Android SDK


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SDKのインストール

SDK は http://developer.android.com/sdk/ からダウンロード出来ます。
解凍したフォルダを、SDKを配置したい場所に移動してから、SDK Setup.exe を実行すると、SDKのインストールが開始出来ます。

実機デバッグ環境の構築

ODROID 用 ADB ドライバ http://dev.odroid.com/projects/odroid-t#s-5
これをインストールして PC と接続したら、
コマンドプロンプトで SDK フォルダの tools に移動して
adb devices と入力してみてください。
端末情報(BABABEEFBABABEEFなど)が表示されていたら、接続成功です。

表示されていなければ、ODROID 側の設定状態がデバッグ接続になっていない可能性があります。
設定→開発 から、USB デバッグの項目をいじってみてください。
ODROID-S の場合、USB デバッグのチェックがオフの状態で何故か繋がったりすることがありました。

ADBを使ったアプリインストール

PC上の apk ファイルを adb install コマンドを使って直接 Android 端末にインストールすることが出来ます。

PATHの設定

SDKのtoolsフォルダを環境変数PATHに登録しておくと便利です。