腕が発熱しており、冷やす必要がある。

武器はソウガンブレード、イチガンバスター

彼のウイークポイントはまさに 「熱暴走」
冷やす間もなく動き続けた場合、熱暴走を起こしてしまい、人格自体もその影響を受けると暴走してしまう。

普段は穏和な人格であるリュウジが、熱暴走を起こしてしまうと 真逆の凶暴な言動 をとり、しばらく暴れた後に失神。
夏場は体の熱が上がりやすいため特に注意が必要。

しかしながら、戦闘本能とともに戦闘力も上がるという、ウイークポイントながらのメリットもあり、対エスケイプ戦では自分の身体にライトを当てて、意図的に熱暴走を促すという荒業を見せた。