種族特性

 ここでは、選択ルールである「新規能力取得の制限と選択式種族特性の追加」にある種族特性のリストを記述する。
 効果に"自動取得"と記述してある特性は取得数に数えない。
 新規能力取得の制限を導入せずに種族特性のみを導入する場合は、適性を無視すること。
 判定ルールの変更を導入する場合は、"判定値+x"を"ダイス+x個"と読みかえること。
 その他、選択ルールを導入することで不都合が生じる箇所はGMが適至修正すること。
 また、新規作成の単発セッションではかえってバランスを崩す恐れがあるので導入には注意すること。

人間(特性取得数:2)

特性名 効果 解説
万能適性 "自動取得"全ての能力の適性を持つ あなたは人間であり、短い寿命の間に多くのことを学ぶことができる
半人 妖術または妖力を1つ取得。妖弾化・常在化可能 人ならざる者の血を引いているか、或いはその素質を持っている
天性の素質 刻符を1枚追加 あなたは特別運に恵まれている
伝家の宝刀 魔法の武器/防具 基本セット、業物/非実体/装身具(選択)をコスト無しで取得 あなたの一族には、先祖代々伝わる武器がある
多芸 判定時、判定スキルを持っていなくても該当する汎用スキルLv1として判定を行うことができる 様々なことを見聞きしており、よく知らないことでも見よう見まねで解決できる……かもしれない
強靭な精神 精神抵抗時に判定値+1 妖怪に比べ精神的な攻撃に強い人間の中でも、特に強い精神力を持つ
幻想専門家 <幻想知識>判定時に判定値+1 幻想のものを扱う専門家であり、多くの知識を持つ
新聞屋 特技[新聞屋]を取得 幻想郷の人々に情報を伝えることを生業としている
交友関係 初期コネクションを5人まで設定でき、コネクション追加のコストが2となる 多くの人や妖怪と親交を深めることができる

妖精(特性取得数:2)

特性名 効果 解説
属性使い適性 "自動取得"
回復力 広域属性が自分の属性と同じ場合、自然回復が10分につき5になる 自らと結びつきの強い環境下では、妖精特有の強い回復力を発揮する
妖々精 特性値のマイナス修正を1つ選び0にする。 妖精の中でも強力で、妖怪に近い性質を持つ
大妖精 <噂話/妖精>、妖精を相手にする時の<交渉>判定時に判定値+2 他の妖精のまとめ役の存在で、広いコネクションを持つ
感覚鋭敏 <感知>判定時に判定値+1 妖精特有の、周囲の変化を敏感に感じ取る能力

付喪神(特性取得数:2)

特性名 効果 解説
神術・陰陽術適性
魔法適性
属性使い適性
武器変化 器物形態時、威力強化Lv1、命中強化Lv3、行動強化Lv3を持つ魔法の武器になる。
武器の種別と属性は予め決めておくこと
あなたが魔力を帯びた武器の妖怪であることを表す

妖獣(特性取得数:2)

特性名 効果 解説
属性使い適性
野生の感性 <感知>判定時に判定値+1 動物の持つ第六感的な力で、周囲の変化を敏感に感じ取る
ナイトビジョン 妖力[夜目]Lv2を取得 夜行性の動物の妖怪であり、暗闇でも視界が遮られない
ホークアイ <感知/視覚>判定時に判定値+2 優れた視力を持ち、獲物を確実に捕らえることができる
狼の嗅覚 <感知/嗅覚>判定時に判定値+2 優れた嗅覚で、獲物を追い詰めることができる
月の魔力 満月が出ている夜では全ての達成値+1 妖怪の力の源である月に、特に強い影響を受ける
妖怪の山在住 <噂話/妖怪の山>、<地域知識/妖怪の山>判定時に判定値+2 妖怪の山に住んでおり、そこの情勢に詳しい

魔法使い(特性取得数:2)

特性名 効果 解説
神術・陰陽術適性
魔法適性
グリモワール 適性のある能力のスペルを使用する際、達成値に+1 魔術をより確実に唱える技術を記した、手製の魔術書を持つ
幻想専門家 <幻想知識>判定時に判定値+1 幻想のものを扱う専門家であり、多くの知識を持つ
マナの源 霊力を+4 あなたは強い魔力を秘めており、より多くの術を唱えることができる
属性魔法 魔法スペルの[精霊]を、属性を1つ選び取得。
魔道書を取得していなくともよい
あなたは属性を帯びた攻撃をすることができる

河童(特性取得数:2)

特性名 効果 解説
属性使い適性
エンジニア <物理学>、<化学>、<電子機器>判定時に判定値+2 あなたは河童の主要産業であるエンジニアの職に就いている
河童社会の一員 <噂話/妖怪の山or河童>、<地域知識/妖怪の山>、
河童を相手にする時の<交渉>判定時に判定値+1
河童の社会に属しており、妖怪の山の情勢には一際詳しい

妖怪(特性取得数:1)

特性名 効果 解説
月の魔力 満月が出ている夜では全ての達成値+1 妖怪の力の源である月に、特に強い影響を受ける
妖怪の山在住 <噂話/妖怪の山>、<地域知識/妖怪の山>判定時に判定値+1 妖怪の山に住んでおり、そこの情勢に詳しい

怪異(特性取得数:1)

特性名 効果 解説
属性使い適性 "自動取得"
月の魔力 満月が出ている夜では全ての達成値+1 妖怪の力の源である月に、特に強い影響を受ける
妖怪の山在住 <噂話/妖怪の山>、<地域知識/妖怪の山>判定時に判定値+2 妖怪の山に住んでおり、そこの情勢に詳しい

亡霊(特性取得数:1)

特性名 効果 解説
神術・陰陽術適性
魔法適性
属性使い適性
不滅の魂 幽体時、気絶になる攻撃を受けた直後のタイミングで霊力によるHP回復が可能。
その場合はHPを-(ダメージのHP超過分)から数えて回復を行い、1HPにつき霊力6消費。
回復の結果HPが1以上になった場合は気絶を打ち消す
亡霊の身に慣れており、ちょっとやそっとの攻撃は精神力で耐えることができる

天狗(特性取得数:1)

特性名 効果 解説
属性使い適性
新聞記者免許 特技[情報屋]を取得 天狗社会の認可を受け、新聞記者を生業にしている
哨戒天狗 <感知>判定時に判定値+1 あなたは妖怪の山を見回る、下っ端哨戒天狗である
ナイトビジョン 妖力[夜目]Lv2を取得 夜行性の動物の妖怪であり、暗闇でも視界が遮られない
ホークアイ <感知/視覚>判定時に判定値+2 優れた視力を持ち、獲物を確実に捕らえることができる
狼の嗅覚 <感知/嗅覚>判定時に判定値+2 優れた嗅覚で、獲物を追い詰めることができる
天狗社会の一員 <噂話/妖怪の山or天狗>、<地域知識/妖怪の山>、
天狗を相手にする時の<交渉>判定時に判定値+1
天狗の社会に属しており、妖怪の山の情勢には一際詳しい

悪魔(特性取得数:1)

特性名 効果 解説
魔法適性 "自動取得"
神術・陰陽術適性
伝家の宝刀 魔法の武器/防具 基本セット、業物/非実体/装身具(選択)をコスト無しで取得 あなたの一族には、先祖代々伝わる武器がある
幻想専門家 <幻想知識>判定時に判定値+1 幻想のものを扱う専門家であり、多くの知識を持つ

吸血鬼(特性取得数:1)

特性名 効果 解説
属性使い適性
感覚鋭敏 <感知>判定時に判定値+1 優れた身体能力で、周囲の変化を敏感に察知できる
夜の王 妖力[夜目]Lv3を取得 闇は吸血鬼の支配下にある。どんなに暗い闇もあなたの視界を遮ることはない

神子(特性取得数:1)

特性名 効果 解説
神術・陰陽術適性 "自動取得"
属性使い適性
神器 魔法の武器/防具基本セット・業物/非実体/装身具(選択)をコスト無しで取得 あなたは聖なる武器を所持している
神代の神 <神話・伝承知識>判定に判定値+3 遥か昔、神代の時代より生きる神であり、それらの膨大な知識を持つ
退魔の術 神術・陰陽術のダメージボーナスを3Dにする 闇を祓い悪を討つ、聖なる術を行使することができる