投稿日: 03/10/15 15:43
00652 能力名 異次元からの訪問者(オーラキーパー)
タイプ 念弾・念放射
能力系統 放出系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
絶をしながらオーラを放出する(矛盾しているが用はイメージだ)ことで 
オーラをどこかへ貯めておくことが出来る(能力者本人もどこにためられているかわからない)

そして 任意のタイミングでためたオーラを一気に放出することが出来る

  • 制約\誓約

  • 備考

  • レスポンス
絶をしながらオーラを放出ってのはなぜか俺もイメージ出来たからいいんだけど、
どこかにオーラ溜めといたらその分自分のオーラが減るから、一気に放出できる量は変わらないんじゃないの?

フランクリンのマシンガンは一生打ち続けられるわけじゃないしょ?
ゴンだって放出系修行のとき念弾一発やっと打てたって感じだったし
だから それを貯めておくの
フランクリンがたとえば24時間の内に1時間連続発射出来るとして この能力で24時間絶すれば
一時間発射分の念を蓄えられる
つまり 別の日だと通常の1時間+貯めた1時間で 合計2時間発射できる
さらに 通常の大きさの念弾で倍の時間発射したり 倍の大きさの念弾を通常時間分打ったりといろいろできる

類似能力

  • 例にあるような発射持続時間が延びるなら、 -- 2016-07-03 22:34:43
  • 一気放出という能力コンセプトに反するからなあ。誓約が無駄になってる。縦方向に縮ませたバネを横に伸ばそうとしても無駄でしょう。 -- 2016-07-03 22:44:47
コメント:

すべてのコメントを見る

|