黄金のリンゴ(おうごんのりんご)

  • ヨシフキンの店で売っていた
  • 猫に小判の首飾りとほぼ同じ物
  • バロいわく「元はどこかの女王がモテモテになりたいと!ブラウニー捕まえてつくらせたものだ」
  • 魔力に負けると身に付けてしまう
  • 身に付けると男性が目をハートにして寄ってくる
  • 有効範囲5m!
  • 08/5/9:紅葉ルウシィさんが紛失した金のリンゴが黄金のリンゴとしてパワーアップ?して返ってきた模様。
  • 着用箇所は首


L:黄金のリンゴ={
 t:名称=黄金のリンゴ(アイテム)
 t:所得条件=派生取得により入手
 t:要点=不明
 t:周辺環境=不明
 t:評価=なし
 t:特殊={
 *金のリンゴのアイテムカテゴリ =着用型アイテムとして扱う。
 *金のリンゴの位置づけ=マジックアイテムとみなす。
 *金のリンゴの効果=身に付けると男性が目をハートにして寄ってくる。
 *金のリンゴの側面=魔力に負けると身に付けてしまう。
 *金のリンゴの有効範囲=5m?。
 }
 →次のアイドレス:未開示
 }

解説

ターン1の冒険で取得され、イベント18 はじめての戦争で囮作戦を行った際に壊れた
”猫に小判の首飾り”がある。
これが、名前を変えて2007年8月、小笠原ゲーム内ヨシフキンとのギャンブル商品となったアイテムであり
猫に小判の首飾り所持者であった紅葉ルウシィが、このときも手に入れることとなった。
目の前にあるだけで、魔力に負けて身につけてしまうような魅力的、かつ危険なものである。
バロ曰く、元々はどこかの女王がモテモテになりたいと思って、ブラウニーをつかまえて作らせたものだそうだ。

当初は5mが有効範囲だったのだが、その後威力が変化して
Gに巨大フナムシにエースゲームの敵に城にと、なんでも呼び寄せる脅威のアイテムと化した。
2008年2月に行われた函ゲームの結果として海底都市が全滅した際に失われ、
同年5月に派生取得によって、見舞い品として再度戻ってくることとなる。
このとき以降、特に効果を発揮している記録は存在しない。
特に調査がなされていないため、
何らかの封印がほどこされているのか、黄金のリンゴ自体が効力を失ったのかは不明のままである。

保有国一覧

藩国名 入手履歴 保有者 使用履歴 現在所持数
紅葉国 8/3:きんのリンゴふたたび(ルウシィ伝説小笠原)後編で入手 紅葉ルウシィ 08/3/17:紛失
08/5/9:再入手
1


参考資料



編集履歴
矢上麗華@土場藩国 (2009/03/31)
i言語
あさぎ@土場藩国
イラスト製作
松井@FEG (2007/6/21)
【06/21登録完了】
解説
日向美弥@紅葉国 (2009/06/14)


添付ファイル