※五十音順(は行の人物)



萩原仁氏の発言

小沢一郎氏を批判した生方幸夫氏の副幹事長解任騒動について横粂勝仁氏へのインタビューに横槍をいれ

「横粂!…あかん! こっち来い!」@2010/3/19(ソース

代表選で対立した菅直人首相支持派議員に対し

「勝ち組が来た。おれらを下に見て…。覚えておけよ。おまえらとは一生口をきかんわ!」@2010/9/14東京赤坂の路上で(ソース


畑浩治氏の発言

民主党の衆院岩手選挙区独占について

「(自民党が占めていた)岩手2区をとって小沢王国が完成した。しっかりと国会で仕事をして 小沢帝国を目指します 」@2009/12/20盛岡市内のホテルで開かれた「小沢幹事長を囲む民主党躍進パーティー」で(ソース


羽田孜氏の発言

民主党の世襲禁止の方針について

「応援をいただいた方のことを考えると『世襲はダメという規約』の一言で済まされることではない」@2010/10/24長野県東御市内で開いた後援会会合で(ソース


鉢呂吉雄氏の発言

外務省の某高官との会話

鉢呂氏 「欧州大使会議で何か話すように要請されたが、何を話せばいいのか」
某高官 「例えば、民主党の外交政策についてお話しになったらいかがでしょう」
鉢呂氏 「 そんなものは、ない!! 」 @2009/3/9古森義久氏のブログより

臨時国会に提出予定の郵政改革法案について

「休戦状態で政策に邁(まい)進(しん)できる環境をつくりたい。民主党も野党時代は解散・総選挙と言ってきたが、 われわれの時代の野党に自民党は戻ってほしくない 」@2010/9/20BS番組に出演し(ソース

野党について

「野党の質問があまりにも低俗だ。 答弁者は質疑者の低劣さに合わせなければ答えようがない 」@2010/11/30正副国対委員長会議で(ソース

原子力発電所事故に関し福島県内を視察した際に

着ている防災服の袖を取材記者になすり付けて「 放射能を分けてやるよ 」@2011/9/8(ソース
→「厳しい原発の現状などを記者団と共有したいという思いだった」@周辺に対する釈明(ソース


初鹿明博氏の発言

舞台女優へのホテル強制連れ込み未遂事件に関して、取材した週刊新潮記者に追及されて

「ホテル行こうって、相手もいいって言ったからね」「みんな奥さん以外に、はけ口を求めていると思うよ」
@2016/12/22週刊新潮(ソース



伴野豊氏の発言

小沢一郎幹事長の資金管理団体をめぐる疑惑について2010年1月20日付読売新聞夕刊が報じた「小沢氏4億円不記載了承」「石川容疑者が供述」との見出しがついた記事について

「非常に重要な情報を確認したい」「読売新聞の記事は誤報だと法務省刑事局が答えているという。もし誤報なら読売新聞に抗議していただけないか」
→千葉景子法相は「(法務省側が)誤報だと回答したことはないと承知している」
@2010/1/21衆院予算委員会(ソース
「情報ソースについて明らかにすることはできない」@2010/1/21読売新聞への文書で(ソース


平岡秀夫氏の発言

少年法の是非について犯罪被害者遺族とのテレビ討論で(※なお氏は当時ネクスト法務大臣)

平岡議員 「加害者の人に死の恐怖を味あわせるという気持ちで、青木さん(被害者母)が本当に幸せというか納得するというか、出来るとは思わないんですね。むしろ悪いことをした子供達はそれなりの事情があって、そういうことになった思う。」

被害者母 「事情って何ですか?」

平岡議員 「いやいや、事情をいうのはね、彼らどういう環境で育ってきたとか?どういう親とか大人とか関係であったとか‥‥それはともかく置いといて、加害者の子供達にどうなってもらいたいのか?その子供たちが自分を反省し、これからの人生を歩んでくれるって‥そういうのはいいから、兎に角、死の恐怖を味あわせてやりたいってことですか?」

被害者母「自分の命を差し出しても、生き返ってもらいたいと思っているが、それが出来ない以上、息子はメソメソ嫌いな子だったので、気持ちはありますが、それは置いてますね。」@2007/6/29「太田光の私が総理大臣になったら」にて

安倍総理のゴルフについて

「安倍首相が23日首相就任後3度目のゴルフ。同伴者は親族、知人、秘書官ら。これには、危機管理の甘さを指摘する声が出るのは当然として、やはり安倍首相の持病と関係があるのではないか。ストレスに弱い持病の対策としてストレス解消のためのゴルフか、ゴルフから抜出しての病気治療ではないか。」@2013/3/24twitterで(ソース)


平野達男氏の発言

東日本大震災に伴う津波被害について

「私の高校の同級生みたいに逃げなかったバカなやつがいる。彼は亡くなったが、しようがない」@2011/10/18福島県二本松市で開かれた「民主党・新緑風会」の研修会で(ソース)


福山哲郎氏の発言

補正予算執行停止について

アナウンサーに予算案の一覧を示され 「これのどれ止めるんです?影響出ませんか?」 との問いに対して
「まだ執行されていない部分を停止しても何にも影響出ませんよ」@2009/9/1NHKクローズアップ現代にて

国債発行について

「予算足りなかったら自民もやってたのだから、国債30兆程度は許していただきたい」@2009/9/2TV朝日スーパーJチャンネルにて


藤井裕久氏の発言

財源について

「財源にはそこまで触れなくていいんだ。どうにかなるし、 どうにもならなかったら、ごめんなさいと言えばいいじゃないか 」@2009/7/7党の常任幹事会で

円高について

一時91円台まで進行した円高/ドル安について、
「現状は米経済動向を反映したドル安で、 急激な円高が進んでいるとも思えない。徐々に進んでいる」「日本は基本的には円高がよい」「円高政策をとる必要もないが、 円安によって輸出を伸ばす政策は間違いだ」「(為替介入は)世界経済を不安定化させる要因になる」@2009/9/3ロイターのインタビューに対して

普天間飛行場移設問題などで政府方針を無視した発言を繰り返す鳩山由紀夫前首相について

「(事情を聴くについて)鳩山氏は今は無職(無役)だ。(政府の)看板を背負っていないから、それ以上のことは考えていない」@2011/2/16記者会見で(ソース