仮面ライダーオーズ タカキリバ

「タカ!」・「カマキリ!」・「バッタ!」

【ライダー名】 仮面ライダーオーズ タカキリバ
【読み方】 かめんらいだーおーず たかきりば
【変身者】 火野映司
【ヘッドコア】 タカ/超視力
【ボディコア】 カマキリ/カマキリソード装備
【レッグコア】 バッタ/変形して跳躍力強化
【コンボ】 仮面ライダーオーズ タトバコンボ
仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ
仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ
仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ
仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ
仮面ライダーオーズ シャウタコンボ
仮面ライダーオーズ ブラカワニコンボ
仮面ライダーオーズ タマシーコンボ
【亜種】 亜種形態一覧
【最強コンボ】 仮面ライダーオーズ プトティラコンボ
【登場作品】 仮面ライダーオーズ/OOO(2010年)
【初登場】 第1話「メダルとパンツと謎の腕」

【詳細】

「タカ」、「カマキリ」、「バッタ」のコアメダルをオーズドライバーにセットし、変身した仮面ライダーオーズの亜種形態。

タカの超視力、カマキリの軽量かつ強靭な外骨格とカマキリアームに備わるカマキリソードを武器とし、バッタの跳躍力を併せ持つ。
主な武装はカマキリソードであり分離させることで、逆手持ちのブレードとして素早い斬撃を得意とする。

また、スキャニングチャージを行わずともベルトにセットしたコアメダルの力を増幅することでカマキリソードの威力を上昇させることが可能で、
飛び掛かりながらのX字斬りで最初にヤミーを撃破した形態でもある。

映司曰く「使いやすい」フォームとのこと。
そのためか比較的登場頻度が高かったが、昆虫系メダルの増減が激しいため中盤以降変身したことはない。