※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2012/01/15 作成者 シュガー

北海道ブロック代表戦 トーナメント 25人 使用デッキ TG六武ラビットverブロック代表戦


1戦目:フェムト さん(ライトロード):○×○
2戦目:黄色いの さん(甲虫装機):×○×

1-1 先攻
ダストシュートしてから大嵐発動してからの無理やりトリシュで勝ち
1-2 後攻
ダストとクリッターを抜いて閃光の追放者を2枚投入

相手モンスターセット、バック1枚セットエンド
次ターン、サイクロンでバックを割り、TGストウルフでTGパワーグラディエイター
→セット殴る→ゾンキャリに貫通、バック1枚セットエンド
相手ターン、ライコウでソーラーエクスチェンジして開闢出される→TGPGが除外される
ライオウ召喚して殴られる。相手ターンエンド
返せるカードを引かずそのままサレンダー

1-3 先攻
閃光の追放者抜いてもとに戻す
先攻ダストして勝利

ダストTUEEE

2-1 後攻
ダストシュートするも相手の手札が
ダンセル、センチ、ホーネット、ギガマンティス、ゴーズ、大嵐 で絶望
とりあえずホーネット戻すものの
ダンセルにギガマン装備してからの大嵐でホーネット特殊召喚→破滅のアシッドゴーレム
TG1-EM1で奪ったりしたけど呪いを受けて死亡

この時点でTG+ラビット構築であることがバレたので
さっさとサレンダーしたほうが情報アドを与えなかったのではないかと思われる

2-2
閃光の追放者、DDクロウ、落とし穴、連鎖除外を各2枚ずつ投入

先行ラビット→ラギア
相手ターン、バック5伏せターンエンド
次ターン、侍従ドローセット、ラギアで殴ってターンエンド
相手ターンモンスターセットターンエンド
次ターン、侍従ドローセット、ラギアで殴ってターンエンド(ゼピュロスが墓地へ)
相手ターン、ライオウ召喚→落とし穴を発動→相手リビングデッドでライオウ蘇生→侍従に攻撃
ゼピュロス効果でリビング回収、ライオウ墓地へ
次ターン、侍従2体でエクシーズ、ゼンマイン→警告される
相手ライフが減ってそのまま勝利

2ー3
サイドチェンジ無し

いつものインゼクターの動きされて負け


インゼクター対策カードを8枚も投入したのに有効なカードを引かなかったのが残念
1戦目はダンセルを戻せばまだ戦えたかも?
TG1ーEM1がこの手のデッキには弱いのがきつい

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|