※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マレーシア航空は、東南アジアのマレーシアのフラッグキャリア。
子会社に貨物部門を運航するMAS CARGOと、B737-800とATR-72-500を運航するファイアフライとATR-72-500とCHC-6を運航するMAS wingsがいます☆

日本への就航は
  • クアラルンプール―成田(B777-200ER)
  • クアラルンプール―関空(A330)
  • コタキナバル―羽田(B737-800)
  • コタキナバル―関空(B737-800)
  • クチン―羽田(B737-800)
  • クチン―関空(B737-800)

就航中の機材
B747-400
B777-200ER
A330-300
A330-200
B737-800
B737-400

このB737-800は新塗装で、マレーシア航空の新戦略機材です。マレーシアのリゾート地『コナキタバル』を軸にB737-800の高い航続距離でアジアのハブ空港にしようとしてます。この機材は羽田、関空にも乗り入れをしてます。

MH B737-800をダウンロード♪.zip


.