※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

なん実クラシック トーナメント形式


形式

【現在】シングルエリミネーション(9~16人:4回戦、17~31人:5回戦)
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【予定】スイスドロー3回戦(人数に関係なく)



経緯

1.どんなにいいデッキを組んで、どんなにいいプレイングをしてもデッキの相性によっては絶対に勝てないマッチアップも存在する。
2.せっかく組んだデッキが1回戦で終了だと残念。
3.スイスドローなら負けても既定のラウンド数は参加できる。



原則

1.本来ならば9人以上で4回戦、17人以上で5回戦を行うところですが、夜9時開始という時間の都合上、人数によらず3回戦で打ち切ります。
2.制限時間は1ラウンド50分。進行を円滑に行うために延長は一切なし。



注意点

1.初期登録作業に時間が少々かかるので、参加表明は時間厳守。
2.制限時間があるので、過度の長考は禁止。(1アクション2分以上等)
3.DCIRで全角文字が文字化けするので、名前に全角文字が含まれる人は別途半角表記の名前もよういしておいてください(トロ→TORO等)
  特に何もない場合、主催者側の判断でローマ字表記等に変更します。


コメント(質問や意見はこちらにお願いします)

  • とりあえず今週試しにスイスドローでやってみたらどうかという意見もありましたので、反対意見がないようでしたら今週は試験的にスイスドローで行いたいと考えていますがどうでしょう? -- (ICB) 2008-03-12 19:08:25
  • スイスドローには反対かなぁ
    シングルエリミはサクッと優勝者が決まるのが利点だし、
    毎週やる大会でスイスドローはさすがに時間がかかりすぎると思う。

    毎週の大会とは別にスイスドローの大会を月1とか何ヶ月に1回とかでやればいいんじゃないかな

    -- (名無しさん) 2008-03-12 19:10:22
  • スイスドローでもシングルエリミネーションでも優勝者が決まること、および時間的な問題に関してはどちらの形式でもそこまで大きな差は生じないということを補足しておきます。
    日曜開催のシールドのように奇数週と偶数週で形式を変えるみたいなことは良いかと思います。もちろん奇数・偶数で分けずとも月1でも良いかもしれませんし、そこに関しての議論も必要かと思います。 -- (ICB) 2008-03-12 19:46:02
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る