箱庭諸島とは


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

箱庭諸島(はこにわしょとう)は、徳岡宏樹が開発した、島を開発していくCGIゲームである。 コピーレフト配布で改造可能である為、現在ではR.A.系、究想系など多数のバージョンへ分岐・派生している。 バージョン数が多いことから広く普及し、日本で最も有名なCGIゲームの一種となっている。(Wikipediaより)

ゲーム内容の概要

一般的な開発ゲームとは異なり他島に対してミサイル発射や資金援助が行えるなどオンラインゲームの特性をよく活かしている。バージョンによっては鉄道や陣営、戦争による勝敗など様々な概念が付け加えられている。

設置されている多くのサイトで戦争系、もしくは平和系と銘打ってあることが多く、平和系では戦争行為(ミサイルの発射等の攻撃行為)は禁止されている。平和系では主に人口ランキングを競ったり、島の形状にこだわったりと、自分の島を自由に開発する形で楽しむ。また、互いの島々は、協力しあっている場合が多い。ただし、戦争がないのでマンネリ化することがある。

一方、戦争系では攻撃は禁止されていないため、防衛施設の比率より人口が増えすぎると他島から攻撃されることも少なくない。そのため、自由な開発と言うよりは実用的な形での開発を目指すことになる。 戦争が存在するためマンネリになりづらいルールだが、最悪の場合人口0(無人島)になるまで攻撃され、自分の島が消されてしまう事すらある。 多くの戦争系では同盟が組まれており、同盟に集中攻撃をされると一瞬で無人島にされてしまうため、これが抑止力になりあまり活発に戦争は起きていない。 互いの島々は、協力しつつ牽制しあっていると言うパターンが多い。しかし、同盟国全体でゲリラ行為をする同盟もときに見かける。 また、「いのら」と呼ばれる怪獣が島に出現することがあり、いのらは島を破壊するため自分の島にミサイルを撃たなければならないこともある。更にいのらには種類があり(場所により異なる)耐久力が高かったり天気を変える怪獣もある。(Wikipediaより)

メシス@アイランズについて

箱庭諸島のメシス氏による後継版である。「箱庭諸島MI」や「飯箱」と略される。公開時はメシス氏は「完成品ではない」と断わっていたが、しかし大人気で結構な数のゲームサイトに採用されている。ただ、高機能故に高負荷である。

主な機能

JavaScript版箱庭諸島と比較して、主に下記の機能が追加されている。
  • 勝手にSTミサイル
戦争系を想定した機能で、災害としてSTミサイルが降ってくる機能。
  • AdvPP/SPPミサイル
怪獣退治を想定した、誤差のほとんどないミサイル。
  • レベル機能
高機能を得るには、相応の技術投資をしなければいけないというルール。
  • 保護機能
新規登録島は一定ターンの間、援助をすること、ミサイルを発射すること、怪獣を派遣することが禁止される。なお、それらの島に対するミサイルの発射も禁止。