the mad session


[ verse1 / MCまめしば ]
表記厳禁 賞味期限ギリの「」でまた俺超機嫌良い
寝ぼけ眼ですでに赤目 ツケに愕然でも素手でBack again
レーベル無くとも 精出す活動 このままじゃ辿る平家の末路
趣味から逸脱 胆を舐めると 踏み出す明日に希望が見えるの?
政治家みたくは手元に金なし 手売りで満たすがケツには火がつく
立ってる正念場 強制じゃ挑戦はできねーか少年 ah yeah
三つ首の番犬 背負う罪と罰で 示すカルマ 逃げず待つわ 奴にマイク渡すな
出す言葉におざなりなら用は無い ぼかしは無し歌詞 これがこだわり

[ verse2 / 佐藤裕也 ]
気がつく間もなく聴かす言葉の亡霊 高い山を登れ
パテで埋めちゃう黒歴史やスランプ 丸ごと持ってけよ裏路地のけいおん部
低音ブーストして聴きなよ ぶっ壊す両耳の聴覚
超かっくいいなこの三人 90年代からネットラップ世代を
ワープして聴きな セッションは完璧だ ドミノ式細胞の言語遊戯さ
いつものようラフさ具沢山 腰履きのジーンズ引きずってWALKIN’
もうどうでもいいからポイ!そうはいいつつもやるのがB-BOYだろ
数ブロック先まで響かせる あんたの概念にひびが入るぜ

[ verse3 / 暫定69 ]
意味がわからん
When I Be On The Mic
探偵業、日雇いの尾行ったら無い
止まらない不埒な悪行三昧
万が一に備え用意する逃走経路
音色がセピア
幾何学ゲリラ
タイムスリップしたがる懐古厨愉快犯
今乗る盗難車
No.番狂う
連日連中地団駄踏む
スムーズな連携が消し去る原型
when they …ha?
言葉摘む頭畑
だったけど叩けど開かずのゲート
こじ開けるアイテムとは唯のhate
update毎晩欠かさずひけらかす
粋がらずにはいられんこのsession
1 2 3 & flow cool down bang cruising
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。