《剣闘獣の強襲城》

剣闘獣の強襲城(グラディアルビースト・アサルト・フォート)

永続罠 
①:「剣闘獣」モンスターの戦闘で自分が戦闘ダメージを受けた場合にこのカードを発動できる。 
自分フィールドに「剣闘獣」カード以外のカードが存在する場合、そのカードを破壊する。 
このカード以外の自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で存在する「剣闘獣」カードは 
永続魔法カード「剣闘獣の砦」になる。(それらのカードの元々の効果は無効化される。) 
その後、自分フィールドの「剣闘獣の砦」の数だけデッキから「剣闘獣」モンスターを選び、 
「剣闘獣の砦」の下に1枚ずつ重ねて置く。 
②:このカードが破壊された場合に発動できる。 
自分フィールドのカードを全て破壊し、自分の手札・デッキ・墓地から永続魔法カード「剣闘獣の大砦」1枚を発動する。 

永続魔法カード「剣闘獣の砦」の効果 
①:1ターンに1度、このカードの下に重ねて置いたカード1枚をデッキに戻してこの効果を発動できる。 
相手に1000ダメージを与える。 
②:1ターンに1度、このカードの下に重ねて置いたカードが無い場合にこの効果を発動できる。 
デッキから「剣闘獣」モンスターカード1枚を選んでこのカードの下に重ねて置く。 
③:1ターンに1度、自分フィールドの「剣闘獣」モンスター1体を対象とし、 
以下の効果から1つを選択してこの効果を発動できる。 
この効果は相手ターンでも発動できる。 
●対象のモンスターが戦闘を行う場合に発動できる。 
そのモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。 
●対象のモンスターが効果の対象になった場合に発動できる。そのモンスターはその効果では破壊されない。