※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はい、どうも(^O^)/天パーマンです。

内定GETし、就職活動もひと安心。
最近は研究室の研究で忙しいですが、以前ほど忙しくもなく、気ままに過ごす日々です。










ここで、他の同好会部員に連絡!!
もし、このwikiで書きたいこと、語りたいことがあったら、教えてください。
この天パーマンのページに限ってですが、自分の権限で編集するのを許可します。

あくまで、このページだけ、ね。


なんで、編集したいと思う人は、ここにコメントを残していってください。



あるいは、SVさんに直接聞いてもいいですが、SVさんの都合もあるので失礼のないように。










↓ひとまず簡単なプロフィールでも

同好会内では、書記の役職に就かせてもらってます。
基本的には会議等における発言、決定事項のまとめをやっています。


推しカードは「ライトロード・サモナー ルミナス」
初めて大会で優勝したときに使ったケルベライロでのエースでしたwww
ルミケルベでトリシュとか、アツかったなぁ(^-^)3枚積めたしwww


あと、ガンダムEXVSにハマりまくってますwww
オンラインめっちゃ楽し~~wwww
同士絶賛募集中!!!


ゆる~りと更新していきます。 


使用デッキは

甲虫装機
聖刻
ドラグニティ



トレード希望

奈落の落とし穴(SR)
大嵐(UR)
死者蘇生(UR)


特に
プレアデス持っている方はご連絡を!!
めっちゃ欲しがってますwww



ちなみに、放出予定のものとしては、
甲虫装機 ギガマンティス
ダイガスタ・フェニクス
グスタフ

ラヴァルパーツ(淑女2、侍女2、伝導場1、爆発3 全てDT)
などなど、ひとまず希望を言っていただければある程度は答えられます。

もしお持ちでトレードだせる方は、下記コメント欄にてお願いします。
お名前
コメント





つぶやき

+...
6月6日更新
さて、昨日はインゼクでの追加の召喚権について書いたが、具体的にカードをとりあげてみる。
  • リビングデッドの呼び声
言わずもがな、インゼクの切り札ダンセルに次ぐ、第2の切り札。こないだまで投入してなかったが、「インゼクを見えるところに」をメインでしっかり意識すると、これは間違いなく最強の切り札といえる。
特にカーガンとの相性はピカイチで、ダンセルに使えばアド確保、仮に相手の伏せ除去もらっても、1:1交換にさせなくする。そういう意味でも「アド損しないって書いてある」ようなもの(注1)

(注1)出典 kapikapi語録より。他に「バットルフェェ~イズ」などがある。

  • ダークアームド
闇属性最大の切り札。終焉をもたらす者。理不尽な場荒らし能力と単体スペック。
しかし、墓地に闇3体のみと、時を選ぶのが難点であり、狙って使えるかどうか一抹の不安の残るカードで、採用を見送り、確実なカードのみを集めた構築もよく見受けられる。
出すまでの過程、使い勝手と、得られるリターンの大きさをどう比べるかはプレイヤーに委ねられている。

  • カオスソルジャー 開闢の使者
むしろこちらが主流となりつつある。後ろに対しての干渉能力こそ無いが、前に対する除去能力、奪ダメージ力のリターンが非常に大きい。かつ、ダムド以上に出しやすく、リビング受けもあり、前述の「優勢の場を、殺傷力の高い場」に仕上げるカード。もうアナタに一生ついてゆきまする

  • ゴーズ
ワンキル対策もあるが、どちらかと言えばビートダウンデッキキラーの方がしっくりくる。特にヒロビなどの殴って勝つを徹底するデッキに対しては無類の強さを誇る。
反面、ライフ終盤では使えない、そもそもインゼク展開できているなら必要としない場面がほとんど、などと相まってか、サイドでの投入が主流。ただし、この同好会内のようにヒロビ、ガジェが多めな環境なら、メインから見てやってもいいかもしれない。

  • カオス・ソーサラー
なんかいばらが強そうと言ってたが、強いかもしれない。第2の開闢的存在。ただし、開闢の採用が優先される中でこれの投入もみるなら、デッキのモンスター枠に光属性を少し割かなければならず、かなりシビア。リターンをどう見るかによって採用の可否が決定される。
ポイントとしてはレベル6なので、ストリークやトレミーにつなげられたりと、開闢より派生パターンが豊富にある。まぁ開闢で得られるリターンがデカすぎて、こいつはどうなんだろうか・・・・??

  • BF-精鋭のゼピュロス
いろんな動きのできる、柔軟性の高いカード。ヴェーラーされた上のインゼクの再利用、ルーラー召喚のチャンスメイク、墓地に行ったギガマンの再利用など、いろんな使い道があります。
ただし、今のこのご時世で16打点は心もとなく、残して次ターンでエクシーズなんてことはできません。終末ルートですね。なんで、必ずそのターンで使うようにしてやらなければなりません。
あるいは、回収さえできれば、後はお役御免という風にもとれます。
どう捉えるかは人それぞれですが、非常に検討のし甲斐のあるカードですね

  • 血の代償
墓地でなくデッキのインゼクを引っ張り尽す。センチスタートもキルに代わる。ただし、これが真価を発揮するのはダンセルが突破する、あるいは1枚の上のインゼクが止まったとして、もう1枚上のインゼクをハンドに持っている、という状況に限られるのが辛い。墓地にホネがいるなら、上下関係なく、装備できるインゼク送ってひたすらブレイクなんてこともできるが、はたしてどうなんだろうか?

と、まぁこの辺りを挙げてみましたがいかがでしょうか?
他にもたくさんのカードが考えられるかもしれません。
ポイントは、下のインゼク(まぁ上のインゼクもかな?)を見えるとこに置くことを徹底する、すなわち上だろうが下だろうが、要はインゼクを墓地に送る手段の方が多いわけですから、必然と追加のアプローチ手段は墓地を絡めるタイプの方がシナジーしやすくて良いでしょう。



次は、インゼクに直接関係しないカード、おもに魔法罠について、何を採用するか、何を優先するかについて検討していきましょう。

ってか、俺の言ってることって正しいのかな・・・・・・?
間違ってる、あるいは的外れなこと言ってたらごめんなさいです(^_^;)



6月5日更新
神警SRとか、海外版もなかなかカッコいいですなぁ
就活ですっかり金欠だったので手は出せないですが、見てて美しいです。


インゼクのお話

最近あまりにも勝てない。うん、まったく。
プレイもマシにはなってると思うんだけど、それでも全然進歩が見られない。
なんで、構築を抜本的に見直してみようと思った。


まず、インゼクを構築する上で満たさなければならないのは何か??

第一に、インゼクを「見える」とこにおくこと。
これの上位が、ダンセルセンチ(上のインゼク)をハンドに、ホネグルフ(下のインゼク)を墓地あるいはハンドにあるということになる。

これが基本的に何よりも優先して満たされなければならない
では、見える位置に持ってくるカードは何か?

  • おろ埋
ノータイム投入確定。説明する意味なし

  • クリッター
上のインゼクも下のインゼクも、ハンドにいればいいという点で共通している。これを満たせるこのカードを投入しない理由はない。説明する必要なし。

  • カーガン
ビート上位の19打点の確立を墓地肥やしと同時に行える。インゼクで必要とされる追加の召喚権(後述)を満たすリビングを、1番うまく使えるカード。HEROは無論、最近は代償マシンガジェの18ラインを越えられる点も大いに評価できる。

  • ライロ系
カーガンの下位互換とは言えないが、光属性、フィールド除去能力が優れる。具体的にライラライコウ。ただし、打点が17までと心もとない。ギアフレ越えられないのは痛い。しかし、専用サーチ魔法の援軍という強みもある。

  • 終末
ピンポイントで落とせる。しかし打点が心もとなさすぎる。HEROはもちろん、最近はガジェにも金魚からめたエクシーズやギアフレで越えられるので、もはやそこまで14ラインが意味をなさない。完全に墓地肥やし狙いのみという認識で構わないのではないかと。


これらの中からチョイスするのが主流かと。


第二に、召喚権を増やす(=アプローチ回数を増やす)
どのデッキにも、ヴェーラーは少なくとも2枚は積まれている。ないのは、聖刻リチュアなど一部の特化したデッキのみ。むしろ、ヴェーラー積まれてるデッキのが多いのは周知のこと。

つまりは、1回のアプローチでは確実に止められてしまうと考えていい



したがって、追加のアプローチがなければ、せっかくの攻めのチャンスを物にしきれず、結果ズルズル引きずって負けることがほとんどである。インゼク自体、単体の攻撃力守備力は低く、2枚のカードを合わせて進めていくので、能力勝負(持っている効果を考慮せず、単純に殴り合いをすること)では、まず分が悪い。
ゆえに、追加のアプローチ手段を用意し、「あと一歩で崩せたのに・・・・」で終わらない、あるいは優勢の場を、殺傷力の高い場にすることが肝要なのである。


今日はここまで。またそのうち続き書きます。
偉そうなこと散々言ってますが、あくまで自身の考えをまとめただけです。
鵜呑みにせず、ひとつの意見として捉えてもらえると嬉しいです。



3月31日更新

さぁお待ちかね!!天パーマンの札幌CSレポだぉwwwww
そこは空気を読んで「ぃや~、待ってましたよ!!」と思うんだぞ。
いじりどこ満載だから、見といて損ないからwwww



まぁね
使ったのはインゼクだし、普段あれだけデカイこと言ってるからねwwww
余裕ですわ






























敗北がな!!!!!!!!!!!!!!!
なんだよ、1-3って
ハナクソやん!!いばらもkapikapiも3-1してるってのに
俺が1-3で、かみ合わせ悪くて予選落ち

完全なるお荷物勢&養分勢



いばらはページで絶不調だったとフォローしてくれ
kapikapiも「俺は引きがよかった」などとフォローはしてくれたりしてますが



間違いなく俺の責任ですorzこんなザマで申し訳ない!!
特に4戦目のミラーマッチは、あのプレミなければもうちょい良い試合運びができたはず
まぁこれについては、下のレポを見ていただけたらと思います。


1戦目 vs荒行六武衆   ×
ソッコーで敗北したので、詳細に書けますwwww
1本目
ホネグリフダムドごーけん2流葬で後攻
相手 開門からのザンジキザン、門でキザンサーチSSに2伏せ
こっち ごーけんでサイクを獲得。ひとまず不安材料の門をブレイクしておき、流葬ごーけんセットで渡す。
相手 影武者NSに流葬するも、勾玉。パルキ降臨からパルキザンジキザンパンチでエンド
これで渡されたので、もう1枚はたぶん勾玉2枚なんじゃないかという推測の元でトップしたのは神宣
ごーけんするも、おろ埋神警砂塵で解決策見つからず・・・・
先行の暴力に屈する形で敗北となった。

2本目
サイク、ダンセル、ホネ、ライオウ、ごーけん、流葬
ごーけんでダンセルセンチごーけんとめくれ、ダンセルIN
ライオウ2伏せで渡す。
相手サイクで流葬飛ばし、結束キザン師範
ドローされジリ貧になるのを恐れ、サイクを結束にあてる。
2パンから荒行ザンジ追加でゴリゴリ持ってかれ、ブレハ師範1伏せで渡る。
ドロー蘇生。これ宣告警告なら、相手の場持ってけるでと思いつつ他に選択肢がないことを悟り、ダンセルを送るが脱出でGoHomeワロタ
負けま~す

スト負けですた


2戦目 vs聖刻featウマゴン  ×
身内ゲーwww部会でやれよ

1本目後攻
アセトで殴られた後、センチ送るも警告
警告流葬で渡すが、警告にサイク
トフェニに流葬切るも、リビデからの聖刻3連打でグッバイ

2本目
先行ローチ奈落×2枚伏せの理想場
1伏せぐらいで帰ってきたんだったかな?
こっちサイクからのゴーズに対し何のケアもないため、見送ってエンド
次の相手が召集2枚からのトフェニ2連打
インゼク相手にリビデは抜いているのかどうか定かでなかったが、された時は困るので1体目には奈落。様子見で2体目はローチで止めてみると、暗闇ミラー。なるほど、それかorz
この時点で、マクロ読みをしてヴェーラー1枚減らした自身の策が裏目に出たことを悟る。結局2体目にも奈落を打つハメになり、コアドラで相殺後、1か2ぐらい伏せで帰ってくる。
途中1回くらいD通した気する
このあとインゼク送ったのが流葬あたりでいなされ、その後リビデからのコアドラビート
やっとのことでセンチあたりトップしてサイクでミラー壊して装備パンチでコアドラ突破からダンセルサーチだったかな??さらに宣告伏せて渡すが、最後の召集からのトフェニにたまらず宣告するも、蘇生から聖刻2連でグッバイ。ライフ少なかったし、通った時点で負けは覚悟してた。

スト負けパート2

3戦目 vsヴェルズラギア  ○
1本目
後攻1伏せで渡される。
こっちDをNS、警告伏せてブーン。
次ターンでサイクで警告抜かれオピオン
汎発加えられパンチで追加1伏せで渡される。
さすがに見え見えすぎで、サイク最初の伏せからダンセルグルフで燃やすはいいが、ここで自身のハンドにセンチ2体がいたのをすっかり忘れ、ダンセルサーチしてしまったのが第一番目のプレミ。
ヴォルカで外れたダンセル蘇生でセンチサーチギガマンすれば勝ちなのに、ハンドにセンチ2体いるもんだから当然サーチもできず蘇生切ってキルできないというSUPER賢者タイムに突入。ティラスガイアで2パンするも、月ブラホで簡単に崩される。ごうけんで槍加えられ、2伏せで帰ってくる
残り相手ライフ少ないため、1番除去のあたりにくいセンチ送って装備してパンチだが、当然のごとく槍で軽減させられる。次もごうけん打たれたが、モンなくて勝ち。

2本目
ラギア4伏せに対し、ホネセットに2~3伏せで返すと、相手聖杯ないのか、しばらく膠着状態に。
Dで突破要素集めつつ、センチやグルフなどを適宜送り伏せを少しずつはがしてゆく。最終的に相手は宣告警告打って残り少なくなっているところを、なんとか押し切って勝ち。

スト勝ちでやっとチームに貢献したと思いきや、全員勝ち

4戦目 vsインゼク  ×
1本目インゼク見えないです・・・・
負け
2本目
自律ユニットからフォトンストリーク作るなどして威圧かけながらビート。
突破されてもゴーズ追加でさらにビート。勝ち。1伏せに対しダンセルしかけてくれたとき、伏せがロストだったのでそこで実質勝ちを確信。
今の時代、1伏せでもダンセルは送りにくいから困るんですね~
たぶんこれは相手を分からせてやったと思う。といっても、向こうからしたらダンセルしかゴーズ処理できんかったんだろうな~
3本目
しばらく膠着してから、互いにインゼクをぶつけ合ってライフ半分付近に。手数多いほうが勝つって状態。こっちヴェーラー2の予言でメタをしっかり引きこめてたから、ちょっと優位だったかな?
しかしそのぶん向こうも手数を用意していて、半分すぎから一触即発状態に。

さぁみんな!!天パーマンのページを荒らす準備はできたかい?wwww
センチ効果発動(墓地にグルフホネ)1伏せに対しハンドヴェーラー、場が空の俺。
相手が確認しないで伏せのサイク使ってセンチについたホネを割ろうとしたのを巻き戻し、すぐヴェーラーを当ててしまったが、正解はサイクのブレイク後、センチのサーチ効果にヴェーラー。一触即発状態ゆえにサーチされたくないという思いが先行した結果のプレミ。見てたのにねwwwww巻き戻してそれかwww


なんつか、相手先行ダンセル召喚効果って言われてすぐヴェーラー発動みたいなレベルのアホプレイ。
この場合はハンド1枚取れるのに、無駄にしてるからね。

その後伏せた本命の宣告は残った伏せからのサイクに割られ、せっかくヴェーラーしたセンチをゴーズで分からせた(っていうか、相手もヴェーラーされたセンチ待てばいいのにわざわざ殴ってくるとか・・・2本目忘れたのか??)のに、素引きしたダンセルを止められずゴーズ崩れ敗北。んだよ、いんのかよorz
といっても、神あれば止めれただけに情けない。


結果、俺敗北でチーム負け
すみませんでした!!



これを元に反省点を次のようにあげる。
1.メンタル面
緊張はしてなかったが、焦りや油断の1つのミスが敗北につながる。常に広い視野=状況の想定をきちんとできる状態に保つこと。
2.構築
先行の六武ゲーや、聖刻などのデッキに対し、明らかにパワー不足している感じがいがめなかった。
ヴェルズ程後ろは厚くないけど、聖刻ほどキルしやすいわけじゃない。キルなんて、制限の蘇生があったり除外ゾーンにダンセル(センチでも)あったりなど、特殊な条件下でしかできない。
今回はダムドというパワーカードを投入してのメインだったが、六武相手して、墓地闇3体整える暇すらないことを悟った。

そうなると、構築はほんとに難しい。ミラーフォースは後だしで効く良いカードと思ったが、やはり聖刻に分からされる。
割拠メインは、刺さるデッキより刺さらないデッキのが多い
メタよりパワーカードの追加はどうか?
ダムドはダメ。となるとメインブラホが一番マシか。ヴェーラー3投しての開闢も良いかと思うが、ダムドと違い後ろに干渉できないのが痛いと思う時があある。メイン奈落が少ないから、ノーチャンではないが。

あるいは、延命カード。かかし(速効でもクズ鉄でも)
流葬2枚環境で、相手としてはクズ鉄ぶんのモン追加からのパンチはなかなかできない。1:2交換されてしまうから当然で、サイクでクズ鉄以外を射抜いてからの話になる。
ミラーでも、ヴェーラーをしっかり握りこめていれば、例えこちらのインゼクがヴェーラーされようが関係なくなる。ただこれもミラフォと同じ解釈で実質差し支えなく、2つのかかしはそれぞれ別の役割があり、甲乙つけがたい。

ひとまず、砂塵の枠に何かを投入したいところであるが・・・・
いろんなデッキを見据えるというのは、こんなにも難しいことなんだなぁ・・・
とりま、曖昧な気持ちのまま明日公認行ってきます。

今日のレシピは、明日の反省と共に記載します。

とりま、まずはひたすら経験積みましょう。
巷ではドラグ使いの天パーマンさん()と皮肉られますが、今期はトコトンインゼクと向き合って行こうと思います!!新弾でありえんくらい強いギミック出てきたりしない限り・・・・ねwwww




あと、上のレポはいくつか曖昧なとこがあります。おおまかな流れはあってますが、細かいところで辻褄が合わない点が多々あると思いますが、ご容赦ください。
これにて、天パーマンの大反省会を終わりにしたいと思います。
ご聴読ありがとうございました








最後に、よかったら一言どうぞ


お名前
コメント
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|