JPFD(じゅんくん パーフェク トフォルトレス でぃふぇんす)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JPFD

実施者:じゅんくん

じゅんくん鉄壁のガードの真髄
通常のFDでも「欠点の無い防御」と訳す事が出来るが、実際は崩されてしまう
JPFDの場合、常時展開する緑色のアレによりATフィールドやIフィールドに似ている空間を造り出し
攻撃の範囲外となる距離まで相手を退ける事が出来る。
後ろエグゼや招く二段目には逆効果だが、パーフェクトなので大丈夫だ、問題ない。
  • なお未定内で「じぇいぴーえふでぃー」と略す事は禁じられている。必ず「じゅんくん パーフェクト フォルトレス ディフェンス」と言わなければならない

[用例]
  • 「基本的にガードは全てじゅんくんパーフェクトフォルトレスディフェンスで問題ないが、じゅんくんパーフェクトフォルトレスディフェンスの唯一の欠点はゲージ効率。少しでもゲージを温存したい場合はじゅんくんパーフェクトフォルトレスディフェンスを控える必要があるが、対戦相手次第ではじゅんくんパーフェクトフォルトレスディフェンスをしないと固めを継続されてしまうため、じゅんくんパーフェクトフォルトレスディフェンスせざるを得ない。切り返しが乏しいアクセルの場合特にじゅんくんパーフェクトフォルトレスディフェンスに頼る部分が多く、じゅんくんパーフェクトフォルトレスディフェンスを多用するじゅんくんはアクセルの本質を見抜いているのではないだろうか?」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。