一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

報告日 2010/04/20
印刷所 日の出
セット/フェア/オプション オンデマンドセットPP+SUPERとくわり締切
時期 SCC合わせ自宅分
表紙 カラーCMYK350dpi、アートポスト180kg+PP
本文 word2007&本文挿絵TIFF(グレスケ&600dpi)、ルンバクリーム
その他 製本: オンデマ特有の波打ちが少々あるけど、糊づけきっちりで美しい
表紙: デザイン表紙で全体的に暖色系、ほぼモニタ通り
本文: 本文挿絵の黒は、文字の黒と比べるとかなりテカりが目立つ
ムラのない見事な真っ黒
文字のかすれや太くなるとかはなし、大変読みやすい

ネット入稿したんだけど、入稿後10分で電話が来た
わざと空白ページ作ったところ、「これで大丈夫ですか?」とわざわざ確認してくれた
前にポスター印刷したときも思ったけど、電話口のお姉さんは対応早くて好印象
報告日 2010/04/21
印刷所 留守
セット/フェア/オプション スタンダード
時期 GW合わせ
表紙 CMYK/350dpi/オーロラコート+ホロPP
本文 グレスケ/600dpi/上質110kg
その他 表紙: 以前オーロラ+ニス加工で時間の経過とともに紙が反ってしまったけれど、PPは紙の両面に貼ってくれるから厚みが出ていてとても良かった。
見た目: PP加工に加え本文用紙も110kgにしたら相当厚みがでた。出すぎて真ん中でパックリ開いてしまうので辞書のっけてボリュームダウン中。(中綴じ)90kgでも十分だったかも…。
本文: 網もグラデも重ね貼りもキレイにでてくれてる。ベタも色抜けなし。
報告日 2010/04/21
印刷所 留守
セット/フェア/オプション スタンダード A5 52P
時期 GWあわせ
表紙 CMYK 350dpi オーロラコート+ニス加工+クリアPP
本文 グレスケ(600dpi)+Word200のdoc 白上質90kg
その他 留守は初めてで、あの伝票にびっくりしたwあと、波打ってるので、ただ今重し中
表紙は思ったより肌色がくすんだ感あり
本文にWordの罫線を指定したらそのまま印刷されたのでちょっと嬉しい
20冊に予備2冊は嬉しいので次回も使いたい…普通のタイトルで
報告日 2010/04/21
印刷所
セット/フェア/オプション 特殊紙セット A5 28P スーパーフェア クリアPP・遊び紙前後
時期 GW合わせ
表紙 CYMK/350dpi/クロコGA
本文 グレスケ/600dpi/word→pdf/淡クリームキンマリ
その他 表紙:
クロコGA使ってみたかったのでやってみた
表紙の印刷抜けがあるので細かい柄は合わないだろうけど、大きな柄なら気にならない
表紙の色もどの色が強いとかはないんだけど、全体的に色が重くなってて、
肌色部分は気にならないけどベタ部分が影とかつぶれちゃってる
PPが薄い気がする
波うちというより反り返りがすごかったので重し中

本文:
前に留守で淡クリキン使ったときはテカテカだったんだけど、今回はテカりは気にならなかった
むしろ綺麗。ホントにオンデマ?ピカピカっていうよりもマットな印象
新機種は小説本だと全然気にならないと思う
報告日 2010/04/21
印刷所
セット/フェア/オプション 花華セット A5 44P ウルトラフェア 遊び紙を花形でなくハート遊び紙に変更 表2・3印刷・ホロPP・香り印刷
時期 GW合わせ
表紙 CYMK 350dpi フルカラー コートカード紙 195kg
本文 グレスケ600dpi、word→pdf 色上質
その他 表紙:
香り印刷が手ごろな値段だったので思わず作ってしまった
段箱開けた瞬間に香りがする
強すぎるってわけじゃないけど苦手な人は気になるかも
色も綺麗に出てたし、期待通りの仕上がり
反り返りがあるから重し中

本文:
やっぱりテカりはそんなに気にならない
黒ベタのテカりが怖かったのでグレーにしたんだけど、グレーも綺麗に再現されてた

報告日
印刷所
セット/フェア/オプション
時期
表紙
本文
その他