※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


32:45~

[ verse1 / FUNKY髭HANK ]
拝啓 ジュブナイル 背景 ブルースカイ
憧れを追いかけた時代へ綴るライン
ため息が宙に浮かぶチューニングがずれた
不格好な足並みで無我夢中に暮らす今日
秒速じゃ語れない
思いが届くまでの距離を知るための
唐突な別れのループ
鮮やかな桜花抄 夕暮れの高架塔
一期一会を得意顔で語る交差ヴォールド
あの頃 抱いた綺麗な想いを
連れて行ってやれなくてごめんよ…
すれ違い離れてった誰かと
永遠と心の在り処を教えてくれたあの人
晴天の下
飲み込んだ言葉に代え
ありがとうさよなら
約束は色褪せずあのまま
同じ空 同じものを見た
想い出は遠くの日々
今同じ 世界で僕は僕の道を

[ hook ]
one more time
僕達はまた時間を越えて
巡り会うでしょう
one more chance
僕達はまた痛みを知って
強くなるでしょう

[ verse2 / ハシシ ]
あれ?寂しくなって言えない「またね。」
優しく笑ってる あの人は誰?
消えないで灯し火
目を閉じれば殺しに
やってくるよ孤独と最後
背後アイロニー
乱れ舞う刹那 痛く綺麗ですね
別名エスケープ
あの雪原 何も寄せ付けず付ける
僕らだけの足跡
白く積もる花びらの中
堪えたたくさんの涙とありがとう
「ドラマみたいには いかないリアルが
僕らを引き裂き 鼻で笑うんだ」
凍てつく時空は
地球まで飲み込むかの様
微睡む イマは嗚呼…
フード深く被り寒さ凌ぐ
ふっと不安が頭よぎる時も
唇噛み締め力強く
前に前に歩き続けて
アイリーアイリー

[ hook ]
one more time
僕達はまた時間を越えて
巡り会うでしょう
one more chance
僕達はまた痛みを知って
強くなるでしょう

[ verse3 / ハシシ&FUNKY髭HANK ]
別にタイトル無くても
歌えるアライブ
快速越えて 遠く 届けラララ…
言葉だけじゃない伝えたいエモーション
向こうと向こう それを繋ぐsnow
スモークガスとスノーダスト
舞う頭上 首都ジャンクション
胸を叩く音楽と自責のスコール、雑音。
遠ざけ逃げ込んだ人間交差点 自然淘汰
年月の記憶手を伸ばして追っかける
昨日×今日×また明日♪
繰り返した時計の針が狂い出したんだ
選んだ階段さえ
ランダムにルーレット
また誰かと出会い別れる運命?
眼をつぶって描いた場面
懐かしい声に手を振る
切なさを抱いて季節またごう
元気で 電波すらも 届かない遙遠く
彼方へ続く歌
窓の外は春がもう

[ hook ]
one more time
僕達はまた時間を越えて
巡り会うでしょう
one more chance
僕達はまた痛みを知って
強くなるでしょう

[ hook ]
one more time
僕達はまた時間を越えて
巡り会うでしょう
one more chance
僕達はまた痛みを知って
強くなるでしょう
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。