※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

投稿日: 02/07/15 10:03
00111 能力名 快楽科学者(エンターブレイン)
タイプ 直接操作・機械操作
能力系統 操作系
系統比率 未記載
  • 能力の説明
エンジニアが自ら作り上げた巨大ロボットに乗って操作する。
自分の意思が動きに反映されるが、その動きはロボットの可動部分の範囲を越えない。
動力系はいらないので、設計はそりゃ多少簡単にはなる。

  • 制約\誓約

  • 備考

  • レスポンス
意思が動きに反映される…すると、敵が来たらまずこうして次に…と言う、
頭の中の作戦会議の様子も克明に反映されるワケですか?

YES!!
妄想と一緒に動いちゃいます!!

それじゃあ自分の意思で動かすタイプの能力者は非常に不便ってことになるぞ。
カストロのダブルはおそらく意思で動かしてそうだったが、さほど不自然な点はなかった。
意思と行動は別々に切り離して考えたほうがいいんじゃない?
電車の中で女の尻を触りたいって思う男は大勢いるだろうが、実際にするわけじゃない。

同意、それに例えばコップを取る時に「コップを取ろう」と思ってから取る人はいない
特に意識せずにスッと手を伸ばして取るからね、思考=行動じゃない

うーん、言われてみたらそうかも。
では、操作の方法を
1:ロボットの姿形動作を想像する
2:きちんとロボットにつけた名前で脳内or口頭命令する
どちらでもできることにして、優先順位は「2>1、2内では口頭>脳内」にします。

類似能力

コメント:

すべてのコメントを見る
|