焦燥 REMIX


[ verse1 ]
色鮮やかな夢を目論む程黒くなる 色褪せる Monochrome now
まるで焦燥感で駆る競走馬の様に
俺の理想の肖像画は現在も逃走者
所属名「dreamers」追った夢「消息不明」
10年後とかは多分ずっとリーマンっす
「嗚呼、もうかったりいな」
生産性の無い語り場 俺の中無かったリアル
希望抱いた感情もほっとけばほとんど消える
まるで俺の現状は賽の無いボードゲーム
ほどける糸は切望によって結び直し
「今の俺と一線画す未来欲しい」
何が俺を呼んだんだ 何が俺を止めた?
こんな事を伝えたかった訳じゃねえ 叫ぶぞ
喧騒にまみれあの日消えそうになったマイクを
繋ぎ止めて誰かに残す MY NAME IS...


[ hook ]
歩き出したがすぐ足が絡まって
今にも壊れそうな時計の様に
この腕もいつか止まってしまう気がして
焦燥 今日も 笑って迎える明日のために


[ verse2 ]
糞みてぇに踏まれるこれはただの雑草か
否、これが選らんだみち。。だ 悔いは無いぜ That's all right?
体裁や見た目だけの虚偽のさばる 狂気ノ沙汰
俺らはいつも路地のサバイバル
背伸び またがなって五月蝿ぇ乗り方しては
自分勝手に跨って独りよがり 性行為
閃光になりたかった火もどうせ凍りつくが
バイブスで解凍 更に挑む成功に
現実はでけえ理想を虐げ切れずに
上の理想が現実を叱咤激励する
その死んだブレーキで止まる事も出来ずに
歩むけれど何時までも進化出来ねえ…なんて
焦がれるだけのワックばっか跋扈
歴史に名を刻む若葉が奪うゴール
利口にはなれません
俺ら馬鹿だが反抗する「No.1」が番号


[ hook ]
歩き出したがすぐ足が絡まって
今にも壊れそうな時計の様に
この腕もいつか止まってしまう気がして
焦燥 今日も きっと何かある筈で

[ hook ]
歩き出したがすぐ足が絡まって
今にも壊れそうな時計の様に
この腕もいつか止まってしまう気がして
焦燥 今日も 笑って迎える明日のために





Lyric by RoRen
Track by Jill
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。