《強制帰還装置》

強制帰還装置(きょうせいきかんそうち)

永続罠
手札を1枚墓地へ送って発動できる。
自分フィールド上のモンスター1体を持ち主の手札に戻す。

遊☆戯☆王5D’sWRGP編・プロローグ~クラッシュタウン編で登場した永続罠カード。
手札を1枚墓地に送ることで、自分フィールドのモンスター1体をバウンスする効果を持つ。

単体では《強制脱出装置》《強制退出装置》の下位互換に近いが、永続罠であることとターン内の使用回数制限がないのが注目点。
つまり、手札コストさえあれば何度でも使用できるため、邪魔になっている自分のモンスターを回収して《太陽の神官》や《サイバー・ドラゴン》の特殊召喚に繋げると言った利用法が見出せる。
また《マジカル・シルクハット》とコンボすれば、実質的に手札1枚を任意の魔法・罠と交換するカードとしても使用可能。もちろんこれは《強制脱出装置》にも言えることだが、向こうを除去札として使いたい場合はこちらが役立つだろう。


  • 原作・アニメにおいて―
アニメ版5D'sの「ジャックvsガロメ」戦においてジャックが使用。自身の効果で特殊召喚された《スマイル・キッズ》をバウンスし、再び特殊召喚するために使用した。
ジャックの目的はこのカードと《スマイル・キッズ》のコストにより手札を0にすることで《ゼロ・ホール》を発動することにあり、このコンボによりデッキからの《スマイル・エンジェル》のリクルートの布石となった。