トウキョウト・ロック・シティ


[ hook ]
夕暮れに広がる 黒のドレス
「赤」と「黒」がコントラスト
君との逢瀬も これでのラスト
蟲惑的な君の瞳…
零れた雫は 君の痛み?
僕に…出来るのは…
…笑って
終わらせることだけでしょう.

[ verse1 / FATIGUE ]
いつしか君のなびく髪が
泣いてる間見れなくなってた
それが何故か
自然の流れと理解してった
変な偽善が 痛てえんだ
長くの哀切のこれが「結果」
繕う笑顔が 抉ってく
「SAVE GAME」 出来るなら
とっくに ReSet
季節巡ってくうちに全部消す
「伝えたい言葉」 慣れない音が
感覚をレイ度に凍らした
いつもの視線じゃないと勘が語った
彼方のAnswer定かじゃないが
これが当たれば立っていられないや…
重ねたいくつもの怠惰
数える間 でも君は言うのかな
「さよなら」と

[ hook ]
夕暮れに広がる 黒のドレス
「赤」と「黒」がコントラスト
君との逢瀬も これでのラスト
蟲惑的な君の瞳…
零れた雫は 君の痛み?
僕に…出来るのは…
…笑って
終わらせることだけでしょう.

[ verse2 / ピグモン ]
僕が吐いた「好きだ」「愛してる」
チープな言葉で騙してる
君が零した「嘘」は「本当」
陳腐な言葉たちが乱舞
面倒くさい恋の駆け引き
押しては引く君の満ち引き
ジャズほど高尚ではなくて
ロックほども君に届かなくて
伸ばしても伸ばしても右手は空を切る
最後の言葉
こんなにも望んでも届かない君のカラダ
最後なのに…
どうしたら笑ってくれるの?
滲む涙で視界が揺れる
誰か教えてもっと冴えたやり方

[ hook ]
夕暮れに広がる 黒のドレス
「赤」と「黒」がコントラスト
君との逢瀬も これでのラスト
蟲惑的な君の瞳…
零れた雫は 君の痛み?
僕に…出来るのは…
…笑って
終わらせることだけでしょう.

この広い世界の中で
もういちど逢える確率は
どれくらい残っているでしょうか?
傷つけないような「サヨナラ」
なんて無いのはわかってるのさ
だけど…君の目を見れなくて

[ hook ]
夕暮れに広がる 黒のドレス
「赤」と「黒」がコントラスト
君との逢瀬も これでのラスト
蟲惑的な君の瞳…
零れた雫は 君の痛み?
僕に…出来るのは…
…笑って
終わらせることだけでしょう.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。