仮面ライダー幽汽 ハイジャックフォーム

【ライダー名】 仮面ライダー幽汽 ハイジャックフォーム
【読み方】 かめんらいだーゆうき はいじゃっくふぉーむ
【声/俳優】 松村雄基
【スーツアクター】 横山一敏
【変身者】 死郎
【スペック】 パンチ力:7.5t
キック力:9t
ジャンプ力:ひと跳び40m
走力:100mを5秒
【フォームチェンジ】 仮面ライダー幽汽 スカルフォーム
【登場作品】 劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン(2008年)

【詳細】

死郎がユウキベルトとライダーパスを使い、自らのオーラを変換して変身した形態。

ゴーストイマジンが変身するスカルフォームと同様のスペックだが、
変身する死郎の戦闘技術により凄まじい戦闘能力を誇る。

コマを用いた独特の攻撃と サヴェジガッシャー と呼ばれる専用アイテムを所有し、
ソードフォーム、ライナーフォームを同時に相手しても優勢となり、
当時無敗を誇ったクライマックスフォームを変身解除させるほど。

必殺技はスカルフォームと同様の「ターミネイトフラッシュ」。

【余談】