投稿日: 02/08/14 21:56
00289 能力名 人身掌握(リングズ・マリオネット)
タイプ 遠隔操作・精神操作・生体操作・自己投影
能力系統 操作系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
①右手に手製の指輪をはめ、その手で対象の手と握手することで、対象を指輪に「登録」できる。
指輪は白色だが、登録されれば黒色に変色する。(放出系の水見式「色が変わる」の応用)
右手にはめたまま別の人と握手すれば、登録を上書きできる。

②登録された指輪を左手にはめることで能力が発動する。
自分は仮死状態となり、その間対象の肉体と精神を完全に奪い取ることができる。

③対象が死ぬか、能力発動後一定時間経過することで登録と能力が解除される。
(一定時間:握手して、指輪を右手から左手にはめるまでの時間)
ただし、対象が死んだ場合は指輪が破壊される。

④指輪は全部で五つ、各指に対応しており、一つに一人だけ登録できる。
※本人が死亡すれば、指輪は誰でも使用できるようになるらしい。

  • 制約\誓約

  • 備考

  • レスポンス
「登録された指輪を相手の指にはめることで能力が発動する。」
の方が良いと思うんだ!
どうかのう?
自分の体は、別能力で護れば良いってことで!

時、場所、距離に関係なく、好きなときに操ることができるってのが利点なんで、
そうすると能力の使用法が大分違ってくるな。
自分の体は無防備だけど、もともと戦闘用の能力じゃないから、
能力の使用は安全な場所で。
大統領と握手したあとに自分の家で能力発動、機密情報を盗み見るとか

類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る

|