仮面ライダー威吹鬼

【ライダー名】 仮面ライダー威吹鬼
【読み方】 かめんらいだーいぶき
【変身者】 イブキ
【スペック】 パンチ力:最大4000貫(約15t)
キック力:最大8000貫(約35t)
ジャンプ力:ひと跳び44間(約80m)
走力:100mを2.5秒
【声/俳優】 渋江譲二
【スーツアクター】 押川善文
【登場作品】 仮面ライダー響鬼(2005年)
仮面ライダーディケイド(2009年)

【詳細】

極限まで肉体を鍛え上げたものが変身出来る「鬼」の1人。

風属性の気を持ち、
音撃管を用いた遠距離戦闘を得意とする。

手の甲から飛び出す「鬼爪」、かまいたちを巻き起こして格闘戦の攻撃力を向上させる 鬼闘術 で格闘戦にも対応できる。

必殺技は音撃管から鬼石を魔化魍の身体に打ち込み、音撃鳴をセットして音撃モードに変形させた烈風を吹き鳴らす「音撃射・疾風一閃」。

【余談】

その存在自体は番組開始前から明かされていたが、その際の名称は「仮面ライダー轟鬼」となっていた。
放送開始前後の頃、突然 名前だけ変更された という経緯がある。