《ウジャト眼の念力》

《ウジャト(がん)念力(ねんりき)

通常罠
相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
このターンのエンドフェイズまで、その攻撃モンスターのコントロールを得る。

バトルシティ編で登場した通常罠カード。相手の攻撃モンスターをコントロール奪取する効果を得る。
相手のモンスターを相手ターン限定でコントロール奪取する効果であり、このカード単体では攻撃を1回止める程度の意味合いしか持たない。

《緊急同調》や《ワンダー・エクシーズ》で素材にしてしまうのが処理方法としてのベターであり、いずれにしてもコンボが前提になる。
その他、各種リリースを要する罠カードのコストに使ってしまうのも手。

  • 原作・アニメにおいて―
「城之内VSリシド」戦でリシドが使用。《ロケット戦士》の攻撃に対して発動し、《ワイバーンの戦士》との同士討ちを狙ったが《モンスターBOX》でかわされた。
原作では攻撃モンスター1体の攻撃対象を相手の他のモンスターに変更する効果だった。