《α波の放散》

α波(アルファは)放散(ほうさん)

永続罠
フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターの攻撃力は
300ポイントダウンし、攻撃を行う事ができない。

遊☆戯☆王R第4巻、「決闘R28 頂点の闘技場!!」で登場した永続罠。
フィールド上のモンスターの攻撃力を300ポイント下げ、攻撃を封じる効果である。

レベル、属性、種族に関係なく全てのモンスターが効果を受けるので、その拘束力はかなりのもの。だが自分もこのカードの効果を掻い潜る手段は限られるだろう。
《ワクチンの接種》 を装備したモンスターはこのカードの効果を受けることなく攻撃することができるが、それでも自分の攻めがかなり制限されることは明白である。


  • 原作・アニメにおいて―
遊戯王Rにおける「海馬vs夜行」で海馬が使用。夜行が《クロニック・デジャビュ》で呼び出した《モザイク・マンティコア》と自分の《モザイク・マンティコア》との相討ちを避けるために発動。以降、夜行が《邪神アバター》を召喚するまでは夜行の攻撃を封じていた。
海馬は 《ワクチンの接種》 を使い《モザイク・マンティコア》と《青眼の白龍》1体の攻撃を可能にした。