※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 新北九州空港(現北九州空港)の開港とともに運航を開始したエアライン。
機材はA320-200のみで現在は4機が運航されている。羽田-北九州、関空を運航中で塗装は全て「黒と白のみ」という珍しいエアライン。これからは北九州からの国際線定期便や羽田-福岡線を予定している。