音景

35:20~

[ verse1 / AO ]
take off本日は晴天なり 手荷物、紙とペン、清々なwind
背に負う、情景は陽のもとの人のよう 目にも無残な映像はいい
むしろ、空想、盲目、のフリ 真っ白、群青、煌々、と降り
そそいで、急いで 音が消える前に 回るくるりと 真っ暗溝は
優雅に滑る ようはfree space 頭吹き抜け唯一点を見つめる
ぽつ、ぽつ、ひとつ、ふたつ ミーツ sick beats,秘密の旋律
一日千秋 塵積もる年中 導くstay loop 霧smoke迷宮
ぼんやりしてるとおいてけぼり 根掘り葉掘り、背伸び遊び
足りないんだまだまだ 沿い抜けばさよなら 張り裂けそうな胸をなだめ奏で針先
悲しみを遠ざけ、喜びを追っかけ 黄金色にまどろんだ交差点
ありやしないなんとなく そう思ってはっとなる レンズ越しのイメージ like a candle
ぽつ、ぽつ、ひとつ、ふたつ いつの間にか空は雨模様…

[ verse2 / 雨天決行 ]
現在状況 暗中模索 平行する生涯 未だ行動に緩急も無く
相当無能な荒唐無稽 変わらず未来は消息不明
泥だらけやんちゃ坊主How to use(時間)遊ぼうぜPark House rendezvous
実感の無い危機 有意義な日 昨日とは永久に出来ない行き来ガッテム
粋がってた自分 色褪せた自分 大人になりだし忍ばせた自分
被る猫に借りる手 らしさ見失い厭き抜けと化す
あの時は不確定な夢がなんだか 出来る気がしてたんだが今じゃ残高
0に近い猶予期間に 焦り戸惑い自分を乱す
あみ出すジリ貧な阿弥陀クジ 結果見つめ失くす改革心
確信が無いから行動しない 言い訳の当て付けは不況の時代か?
(少しの刺激で肥大化す期待感) 真っ当な人生にさへもイライラ
希望をこの手にI believe 新たに鐘の音が今鳴り響く

[ verse3 / ill.bell ]
別にここじゃ関係ないぜStreetとかReal だがボヤボヤしてりゃすぐにHit by the wheel
今はただ音だけDon't think, but feel それすら喪われてしまう前にComplete my will 
Appeal 自己表現に飽いて from the top of the hill 見下ろす街は灰色に霞んだ
枯れちまった祈りばっかだからこんな色になった?
少年 そっから見えるこっちはどんな風だ
俺がそっちから見たこっちは それはもう楽しそうだったよ
「戻りたい」なんて言ってる奴等見て「おいおい冗談だろう?」ってなもんだ
Sick ただSick 何が正しい? 見えてくるもの 聴こえてくる音 どれも色が無い
匂わない なのに触れてみれば冷たい ここに降り積もった悲しみを集めたい
くるくるっと丸めて固めてsnowmanさ「子供みたいだろ?」呟けどno answer
マイクチェック 1 2 1 2 1 2 1 2 1 2 Can you here me? see me? 1 2 1 2
178 to da 324 bell to da 不特定多数 独りだとすればとても滑稽な図
声を枯らし始めて どれだけ経ったんだろう
ただ認めてもらいたかった それだけだったんだよ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。