《エルゴスフィア》

《エルゴスフィア》

通常魔法
自分フィールド上に「限界竜シュヴァルツシルト」が存在する場合に発動できる。
自分のデッキから「限界竜シュヴァルツシルト」1体を手札に加える。

第二期バリアン編・アストラル消滅~決戦で登場した通常魔法。《限界竜シュヴァルツシルト》を手札に加える効果を持つ。
サーチ先のモンスターを発動条件に要求しているため、サーチカードとしては使いづらい部類に入る。
ただ《限界竜シュヴァルツシルト》の特殊召喚自体は容易であるため、ランク8のエクシーズモンスターを採用しているのであれば考慮の余地はあるか。


  • 原作・アニメにおいて―
「Ⅴ&Ⅲvsミザエル」戦においてミザエルが使用。先に召喚した1体の存在により発動、2体目の《限界竜シュヴァルツシルト》をサーチした。