※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

一般スキル

 情報収集やアイテムの入手など、アプローチのシーンで使用するスキル。



情報・調達系

 情報収集やアイテムの調達を行うスキル。

名称 コスト 対象 判定値 判定修正 基本威力 威力修正 相性 効果
アナライズ 1 レベル  術者以下のレベルをベースにした威力ロールを行う。結果以下のレベルの敵悪魔1体のデータを見る。戦闘中の判定は自動成功する。情報技能として使用する場合には運判定を行う。
コンピュータ操作 8MP 自身  コンピュータを使いこなし、簡単なプログラムを使用できる。情報技能として使用する場合、インターネット・サーフィンだけでなく、軽度の侵入によって、情報を得る。
図書館 8MP 自身  情報スキル。書籍から特定の情報を得る。
マッパー 8MP 自身  周辺マップを解析し、情報ひとつを得るか、トラップを発見する。
ウォッチャー 5MP 自身 自動 条件:1シナリオに[ランク]回まで使用できる。戦闘中は使用不可。
 シーン終了時まで、契約した悪魔を召喚し、情報収集を行わせるか、メッセージを伝えさせる。戦闘などの物理的な作業を指示することはできない。GMはこの悪魔に会話判定を行わせても良い。
オーパーツ 命運1 自身 自動  出現値Bまでの装備品1つを得る。GMが認めるならば、購入不可のアイテムを得てもよい。このアイテムは売却できず、ゲーム終了時に失われる。
オラクル 命運1 自身 自動  ロウ勢力の情報1つを得る。使用者がロウ属性の場合、このシーンの間、ロウ勢力によって行動を阻害されない。この効果は使用者や味方が攻撃などの敵対的な行動を取ると失われる。
隠密行動 自身 自動  潜入調査を行い、情報ひとつを得るか、トラップを発見する。
禁断の知識 自身 自動 条件:1シナリオに[ランク]回まで使用できる。
 使用者はCURSE状態となり、情報1つを得る。CURSE状態である間、キーワード「知識」を得る。
財力 自身 自動  出現値Aまでの購入可能なアイテム1つを手に入れる。このアイテムは売却できず、セッション終了時に失われる。
蛇の道は蛇 自身 自動 条件:1シナリオに[ランク]回まで使用できる。
 情報ひとつを得る。
紹介状 1 自動  1シナリオに1回、対象のNPCはコネとして扱われる。
スクライイング 自身 自動 条件:1シナリオに[ランク]回まで使用できる。
 情報1つを得る。加えて、今回のシナリオに関与する勢力1つの属性かキーワードが分かる。
占星術 1 自動 条件:1シナリオに[ランク]回まで使用できる。
 未来に関する情報かシナリオのヒント1つを得る。それが使用者自身に関わる事柄の場合、使用者はシーン終了までCURSE状態になる。
 このスキルは神威「定期収入」のダイス目に加算してよい。
ランク?:シナリオ終了まで、対象に未来に関するキーワード1つを与える。
ランク?:シナリオ終了まで、対象にGMが選んだコネ1つ(貢献ポイント20点相当)を与える。
大地の声 自身 自動  精霊、地霊、妖精と会話し、情報1つか出現値Aのアイテム1つを入手する。
特別公務員 自身 自動  GP以下のアイテム1個か情報1つを得る。使用者はシーン終了時までキーワード「自衛官」を得る。
トレーディング カード 自身 自動 条件:コストとして出現値B以上のカード1枚を消費する。出現値C以上のカードや「合体不可」のカードを消費してもよい。1シナリオに[ランク]回まで使用できる。
 出現値Aの「合体不可」でない任意のカード1枚を得る。
 ただし、ダーク属性の悪魔は使用者がダーク属性でない限り得られない。
 使用者が「マシン・オペレーション」のスキルを習得している場合、「マシン」または「電霊」のカードを得ても良い。
物資調達 命運1 全体 自動  味方全員は、出現値Aの購入可能な消費型アイテム(カードを除く)、または武器・防具以外の装備(登山や潜水のための用具など)を入手する。
ランク?:上記に加えて、味方全員に「サバイバル」のスキルを付与する。
ランク?:さらに出現値Aまでの購入可能な消費型アイテムを入手する(合計で1人あたり2個まで)。
マガタマ獲得 自身 自動  マガタマ1つを選ぶ(初級、中級などの指定がある場合はその範囲内で)。選んだマガタマを獲得する。既に所持していたり、装着したことのあるマガタマは選択できない。このスキルは一度使用すると失われる。
街の便利屋 自身 自動  出現値Aまでの購入可能なアイテム1つを半額で購入できる。このアイテムは売却できない。
免罪符(ロウ) 1 自動  使用者はロウ属性かメシア教徒でなければならない。このシーンの間、対象のキャラクターは、NPCとの交渉においてロウ属性として扱い、ロウ勢力に属する回復施設などのサービスを受けることができる。
免罪符(カオス) 1 自動  使用者はカオス属性かガイア教徒でなければならない。このシーンの間、対象のキャラクターは、NPCとの交渉においてカオス属性として扱い、カオス勢力に属する回復施設などのサービスを受けることができる。
薬草師 自身 自動  傷薬、ディスポイズン、ディスパライズ、ディスチャーム、ディスクローズ、ディストーンのいずれか1つを得る。
誘惑 自身 自動  異性のNPCと会話し、情報ひとつか出現値Aの消費型アイテム1つを手に入れる。
妖精の輪 自身 自動 条件:1シナリオに[ランク]回まで使用できる。
 情報1つを得る。



スキル獲得系

 新たに別のスキル獲得などを行うスキル。

名称 コスト 対象 判定値 判定修正 基本威力 威力修正 相性 効果
悪魔の取引 自身 自動 条件:戦闘中は使用不可。
 使用者はスキル1つを永久に失い、代わりに追加スキル1つを習得する。加えて、ダーク属性を2d10上昇させる。この方法でダーク属性が50点以上になった場合、以後NPCとなる。
アルカナ・プロモーション 自身 自動  このスキルは使用すると失われる。また「悪魔の取引」では獲得できない。
 最初のペルソナ決定時に選択した種族、精霊、御魂の中から、指定された数値に等しいレベル以下の悪魔1体選ぶ(数値が指定されていない場合は上限なし)。その悪魔のスキル1つを選択し、ペルソナに習得させる。こうして習得したスキルは、ペルソナを変更した場合でも新しいペルソナに継承される(「ペルソナ・チェンジ」による変更では継承されない)。
フォービドゥン・アルカナム HPすべて 自身 自動  このスキルは使用すると失われる。
 現在のペルソナを「新たな悪魔」として命名し、悪魔全書に登録する。使用者は現在のスキルを保持したまま、ペルソナのスキルすべてを継承し、ペルソナに等しいレベルと能力値を持った悪魔PCになる。
魔匠刻印 HP全て 武器 自動  使用者が所有する魔晶変化アイテム1つにアイテム名を命名する。このアイテムは以後魔晶変化アイテムではなく、通常のアイテムとして扱われる(合体や初期化が不可能になり、誰でも使用できるようになる)。
 GMは、このアイテムに特別な付加スキルを設定してよい。効果についてはプレイヤーと話し合って決めること。
 このスキルを使用したキャラクターは以後NPCとして扱う。



一般系

 戦闘以外で使用する一般的な行動を表すスキル。

名称 コスト 対象 判定値 判定修正 基本威力 威力修正 相性 効果
悪魔合体 命運1 自身 自動 「邪教の館」に寄らなくても、同等の悪魔合体を行なうことができる。戦闘中には使用できない。
魔晶合体 命運1 武器 自動  魔晶変化アイテムと素材悪魔を合体させるか、初期化する。他者が所有する魔晶変化アイテムに対して使用する場合は、所有者の同意が必要である。
アイテム修復 10MP 武器  壊れたり故障したアイテム1つを修理する。追加のコストとして、アイテムの売却価格の半額か、命運1点(売却価格が不明だったり、売却不能な場合)を支払うこと。
運動 3HP 自身 武芸ではない、スポーツを見事にこなすスキル。所有すると剣大会上位クラスと見なされる。
サバイバル 4MP 自身  野外での生活に生き抜く技術を持っている。野外生活の苛酷な環境に耐えることができる。
操縦 1MP 自身 20  特定の乗り物を指定する。その乗り物を使った移動の判定を「速判定値+20%」で判定できる。
飛行 8MP 自身 自動 条件:非戦闘シーン。
 空を飛ぶ。地上の障害物に関わらず、移動できる。シーン移動や登場の判定に+20%のボーナスを与える。
条件:戦闘シーン。
 次のターンの終了時まで、前衛、後衛の移動を補助アクションとして行える他、射撃回避を除く回避の判定に+10%、次に行う格闘攻撃の1回の威力に+10を得る。
転送ターミナル 全体 自動  転送ターミナルを利用して、味方全員を瞬時に移動させる。移転先は転送ターミナルがつながっている場所に限られる。GMは「コンピュータ操作」などのスキルの使用を提示してもよい。
マシン搭乗 自身 自動  シナリオ終了時までマシン1体を召喚し、搭乗する。戦闘が発生する場合、その戦闘の間、使用者のイニシアティブと回避判定値はマシンのものを使用する。なお、搭乗したマシンがDEAD状態になった場合、効果は解除される。このスキルによって、マシンに独自の行動を取らせることはできない。
ランク?:使用者の代わりに味方1人を搭乗させることができる。
ランク?:搭乗者がHPダメージを受ける時、代わりにマシンのHPを減少させる。