ゲキレッド

「身体に漲る無限の力(からだにみなぎるむげんのちから)! アンブレイカブル・ボディ!」

【ヒーロー名】 ゲキレッド
【読み方】 げきれっど
【声/俳優】 鈴木裕樹
須賀健太
【スーツアクター】 福沢博文
【変身者】 漢堂ジャン
【変身アイテム】 ゲキチェンジャー
【変身コード】 ビースト・オン!
【登場作品】 獣拳戦隊ゲキレンジャー

【詳細】

漢堂ジャンがゲキチェンジャーを用いて変身した獣拳戦隊ゲキレンジャーの「レッド」。
幼い頃から密林で動物達を相手にしながら過ごし、凄まじいまでの体力を誇り、虎を手本とする激獣タイガー拳を基本とした「体」の戦士。

その反面落ち着きがなく「心」を鍛えるのが、
重要だとされている。

ゲキタイガー型の激気を放つ咆咆弾、「ゲキヌンチャク」を使用した戦闘を得意とし、
後に激獣シャーク拳も習得してゲキセイバーによる素早い双剣術と水を操る力を獲得した。

作り出すゲキビーストはゲキタイガー、ゲキシャークの2体。
過激気を身につけたことにより、強化された形態は「スーパーゲキレッド」と呼称される。

単独での決め手は砲砲弾とゲキセイバーに水流の力をまとわせ横薙ぎに斬り裂く「波波斬」。

海賊戦隊ゴーカイジャーでは第2話でゴーカイピンクが変身。
その際、女性型スーツに変化している。

他にも主にゴーカイレッドが変身。
咆咆弾を始めとし、劇場版スーパーヒーロー大戦ではゲキタイガーを作り出し仮面ライダー龍騎にカメンライドしたディケイドがアタックライド アドベントで呼び出したドラグレッダーと一騎打ちを行う。